タフフィットネスへの興味は、88%にも上ることが判明
次に仕掛けるのは、リーボック史上最もタフなチームレース
“フィットネス バトルレース”今秋開催決定!

#リーボック


グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボックは、”Be More Human 人間をきわめろ”というブランドメッセージの発信拠点となる、世界中のフィットネス・トレーニングが毎日体験できる期間限定施設「Reebok FITNESS BATTLE CLUB(リーボック フィットネス バトルクラブ)」を 2016 年 2 月 10 日(水)から原宿キャットストリートにオープンし、期間中の総来場者が 16,000 人を突破するという大盛況のなか、3 月 27 日(日)に最終日を迎えました。
リーボックは、世界中から集まった”タフなフィットネスプログラム”を体験した来場者へ調査を実施したところ、「フィットネス バトルクラブに対する満足度」「タフなフィットネスへの興味」が浮かび上がりました。
アンケート結果 (リーボック調べ)
★【リーボック フィットネス バトルクラブへの高い満足度】
●フィットネスプログラム体験者の 98%が「とても満足・満足」と回答し「リーボック フィットネス バトルクラブ」で実施したプログラムへの高い満足度を示した。
★【特にタフなフィットネスへの興味は高く、体験者はリピートを熱望!】
●フィットネスプログラム体験者の 88%が、「タフフィットネスプログラム(クロスフィット・レスミルズ・ランニング・トレーニング)に興味がある」と回答
●特に、クロスフィットプログラム体験者の 100%が「ぜひもう一度体験したい」と回答し、リピートを熱望
つまり、時代はタフフィットネスを求めている!
プログラム体験者の声
‣「特設の場所と思えないようなスタイリッシュさでびっくりしました。非日常的な感じを味わえて楽しかったです。」
‣「ハードなトレーニングとリラックスしたヨガのコラボがとてもよかった。音楽のチョイスが良く、楽しい時間でした。」
‣「リーボックのキャッチコピーに強く共感しました。COOL!」
‣「1時間でこれだけのトレーニングはキツい、けど楽しい!」
<調査概要>
■サンプル数 : 590 人(プログラム体験者による有効回答数)
■調査時期 : 2016 年 2 月
■調査方法 : アンケート記入
■調査内容 : リーボック フィットネス バトルクラブについて単一回答、複数回答、自由回答にて調査を行い分析
リーボックが仕掛ける、さらなるタフフィットネス体験
「Reebok FITNESS BATTLE RACE」開催決定!

今回のリーボック フィットネス バトルクラブを経て、「人々は、より”タフ”なフィットネスを体験するほど、満足度が高くなる」という結果が判明しました。時代がタフなフィットネスを求めているという結果を踏まえ、リーボックは 2016 年秋、関東近郊で”肉体・精神・絆”が試される、リーボック史上最もタフなチームレース、「Reebok FITNESS BATTLE RACE(リーボック フィットネス バトルレース)」を開催することを決定しました。
「リーボック フィットネス バトルレース」とは、単に「苛酷さ」や「激しさ」、「危険さ」を競うレースではなく、クロスフィットに代表されるような「ファンクショナルムーブメント」をベースにした動きや身体能力を高めるタフフィットネス要素を入れた「障害物レース」であり、仲間と共に生まれ持った身体を駆使して限界へと挑戦するレースです。日程やレース内容、募集要項などの詳細については、今後随時お知らせします。
Reebok FITNESS BATTLE RACE 特設サイト
リーボックは、”Be More Human 人間をきわめろ”のメッセージのもと、「フィットネス」を通して自らの可能性を最大限に高め、そして成⻑していく全ての人達を応援していきます。
【Twitter】@reebokjp
【Instagram】@reebokjp
https://fitness.reebok.jp/battlerace/

★✈✈✈✈✈Reebok(リーボック)を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で