今、最もチケットが入手困難な展覧会の一つ
全世界 140 万人以上動員の大回顧展「DAVID BOWIE is」
アジアで唯一の日本での展覧会は、70回目の誕生日スタート!
会期:2017 年 1 月 8 日(日)~4 月 9 日(日)
会場:寺田倉庫 G1 ビル(東京都品川区東品川二丁目 6 番 10 号)

#デヴィッドボウイ #DAVIDBOWIE


DAVID BOWIE is 日本展実行委員会は、「20 世紀で最も影響力のあるアーティスト」デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した大回顧展「DAVID BOWIE is」の開催会期と会場を発表いたします。
会期は存命であれば 70 回目の誕生日であった 2017 年 1 月 8 日(日)より 4 月 9 日(日)まで、会場は寺田倉庫 G1 ビル(東京都品川区東品川二丁目 6 番 10 号)となります。入場チケットの販売情報などは日本展の公式サイト(www.DAVIDBOWIEis.jp)で順次発表します。なお、大回顧展「DAVID BOWIE is」は 2013 年にイギリス・ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(以下、V&A)よりスタートし、現在オランダ・フローニンゲンで開催中。アジアでは日本が唯一の開催国となります。
ミュージシャンの枠を超えた類まれな表現者として今なお音楽のみならず、全世界的にアート、ファッション、文化そして社会に影響を与え、人々をインスパイアし続けるデヴィッド・ボウイ。彼の世界観やキャリアを総括した大回顧展「DAVID BOWIE is」は、2013 年のアルバム「ザ・ネクスト・デイ」のリリース直後より、母国であるイギリス・ロンドンの V&A でスタートしました。
これまで巡回展として、トロント、サンパウロ、ベルリン、シカゴ、パリ、メルボルンで開催され、現在はオランダ・フローニンゲンで開催中。世界各国で展覧会の動員記録
を塗り替え、これまでに累計 140 万以上の人々がこの大回顧展を訪れデヴィッド・ボウイを体感しています。
43 年前の 4 月 5 日、デヴィッド・ボウイは豪華客船オロンセイ号に乗り初来日を果たし、これまで日本と様々な交流を行ってきました。「DAVID BOWIE is」では、V&A の監修により、親日家としても知られるデヴィッド・ボウイのアーカイヴから集められた 300 点以上に及ぶ重要かつ貴重な品々が、音楽と映像による演出効果を用いてファッション、音楽、デザイン、演劇、アート、フィルムのカテゴリーに分かれ展示されます。
会場は、若手アーティストの発信地を目指し、文化・芸術の発展に貢献している天王洲・寺田倉庫。日本を愛し、日本人を魅了し続けるデヴィッド・ボウイの世界観を忠実に表現し、その軌跡を辿ります。
【1973 年 4 月 5 日横浜港に初来日した時の様子】
#デヴィッドボウイ #DAVIDBOWIE
Koh Hasebe/Shinko Music
※入場チケットの販売情報などは決定し次第、順次公式サイトで発表していきます。
★デヴィッド・ボウイ(DAVID BOWIE)とは
時代と共に変化し続ける孤高の存在にして、英国を代表するロック界最重要アーティストの一人。60年代から、その多彩な音楽性をもって創作された、グラム時代を代表する『ジギー・スターダスト』、ベルリン三部作と呼ばれる『ロウ』、『ヒーローズ』、『ロジャー』、80 年代を代表する『レッツ・ダンス』などの名盤の数々は、その時代のアートとも言え、全世界トータル・セールス 1 億 3,000 万枚以上を誇る。
2000 年に雑誌 NME がミュージシャンを対象に行ったアンケートで「20 世紀で最も影響力のあるアーティスト」に、2002 年に BBC のテレビ番組で「100 人の偉大な英国人」に選出される。2013年、10 年ぶりの新作にして、ロック史上最大のカムバック作となった『ザ・ネクスト・デイ』でシーンへ帰還。2016 年、69 回目の誕生日である 1 月 8 日に新作『★』(読み方:ブラックスター)を発表、その 2 日後、18 カ月に渡る癌との闘病の末、この世を去った。デヴィッド・ボウイの死に際しては、ここ日本でも数多くの著名アーティストや文化人がデヴィッド・ボウイからの影響を公言し、その早すぎる死にメッセージを寄せました。
★日本開催にあたっての V&A のキュレーターからのコメント
『「DAVID BOWIE is」の展覧会が、来年東京で開催されることをとてもうれしく思います。ボウイのキャリアのごく初期から全編に渡り、日本と日本の文化はボウイを魅了し続け、彼に多大な影響を与えてきました。ボウイが仕事上いくつもの素晴らしい関係を築き、そしてたくさんのファンのために何度も演奏してきた国である日本は、アジア唯一の開催国に本当にふさわしいと思います。』― ヴィクトリア・ブロークス (V&A エキシビジョン・キュレーター)
★ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)とは
本展覧会はヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、シアター&パフォーマンス部門長のヴィクトリア・ブロークスと同部門のディレクターであるジェフリー・マーシュのキュレーションによって実現しました。
ロンドンに位置する V&A は、芸術とデザインを専門分野とし、そのコレクションの質と内容の豊富さにおいて世界に並ぶものがないと言われています。V&A は一般の人々やイギリスのデザイナー及び製造業者に、インスピレーションを与える芸術作品を提供するために創立されました。5,000 年に及ぶ人類の創造物からなるコレクションは、世界各地から、様々な種類にわたり集められ、人々の興味を惹き続け、インスピレーションを喚起し、そして知識を与え続けています。
≪展覧会開催概要≫
展覧会名:「DAVID BOWIE is」
会期:2017 年 1 月 8 日(日)~4 月 9 日(日)
会場:寺田倉庫 G1 ビル(東京都品川区東品川二丁目 6 番 10 号)
主催:DAVID BOWIE is 日本展実行委員会
企画:ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)
公式サイト:www.DAVIDBOWIEis.jp

※入場チケットの販売情報などは決定し次第、順次公式サイトで発表していきます。
★デヴィッド・ボウイ(DAVID BOWIE)とは
時代と共に変化し続ける孤高の存在にして、英国を代表するロック界最重要アーティストの一人。60年代から、その多彩な音楽性をもって創作された、グラム時代を代表する『ジギー・スターダスト』、ベルリン三部作と呼ばれる『ロウ』、『ヒーローズ』、『ロジャー』、80 年代を代表する『レッツ・ダンス』などの名盤の数々は、その時代のアートとも言え、全世界トータル・セールス 1 億 3,000 万枚以上を誇る。
2000 年に雑誌 NME がミュージシャンを対象に行ったアンケートで「20 世紀で最も影響力のあるアーティスト」に、2002 年に BBC のテレビ番組で「100 人の偉大な英国人」に選出される。2013年、10 年ぶりの新作にして、ロック史上最大のカムバック作となった『ザ・ネクスト・デイ』でシーンへ帰還。2016 年、69 回目の誕生日である 1 月 8 日に新作『★』(読み方:ブラックスター)を発表、その 2 日後、18 カ月に渡る癌との闘病の末、この世を去った。デヴィッド・ボウイの死に際しては、ここ日本でも数多くの著名アーティストや文化人がデヴィッド・ボウイからの影響を公言し、その早すぎる死にメッセージを寄せました。
★日本開催にあたっての V&A のキュレーターからのコメント
『「DAVID BOWIE is」の展覧会が、来年東京で開催されることをとてもうれしく思います。ボウイのキャリアのごく初期から全編に渡り、日本と日本の文化はボウイを魅了し続け、彼に多大な影響を与えてきました。ボウイが仕事上いくつもの素晴らしい関係を築き、そしてたくさんのファンのために何度も演奏してきた国である日本は、アジア唯一の開催国に本当にふさわしいと思います。』― ヴィクトリア・ブロークス (V&A エキシビジョン・キュレーター)
★ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)とは
本展覧会はヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、シアター&パフォーマンス部門長のヴィクトリア・ブロークスと同部門のディレクターであるジェフリー・マーシュのキュレーションによって実現しました。
ロンドンに位置する V&A は、芸術とデザインを専門分野とし、そのコレクションの質と内容の豊富さにおいて世界に並ぶものがないと言われています。V&A は一般の人々やイギリスのデザイナー及び製造業者に、インスピレーションを与える芸術作品を提供するために創立されました。5,000 年に及ぶ人類の創造物からなるコレクションは、世界各地から、様々な種類にわたり集められ、人々の興味を惹き続け、インスピレーションを喚起し、そして知識を与え続けていま
★スタジオ・アルバム「★」とは
#デヴィッドボウイ #DAVIDBOWIE
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
今年、デヴィッド・ボウイ 69 回目の誕生日となる 1 月 8 日(金)にリリースされた、通算 28 作目のスタジオ・アルバム『★』(読み方:ブラックスター)は、日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、スペインを含む、世界 20 以上の地域でアルバム・チャート 1 位を獲得、iTunesの 69 カ国のチャート 1 位も獲得。自身と”70 年代のデヴィッド・ボウイを創った男”とも言える盟友トニー・ヴィスコンティがプロデュースを手掛けた。本作には、ダニー・マッキャスリン、マーク・ジュリアナら、”新世代のジャズ・シーン”を牽引するアーティストや、LCD サウンドシステムの中心人物ジェームス・マーフィーが参加している。
【商品情報】
アーティスト:David Bowie / デヴィッド・ボウイ
タイトル:★(読み方:ブラックスター)
品番:SICP-30918(CD) 価格:¥2,500(税別)
仕様: Blu-Spec CD2(日本のみ)仕様 / 歌詞・対訳・解説付
発売日:2016 年 1 月 8 日(金)
http://www.davidbowieis.jp/

★✈✈✈✈✈David Bowie / デヴィッド・ボウイをアマゾンで探す



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で