miwa・坂口健太郎のW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画『君と100回目の恋』(2017年2月4日公開)。この度、miwa・坂口健太郎・竜星涼・泉澤祐希が劇中で組むバンド「The STROBOSCORP」(ストロボスコープ)がクライマックスで歌う劇中歌「アイオクリ」のPV(ショートバージョン)を解禁。

君と100回目の恋

本作は、miwa演じる大学生の葵海(あおい)を事故から救うため、坂口健太郎演じる幼なじみの陸(りく)がすべてをかけて何度もタイムリープする物語。彼女の運命を変えるために100回人生を捧げようとした一途男子を坂口が、彼の1回の未来を守るために自分の運命を決めた切なさと強さを併せ持つ彼女をmiwaが演じます。また、劇中でmiwa・坂口が組むバンド「The STROBOSCORP」には、ベースの松田直哉役に竜星涼、ドラムの中村鉄太役に泉澤祐希が出演。

葵海の親友・相良里奈役に真野恵里菜、幼い頃から二人を見守ってきた陸の伯父・長谷川俊太郎役には、田辺誠一と、W主演の二人に呼応する、フレッシュなキャストたちの化学反応が期待されます。

劇中で演奏されるバンド曲「アイオクリ」は、陸(坂口)が作った楽曲に葵海(miwa)が歌詞をつけ、二人で完成させていくもの。楽曲を提供したのは、ジャンルレスかつ緻密なサウンドアプローチと傑出した音楽性で人気を博すandropの内澤崇仁。そして、主人公葵海としてmiwaが作詞を担当。物語と完全にシンクロした歌だからこそ、感動を想起させる一曲となりました。

今回解禁となる「アイオクリ」のPVでは、お互いを想いあう葵海と陸の気持ちを表現した楽曲にのせて、二人の幸せな日々が映し出されます。さらに、予告編でチラ見せとなったクライマックスのライブシーンが満載。撮影の数ヶ月前から坂口はギター、竜星はベース、泉澤はドラムを猛特訓。このライブシーンは3日間にわたり撮影され、この切ないラブソングに、涙するエキストラらも多く見られたほど。ギター片手に歌い上げるmiwaの横で、坂口がギターを演奏する姿は、本映像で完全お披露目となります。

11/23よりiTunes Storeやmora等の各配信サイトにて「アイオクリ」の1コーラスバージョンが配信されます。

アスミック・エース公式YouTube

ストーリー      

彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女の時をかけめぐる純愛映画。ふたりの想いがつまったラブソングに感涙し、日本中が一途男子に恋をする!

大学生の葵海(あおい)は、ライブの帰り道、事故にあってしまう。しかし、気づくと葵海は1週間前に戻っていた。動揺する葵海に、バンド仲間で幼なじみの陸が、「秘密を教える。俺、時間を戻せる。運命は変えられた。」と告げる。想いが通じ合った二人は、周囲が羨むカップルとして幸せな日々を過ごすが、陸のタイムリープには重大な秘密が隠されていた―。

出演:miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希 太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)  脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』 「1リットルの涙」)

製作:「君と100回目の恋」製作委員会   制作・配給:アスミック・エース  (C)2017「君と100回目の恋」製作委員会

2017年2月4日(土) ロードショー

http://kimi100.com/
https://twitter.com/kimi100movie

君と100回目の恋をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で