スキンケアブランド「LITS」新CM2016年3月16日(水)より全国で順次OA開始
株式会社ネイチャーラボは、 ありのままの自分を抱きしめ、 未来へと歩みを止めない、 美しく進化する女性のためのスキンケアブランド「LITS」の新CMに、 亜希(旧モデル名:清原亜希)さん、 佐田真由美さん、 クリスウェブ佳子さん、 林田岬優さんを迎え、 2016年3月16日(水)より全国で順次OAいたします。

スキンケアブランド「LITS」


スキンケアブランド「LITS」
スキンケアブランド「LITS」
スキンケアブランド「LITS」
 本CMでは「その人生に、 うるおいと、 ひきしめを。 」をキャッチコピーに、 4人の女性たちが働く女性として、 妻として、 母として、 懸命に生きる姿を描いています。 ファッション誌で圧倒的な人気を誇る、 亜希さん、 佐田さん、 クリスウェブさん、 林田さんの繊細で美しい表情が魅力的なCMに仕上がりました。
 また、 CM楽曲にはCrystal Kayさんが歌う、 カバー曲「Forever Young」を起用します。 「Forever Young」は、 BeyoncéやOne Directionなど、 欧米の人気アーティストがカバーし、 原曲もYoutubeで1億回以上再生されている、 世界中で有名な楽曲です。 女性たちの背中を押すようなCrystal Kayさんの力強い歌声にもご注目ください。
■TV CM概要
タイトル:
「強く美しく」篇(亜希/15秒・30秒)
「私のしあわせ」篇(佐田真由美/15秒・30秒)
「小さな不安」篇(クリスウェブ佳子/ 15秒・30秒)
「つよがり」篇(林田岬優/15秒・30秒)
出演: 亜希、 佐田真由美、 クリスウェブ佳子、 林田岬優
放送開始/エリア: 2016年3月16日(水)より全国で順次OA
■楽曲概要
「Forever Young」 Crystal Kay  (ユニバーサル ミュージック)
3月23日(水)発売 シングル「サクラ」カップリング曲
■CMストーリー
■ 「強く美しく」篇(亜希さん)
亜希 スキンケアブランド「LITS」
『自分の中の悲しみや後悔を、 愛しながら生きていく。 』
 亜希さんは、 オープンカーで夕陽の美しい海へと向かっています。 犬と戯れながら、 ふと大海原を眺めます。 あらゆることを乗り越えた女性の代表として、 前向きなメッセージを体現する強い女性のワンシーンを描きました。
■ 「私のしあわせ」篇(佐田真由美さん)
佐田真由美
『女として生まれた。 そのしあわせを、 私はすべて手に入れる。 』
 佐田さんは、 仕事もプライベートも充実させるキャリアウーマンの設定です。 つかの間の休みにフラッと行った海外のスイートルームで自分だけの時間を満喫しています。 ベッドの上で寝転がりながらジュエリーのデザインを考えたり、 フルーツを食べたり、 お風呂で水遊びしたりと、 自分だけの贅沢な時間を過ごす女性の一瞬を表現しました。
■ 「小さな不安」篇(クリスウェブ佳子さん)
スキンケアブランド「LITS」
『私は気づく。 しあわせな毎日に隠れてた小さな不安に。 』
 クリスウェブさんは、 一人家で家事をする女性を演じました。 誰もいない家では、 リズムに乗りながらアイロンをかけたり、 お菓子を食べながらテレビを見たり、 電話をかけながら料理をしたりと、 家に一人だからこそ少女のように無邪気に楽しんでいます。 そんな幸せな生活の中でもふと湧き上がる思いを表現しました。
■ 「つよがり」篇(林田岬優さん)
スキンケアブランド「LITS」
『つくり笑いだって、 美しければいいと思う。 』
 林田さんは、 20代のモデルとして、 多くの大人達に囲まれながら、 一生懸命に仕事をしています。 社会の波にもまれながら、 笑顔で必死についていこうとする彼女が、 仕事終わりのタクシーの中でみせるオフの姿を描きます。 社会への不安を感じながら、 自分なりに挑戦をしていきたいと思う1人の女性像を描きました。
■撮影エピソード
■亜希さん
 日の出のマジックタイムを狙っての撮影となりました。
現場は真冬の早朝。 かなり極寒の中で、 それを全く感じさせないプロ意識の高い亜希さんの笑顔に一同感服していました。
 また、 水平線へ沈む夕陽を眺めるシーンでの亜希さんの表情は、 その場にいた全員が思わず息を飲んでしまうシーンとなりました。 海のように広く深淵な表情が、 見る人の心に強く残るワンシーンです。
■佐田さん
 スイートルームがあるホテルで、 1フロア貸し切って撮影をしました。
華やかなドレスを着て、 シャンパンを片手にリラックスする佐田さん。 フルーツをつまんだり、 スケッチブックにデッサンしたり。 幼少より人気モデルとして活躍し続けてきた佐田さんが、 モデルという仕事を離れたつかの間のワンシーンが印象的です。 女性として人として、 軽やかに踊るように前進する佐田さんに注目です。
■クリスウェブさん
 映像の中でリラックスした姿を見せてくれたクリスウェブさんは、 まさにリアルそのもの。
監督から演技指導を受けている際、 「いつも子供たちにやってはいけないと言っていることをやれば良いんですね」と、 いたずらっぽく話す場面も見られました。 そんな可愛らしく話すクリスウェブさんが、 この映像のモチーフそのものとなっています。
■林田さん
 キャストの中で、 最もご自身の日常に近いシーンが多い林田さん。
今、 ファッションや美容など、 あらゆる雑誌の専属となり、 ドラマでも活躍中。 CMでは、 そんなリアルタイムに多忙な林田さんが一人きりになる、 短い時間にフォーカス。 その瞬間に、 ふと我に返る林田さんの目にはうっすら涙が見えます。 女性の強さと弱さが入り混じるシーンに、 つい感情移入してしまう、 そんな姿が印象的です。
■ TVCM出演者プロフィール
◇亜希さん
1969年4月14日生まれ、 福井県出身
◇佐田 真由美さん
1977年8月23日 生まれ、 東京都出身
◇クリスウェブ 佳子さん
1979年10月3日生まれ、 大阪出身
◇林田 岬優さん
1993年11月23日生まれ、 愛知県出身
■制作スタッフ
クリエイティブディレクター/ディレクター: 細野 ひで晃(THE DIRECTORS GUILD)
アートディレクター: 小杉 幸一(博報堂)       
コピーライター: 井手 康喬(博報堂)        
プロデューサー: 横井 秀光(GEEK PICTURES)         
プロダクション・マネージャー: 枝 靖隆(GEEK PICTURES )  
撮影/照明: 矢崎 よしかつ(Voyager)
美術デザイナー: 舟橋 葉子(フリーランス)
スタイリスト(佐田さん・クリスさん): 白幡 啓( LAVALE )
スタイリスト(亜希さん・林田さん): 長澤 美香(フリーランス)
ヘアメイク(佐田さん・クリスさん): 佐藤 エイコ( ilumini )
ヘア(亜希さん・林田さん): TAKESHI (SEPT)
メイク(亜希さん・林田さん): 早坂 香須子(W)
仮編集: 小暮 好成(PPC)              
本編集: 川村 大輔(DEFENSE)              
CG:土井 昭人(アマナ)                
ミキサー: 倉田 昌治(イメージスタジオ109) 
■商品概要
【 LITS SHAPE MOISTシリーズ】
(左から)
・クレンジングウォッシュ(洗顔料・メイク落とし) 
 120g/910円(税抜)
・ローション(化粧水) 
 150mL/1.180円(税抜)
・リッチローション(化粧水リッチタイプ) 
 150mL/1,560円(税抜)
・エッセンス(濃密美容液) 
 30mL/2,760円(税抜)
・ナイトジェリー(夜用美容ジェリー)  
  30g/2,300円(税抜)
・かっさプレート(かっさプレート)    
 1個/650円(税抜)
プレスリリース画像ダウンロード
http://www.lits.jp/
【リリース】株式会社PR TIMES

★✈✈✈✈✈スキンケアブランド「LITS」を通販サイトで探す



★☆◉ニュース雑ッピング【Fashion NOW】◉☆★

Her True Stories | ワコール
思春期ゆえに、誰にも言えない悩みを胸の内に抱えてしまう、少女たち。
そんな少女たちのすぐそばには、いつもぬいぐるみが。
「ねぇ、お話しようよ。」
突然、動き出すぬいぐるみに戸惑いを感じながらも、会話を始める少女たち。
学校での話、家族の話、身体の変化、恋愛の話…。
いつしか、お母さんに伝えられなかった「本当の気持ち」を打ち明けていきます。
2人の距離があっという間に縮まっていく中、実はぬいぐるみにはある秘密があって…
ワコールが思春期の少女、母親、そしてすべての女性に送るドキュメンタリー動画 です。http://www.wacoal.jp/herstory/
上質な肉厚の本革!zucca幸運ブルーのカードケース他、2大付録のSPRiNG5月号次号予告

【神戸コレクションSHOW REPORT】神戸コレクションみんな楽しんでくれたかな? 最後の4thステージのレポートもアップしたよ♪
シークレットゲスト和田アキ子さんがサプライズで登場!! 圧巻のステージで会場のボルテージはMAX♪♪大興奮の中、感動のフィナーレで幕を閉じました!


貼るだけマニキュアIncoco
Stur ウォーターフレーバー
ボーイズ・イン・ピンク!日本を席巻する「ジェンダーレス」
インスタグラム(Instagram)上で一躍人気を博したモデルのGENKING(ゲンキング)こと田中元輝(Genki Tanaki)にとって、ヘアアクセやリボン、化粧品の扱いはお手の物だ──。GENKINGは、若い男性が従来の規範に挑み、臆することなくフェミニンなスタイルを取り入れる「ジェンダーレス」ファッションの旗手として注目を集めている。
「ブルガリ」デザイン設計監修した「セルペンティ フォーム展」、伊ブラスキ宮で公開
「ブルガリ(BVLGARI)」がデザインおよび設計を手がけ、ローマカピトリーノ美術館 文化財監督局主催の「セルペンティ フォーム展」が、イタリアのブラスキ宮(ローマ博物館)で公開されている。古代より誘惑、再生、英知を表すシンボルとして崇められてきたヘビモチーフにフォーカスする本展覧会では、ポンペイ遺跡やナポリの考古学博物館から貸し出された古代の宝石をはじめ、キース・へリング(Keith Haring)、ニキ・ド・サンファル(Niki de Saint Phalle)らによる現代美術まで、幅広く展示。ヘビにインスパイアされたブルガリ「セルペンティ」コレクションからは、1960年代から今日にかけてつくられた40以上のマスターピースが登場する。
 「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」がブランドを一新し、約10年ぶりにランウェイショーを開催。「Vintage Chic」をテーマに、ランジェリーとヴィンテージアイテムを組み合わせて提案した。
あやはサポートしてくれるみんなが居るから頑張れる。
絶対完走して帰ってきます。⭐️
#nike #nikerunning #NRC #running #名古屋ウィメンズマラソン…

西内まりや:「Mariya Nishiuchi Uppy’s Party 2016 ~いっしょにはしゃごう?~」 東京・追加公演決定!&ファンクラブチケット先行受付のご案内
☆日程:2016年5月29日(日)
☆会場:NEW PIER HALL(東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー)
☆時間:13:00開場/14:00開演
☆チケット料金:4,500円(税込/整理番号付・全自由)
christiandada @CHRISTIANDADA
森川マサノリ / CHRISTIAN DADA / designer / http://instagram.com/christiandada
西川 瑞希 @mizukitty921116
みずきてぃ Ray美容専属モデル/avex vanguard所属ビューティBOOK/MizukiTv/プロデュース→カラコン 、アイライナー 、ヘアアイロン、サングラス、メガネetc
ゆらゆら(越智ゆらの)@yulayula8
ゆらゆらしてます……/笑うのがすき☺︎夢は雲にのること☺︎17才
サンミュージックプロダクション
松本愛 @maapipi45
TBS王様のブランチリポーター / MBS Kawaii Asia毎週火曜1:59〜 / Dlifeラジオな2人Relay毎週日曜日23:55〜 / MILPOM★ SILKY役 / JELLY専属 / ヤンジャン24号ピン表紙 / https://Instagram.com/aimatsumoto_official/ …
John Galliano FW 2016 collectionジョン・ガリアーノ「エル・オンライン」では全ルック写真も公開中!
KEITA MARUYAMA 2016-17 A/W COLLECTION
ケイタマルヤマ
有村架純 『55歳の肌』の自分に向き合う!黒ジミを拾いシミュレー ション!SK-Ⅱ新プロモーション動画
2015年3月15日 スキンケアブランドSK-Ⅱの新アンバサダーの有村架純さんが 55 歳に!?SK-Ⅱは、未来の肌について今、考えてみるきっかけとなることを願って制作­した有村架純さん出演の「もしも未来の肌を、見れるとしたら?」 新プロモーション動画を公開しました。
MAC ブロウズ アー イット!
アイブロウにスポットライトを当てた「ブロウズ アー イット!」が遂に登場。
最新のMAC コスメティックスの情報はこちら http://www.maccosmetics.jp
マジでオススメするKATEのコスメ♡前編
今回はKATE大好きな私が厳選して選んだ、
本当にお勧めするKATEの商品をご紹介します☆
かなり長くなっちゃったので2本立てに分けました。
シュウウエムラ ドローイングクレヨンレビュー
シュウウエムラのドローイングクレヨン4色持っているので、レビューします。
この動画でご紹介したカラーは
P ブラウン
S ブルー
P ピンク
P ソフト オレンジ
заказы с алиэкспресс ожидание реальность

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で