ZARA(ザラ)のグループブランドBershka(ベルシュカ)より、ルーマニア出身のシンガーAleandra Stan(アレクサンドラ・スタン)とのコラボレーション商品を3/18(金)よりBershka各店にて数量限定発売。

アレクサンドラ・スタン×ベルシュカ コラボレーション商品


■Alexandra Stan x Bershka
Alexandra Stan はデビューアルバム「Saxobeats」が世界各国で大ヒットを記録したのに加え、Beau Monde Magazine “Best Feminine Style”賞の受賞や Elle Style Awards にノミネートされるなど、ファッションとの関連性も高いアーティスト。ヨーロッパを中心に世界約 70 ヵ国で 1,000 店舗以上を展開する Bershka は本人も「大好き!」と口語するブランドである事から今回のコラボレーションが実現した。
また、2016 年の Bershka SS コレクションは「RAW」をテーマに掲げ、ナチュラルで素朴な素材や、カットオフされた裾など敢えて未完成でラスティックな風合いを取り入れている。今回のコラボレーションでは、ミニマルなデザインがよりモダンな印象を与え、Alexandra 本人も「シンプルなクロージングにして、どんなシーンでも使えるアイテムを、と考えた」と語っている。
Alexandra Stan – Mr Saxobeat (Official Video)
アレクサンドラ・スタン×ベルシュカ コラボレーション商品
【Brshka 新コンセプト”STAGE”、スタイリング提案型の VMD を展開】
2011 年 4 月に出店し、日本上陸 1 号店でもある Bershka 渋谷店。1 階から 4 階の 4 フロア構成で展開される店内には常時 3 万点以上のアイテムが並ぶ。当初はネオンカラーを基調とした内装で10 代から 20 代前半の若者層をメインターゲットとしていたが、昨年 2015 年 9 月より新らしいストアコンセプト”STAGE”を一部導入し、それ以降の新店舗、改装店舗においては全て導入していく予定だ。
“STAGE”コンセプトの店舗内装は、白と黒を基調とし、より多機能で凡用性の高い家具や店内構造により回遊性が高まった上、それぞれのシーズンルックがよりシンプルに展開可能となった。
加えて、ビジュアル・マーチャンダイジングにおいては、以前のストアイメージとは対照的に、広範囲にわたるコレクションアイテムを全て壁什器やフロア什器に展示するのではなく、より明確にコレクションコンセプトを反映するアイテムを中心に集めた構成となった。”Get the trend”、”Get the look”と銘打ったスタイリングの打ち出し中心の、分かりやすいスタイリング提案型の店内構成に生まれ変わった。
【Bershka(ベルシュカ)とは】
1998年スペイン・バルセロナにて創業のブランド、現在世界約70カ国に1,000店舗以上を展開。日本では2011年の上陸後、2016年2月現在全国21店舗にて営業中。渋谷や大阪心斎橋、名古屋に旗艦店を構える。10代から30代をコアターゲットとし、レディスはメインの「Bershka」とティーン向けの「BSK」の2つのプロダクトラインを展開。
更に「Start Moving」というスポーツコレクションも取り扱い中。メンズは「Bershka MEN」にてカジュアルからセミフォーマルまで幅広い商品を取り揃える。
http://www.bershka.com/jp/
https://www.facebook.com/BershkaJapan/

★✈✈✈✈✈ルーマニア出身のシンガーAleandra Stan(アレクサンドラ・スタン)を通販サイトで探す



★Fashion NOW ザッピング

3年恋人なしの私が3ヵ月で結婚をつかんだ婚活メソッド 中島 彩 (著)
2015年1月、3年間恋人がいなかった女子アナウンサー・中島彩が、「3ヵ月以内に100人の男性と出会って結婚する」、さらには、「4月25日に公開プロポーズする」と宣言した。合コンやパーティなどへの参加はもちろん、多くの友人・知人からの紹介で、100人の男性と出会い、4月25日、宣言どおり100人の男性の中から一人の男性にプロポーズ。見事に結婚をつかみとった。
その3ヵ月間の婚活経験から学んだ、結婚をつかみとるためのノウハウを一冊に。
第1章○いざっ!「婚活大作戦」
第2章○目標は100人「攻める!出会い」
第3章○これが私の「戦う!婚活スタイル」
第4章○初対面でも「近づく!コミュ力」
第5章○やってはいけない「NG行為」
第6章○最終ジャッジ「心を決める」

宝島社『sweet』プロデュースの極上可愛いドレスがイオンに登場!
イオンリテール株式会社は、 3月15日(火)にイオンのフォーマルドレスブランド「オペラハウス」から、 ファッション雑誌販売部数No.1の20代向け女性誌『sweet(以下、 スウィート)』(宝島社)がプロデュースする、 春のドレスやジャケット、 ストールなどを17種類発売します。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で