株式会社AbemaTVが運営する”無料で楽しめるインターネットテレビ局”AbemaTVは、「AbemaSPECIALチャンネル」にて、レギュラー番組『遊び実験バラエティ~放課後うしろシティ~』を7月25日(月)夜6時~夜7時にわたって生放送いたしました。

#うしろシティ #よゐこ濱口  #AbemaSPECIAL


■よゐこ濱口のプライベートを金子が大暴露!
毎週月曜夜6時から生放送しているレギュラー番組『遊び実験バラエティ~放課後うしろシティ~』は視聴者からのコメントをもとに、お笑いコンビ・うしろシティの金子学さんと阿諏訪秦義さんが体を張って実験しながら”明日やってみたくなる遊び”を考案していくバラエティ番組です。第10回目の放送となる今夜は、ゲストにお笑いコンビ・よゐこの濱口優さんが登場しました。
大先輩の登場にうしろシティの2人から「今回なぜ来て下さったんですか?」
と尋ねられた濱口さんは「9月の3日、4日にある単独ライブの番宣で来ました!」とあっさり回答しました。
今回のテーマが”濱口さんをいじっちゃおうスペシャル”ということで、まずはうしろシティが自分たちしか知らない濱口さんの暴露話をしていくことに。金子さんから「濱口さんは、彼女にお箸の使い方を矯正されている」と噂の彼女とのプライベートを番組早々暴露された濱口さんは、恥ずかしそうに「44年間、間違ったお箸の使い方をしていたが、彼女に指摘されたので直そうとしている」と明かしました。そのほのぼのする内容に、金子さんは思わず「お母さんと子どもの関係じゃないですか!」と突っ込んで笑いを誘っていました。
■濱口優、阿諏訪に一発ギャグを伝授!
 ”明日やってみたくなる遊び”を考えるコーナーでは、「金子さんを再現しよう」というお題をもとに、大喜利で金子さんと同じ答えを出せた人が勝ちという遊びをすることに。「こんな学校は嫌だ。どんな学校?」
という大喜利のお題に対して阿諏訪さんは「お菓子で出来てて食べれちゃう」、
濱口さんは「制服の下がサルエルパンツ」と答え、それぞれ「金子っぽい!」と賞賛を受けるも、金子さん本人の答えは「穴があいているから嫌」というもので正解ならず。
そのあまりにも平凡な金子さんの答えに、濱口さんは「阿諏訪の答えの方が金子っぽいよ。かわいさが足りない。金子は自分を知らなさすぎるよ」と
コメントし、金子さんは落ち込んでいる様子でした。
最後は濱口さんが阿諏訪さんに一発ギャグを伝授することなり、
「うしろシティがこれからも使えるギャグがいいよね」と後輩のためにギャグを考える濱口さん。
その発言を聞いたうしろシティの二人は「優しい!」と感動していました。
そして濱口さんがうしろシティのために考えたのは「まえシティ、よこシティ、うしろET!」というギャグ。そのしっかりとオチがついているギャグに視聴者からも絶賛のコメントが寄せられ番組は締めくくりました。
■『遊び実験バラエティ〜放課後うしろシティ〜10』番組概要
放送日程 : 2016年7月25日(月)
放送時間 : 夜6時~夜7時まで
放送チャンネル :AbemaSPECIAL
■「AbemaNewsチャンネル」について
「AbemaTV」の中で放送する、ストレートニュースやベルト番組など、最新の情報を様々な切り口でお届けする24時間放送のニュースチャンネル。テレビ朝日報道局が制作を請け負う。地上波ニュース番組のノウハウを結集した強固な制作体制をベースに、インターネットならではの新たなニュースのスタイルを追求した番組をお届けする。
■「AbemaTV」について
サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で設立した株式会社AbemaTVが、”無料で楽しめるインターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業。オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツなど多彩な番組が楽しめる25チャンネルをすべて無料で提供する。スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末で、テレビを観るような感覚で利用することができる。
■「AbemaTV」概要
名称 :「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 :PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store
推奨環境 :PC版
(OS) Mac OS X 10.9, 10.10、Windows 7, 8, 10
(ブラウザ) Chrome、Safari、Internet Explorer 11以降
スマートフォン版/タブレット版
Android 推奨環境:Android4.3以降、動作保証:Android4.1以降
iOS 推奨環境:iOS8.0以降、動作保証:iOS8.0以降
■URL
「AbemaTV」
「GooglePlay」
「App Store」

★✈✈✈✈✈うしろシティをamazonで探す


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で