スイスの時計ブランド、オメガは 2016 年 11 月 3 日(木・祝)、日本最大の売場面積を誇るフラッグシップブティック「オメガブティック心斎橋」をリニューアルオープンいたします。それに先立ち、11 月2 日(水)、大阪出身の歌舞伎俳優である片岡 愛之助氏を招き、テープカットセレモニーを行いました。

1103omga

ネイビーのストライプのスーツに、腕にはオメガが時計業界に革新をもたらした“ コンステレーショングローブマスター” を着けて登場した片岡愛之助氏は、「僕は時計が大好きで、ファッションや行く場所に合わせて着けかえるのが楽しく、今日のスーツにはこの時計がぴったりですね。」とコメント。さらに「歌舞伎は 400 年、オメガは 160 年以上の長い歴史があり、どちらも伝統を受け継ぎながらイノベーションを続け、新しいものを作り続けていることに非常に共通点を感じます。」と述べました。

1103omga2

スウォッチ グループ ジャパン株式会社 代表取締役社長 クリストフ・サビオは、「愛之助さんのおっしゃる通り、歌舞伎とオメガは伝統と革新という点で非常に共通しています。今回、歌舞伎界を代表する愛之助さんに、オメガブティック心斎橋の新たな幕開けを共に祝っていただけたことは非常にうれしいことです。」と述べています。

また同社 オメガ事業本部長の沖 早織は、「関西を代表する商業エリアである心斎橋の中心にあり、ラグジュアリーブランドが立ち並ぶ御堂筋沿いに位置する同店は、オメガにとって非常に重要な店舗のひとつです。日本最大の売場面積を誇るブティックを最新のデザインにリニューアルすることで、豊富なラインナップをじっくりとご覧いただけるのはもちろん、世界観も含めてオメガというブランドをさらにご理解いただけると思います。」とコメントしています。

大阪の目抜き通りである御堂筋に面した総面積約 290 m2の同店のリニューアルは、2006 年のオープン以来、初めてです。ファサードのガラス、壁面には、とどまることなく、また戻ることのない「時間」を表現している「雨」模様をデザインしました。一部がミラーになっているため、車のヘッドライトやテールランプ、道行く人達のファッションも写し取って御堂筋を彩ります。

インテリアには、1948 年にマリンウォッチの「シーマスター」コレクションを発表し、海洋保全にも尽力してきたオメガならではの、船首をイメージした特徴的なアーモンドシェイプのキャビネットを日本で初めて採用しました。三次元に上から下にカーブしており、ショッピングの最中にも店内の変わっていく風景をお楽しみいただけます。

店内には、時計、ファインジュエリー、ファインレザー、フレグランスのほか、この秋新たに取扱いが始まったサングラスの約 400 点の商品を展開し、いち早く新作が揃います。今回新たに VIP ルームを設けたことで、よりゆっくりとお買い物をお楽しみいただける環境になりました。

修理等を受け付けるカスタマーサービスコーナーでも、より快適に過ごしていただけるようになりました。お待ちいただく間にもブティックの雰囲気を味わえるように、斜めに開いた空間にソファを配置し、飾り棚にディスプレイされた OMEGA の関連書籍等をご覧いただけるようになっています。

1103omga3
ショップデータ

店名: オメガブティック心斎橋
リニューアルオープン: 2016 年 11 月 3 日(木・祝)
所在地: 大阪市中央区南船場 3-11-18 郵政福祉心斎橋ビル
電話番号: 06-6258-0720(直通)
店舗面積: 約 290 m2
取扱い商品: ウォッチ、ファインジュエリー、ファインレザー、フレグランス、サングラス
営業時間: 午前 11 時~午後 8 時
定休日: 不定休

【お問合わせ先】

スウォッチ グループ ジャパン オメガお客様センター TEL:03-5952-4400

1103omga4

https://www.omegawatches.jp/

OMEGA(オメガ)をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で