前園真聖さんと宮本エリアナさんは新ばし芸者衆とお座敷遊び「とらとら」対決!延べ4800名が来場した1日限りの美の祭典「ハースト ビューティ フェスティバル 2016」開催報告


生花で彩られた入口パネル 撮影:宮川久

株式会社ハースト婦人画報社は、2016年10月10日(月・祝)、虎ノ門ヒルズフォーラムにて、一日限りの美の祭典「ハースト ビューティ フェスティバル 2016」を開催しました。本イベントは、当社の全ファッション/ライフスタイル・メディア19媒体が合同開催する初の美容イベントで、20の美容関連ブランドが集結、1万人以上の応募の中から先着、および、抽選で当選した参加者延べ4800名が来場し、メディア主催最大級の美容イベントとして盛り上がりを見せました。

イベントのメインステージでは、各メディアが著名人とのトークショーやメイクアップショー等を展開し、それぞれ独自の切り口で注目するビューティコンテンツを紹介しました。『25ans』ステージでは、宝塚トップスター柚希礼音さんが、舞台出演などで忙しい中でも、美しさを保つために実践していることを紹介。

『25ansウエディング』『エル・マリアージュ』「ザ・ウエディング」のブライダルステージでは、女優・田中麗奈さんがウエディングドレス姿で登場し、挙式前に行ったビューティメソッドを伝授。「コスモポリタン」のステージでは、モデル・タレントの宮本エリアナさん、ライフスタイルモデルの栗原ジャスティーンさんが世界基準のボディラインを披露し、パーソナルトレーナー岡部友さんが教える美尻トレーニングを実践。ステージ前の来場者約150名も一緒に体験し、昨今人気のエクササイズを楽しみました。


「キレイだなと感じる方は、前向きな方。自分が自分を好きになって、等身大の美しさを目指すことが美の秘訣」と話した柚希礼音さん 撮影:西村武


挙式前はヨガ、エステ、コルギーを実施。30代に入ってからは油分が多いスキンケアに替え、日頃からケアをしている」と田中麗奈さん 撮影:西村武


美しいヒップを強調するポーズをとる (左から)宮本エリアナさん、岡部友さん、栗原ジャスティーンさん 撮影:宮川久

『エル』ステージでは、パリで活躍するヘアーアーティストのMASSATOさん、モデル・ビューティジャーナリストのSAKURAさん、そして、パリコレデビューを果たした注目のモデル福士リナさんがフレンチビューティについて語りました。『メンズクラブ』のステージでは、元サッカー選手でタレントの前園真聖さんと編集長の戸賀敬城がシーン別のメンズ美容についてトークを繰り広げ、『ハーパーズ バザー』のステージでは、栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんが正しいダイエット法を紹介。


フランス女性のビューティトレンドをについて語った(左から)MASSATOさん、SAKURAさん、福士リナさん 撮影:西村武


「フルーツとナッツを一緒に摂ると血糖値があがりにくくてお勧め」とエリカ・アンギャルさんが正しい糖分の取り方を伝授 撮影:西村武


「普段から運動と半身浴を続け、その後スキンケアで保湿も行っています」と話す前園真聖さん(左)と戸賀敬城(右) 撮影:宮川久

『婦人画報』のステージでは、新ばし芸者衆が踊りを披露し、美しい所作の身に着け方など普段実践している美の秘訣を紹介。続くメディアコラボレーションのステージでは、前園真聖さんと宮本エリアナさんが加わり、お座敷遊び「とらとら」を初体験しました。前園さんとの対決初戦で勝った宮本エリアナさんは、「お座敷遊びは初めての経験で、ドキドキしました。芸者さんは、凛とした佇まいが素敵でした」と語りました。

 続く2回戦、スペシャルMCの植松晃士さんとの対決でも負けてしまった前園さんは、「2回とも負けてしまうなんて、ちょっと悔しかったです(笑)。このような大人な遊びをマスターし、とらとらをパーフェクトに踊りたいですね」と、コメント。一見さんお断りで、普段はお座敷でしか見ることのできない踊りやお座敷遊びを体験し、伝統文化の奥深さと新ばし芸者衆の優雅な身のこなしに目が奪われた様子でした。


踊りを披露し、江戸の粋を体現する 新ばし芸者衆 撮影:宮川久


お座敷遊びを体験する前園真聖さんと 宮本エリアナさん 撮影:宮川久


者衆の皆さんのお化粧法、美しい所作について質問するMC植松晃士さん 撮影:宮川久 

そして、シークレットゲストとして、アメリカから来日したヘイリー・スタインフェルドさんも登場。14歳でスクリーン・デビューを果たし、昨年公開された全米NO.1ヒット映画『ピッチ・パーフェクト2』への出演をきっかけにアーティストとしても始動、2016年8月に日本デビューを果たした、今注目のアーティストです。サプライズゲストの登場に来場者も大喜びでした。

ヘイリー・スタインフェルド(Hailee Steinfeld)
来日中のヘイリー・スタインフェルド(Hailee Steinfeld) さん 撮影:西村武

また、協賛各社のブースでは、ラグジュアリーブランドをはじめとした話題のビューティアイテムが数多く並び、イベント参加者から、「ステージイベントはもちろん、最新美容アイテムが一同に試せてうれしい」といった声があがりました。


最新のビューティアイテムが一同に集結 撮影:宮川久


顔認証と診断テストで自分だけの雑誌表紙を作る「フェイスマグ」を試す来場者 撮影:宮川久


大勢の来場者でにぎわう会場 撮影:宮川久


各誌の創刊号と最新号、イベントに関するSNS投稿がリアルタイム表示される展示 撮影:宮川久

「ハースト ビューティ フェスティバル 2016」実施概要

■ イベント名:ハースト ビューティ フェスティバル 2016
http://beautyfestival.hearst.co.jp/
(公式ハッシュタグ #hbfes)

■ 日時:2016年10月10日(月・祝) 12:00~19:30
■ 会場:虎ノ門ヒルズフォーラム 4・5階
〒105-6304  東京都港区虎ノ門1丁目23番1~4号
■ 来 場 者:延べ4800名
■ 主催:ハースト婦人画報社
■ 参加メディア:ヴァンサンカン、ヴァンサンカン・オンライン、25ansウエディング、美しいキモノ、エル・ジャポン、エル・オンライン、エル・ガール、エル・ガール・オンライン、エル・ア・ターブル、エル・マリアージュ、コスモポリタン、ザ・ウエディング、ハーパーズ バザー、ハーパーズ バザー・オンライン、婦人画報、Fujingaho.jp、メンズクラブ、メンズプラス、リシェス
■ 協賛:アスタリフト、イルジィ・ビー、インフィオレ、MTメタトロン、オルビス、キューヴィーシー、江原道、シスレー、スック、デプス、パナソニックビューティ「プレミアム」、パンテーン、ブリリアージュ、ラムダッシュ、エル カフェ、 エンナチュラル、インフィニティ、セルジュ・ルタンス、ビオデルマ、ベアミネラル
■協力:サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーター
■ステージ:
【メインステージ】
各誌のビューティコンテンツが、著名人とのトークショーやメイクアップショーで登場。

【ビューティブース】
ラグジュアリーブランドをはじめ、話題のビューティアイテムをいち早く体験できます。3エリアに登場する17ブランドのブースにて、タッチ&トライやワークショップを実施。プレゼントも盛りだくさん。

【ハーストブース】
各誌の人気連載がポップアップしたブース。イヴルルド遙華さんの占いも。

ハースト婦人画報社について

株式会社ハースト婦人画報社は、日本、アメリカ、フランスの多角的なDNAを持つメディア企業です。2015年に創刊110周年を迎えた『婦人画報』をはじめ、『エル・ジャポン』、『25ans(ヴァンサンカン)』、『ハーパーズ バザー』、『メンズクラブ』などのファッション誌、そして、カルチャー、インテリア、フード、ウエディングなどの各種ライフスタイル誌を発行しています。また、デジタル戦略に注力し、2016年に20周年を迎えた「エル・オンライン」、2016年1月にデジタルのみでローンチした「コスモポリタン」などのメディアサイトや、「エル・ショップ」などのEコマースも展開。さらに、経験豊かな編集者を活かし、企業出版にも積極的に取り組んでいます。

ハースト婦人画報社 ホームページ
ツイッター:@Hfujingaho
リンクトイン

【リリース】株式会社PR TIMES

ハースト婦人画報社をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で