11月も半ばを過ぎ、 ホリデーシーズンの足音が聞こえてきそうな時期にやってきました。 そして早速年末に向けたキャンペーンがH&Mにて展開されることとなりました。キャンペーンを11月23日より27日まで期間限定で実施

H&M ブラックフライデー

H&Mは、 11月23日より5日間限定で、 初のブラックフライデーをテーマにしたカプセルコレクション「Black Friday Weekend Collection(ブラック・フライデー・ウィークエンド・コレクション)」を発売致します。 レディース、 メンズ、 キッズにおいて「ブラック」をテー マにしたシックで華やかなムード漂うカプセルコレクションを通常よりお得なプライスで展開し、 コレクションとは別に期間中のみお買い得になるディスカウントアイテムたちも更にご用意します。 ブラックフライデーをテーマにしたコレクションの発売やキャンペーンの展開は、 H&M初の 試みとなっております。
日本全国のH&Mにて11月23日(水)より27日(日)展開されますので、 この機会に是非お楽しみください。

Black Friday Weekend Collectionの一部ご紹介


ワンピース 1999円


ブラウス 999円


肩あきトップス 1299円


スカジャン 2999円


ジャケット 2999円


ワンピース 599円


ジャケット 1299円

ブラックフライデー(Black Friday)とは??

日本ではまだ馴染みの薄い言葉ですが、 アメリカでは大変一般的なキーワードでです。 ブラックフライデー(Black Friday)はアメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことを指し、 多くの人は年末商戦の始まりの日と捉えます。 多くの小売業者では、 年間の売り上げの約2割~3割をこの日で稼ぐと言われており、 割引率も5割~8割と非常に高く、 普段値下げをしないブランドもセールを行ったりするので多くの人が買い物に押し寄せる日になりました。

元来は、 1960年代に感謝祭の翌日金曜日にショッピングを楽しむ買い物客が多くなり、 渋滞や混雑が起きることから警察にとって多忙の日となるため、 「金曜日」を「フライデー」、 渋滞、 混雑、 多忙をまとめてネガティブな表現の「ブラック」、 合わせて「ブラックフライデー」とアメリカの警察が呼び始めました。 そして後にメディアにより、 この金曜日は売上が大幅に伸び、 小売業者が儲かり黒字になるという解釈を発表してからは「ブラックフライデー」は良い意味で使われるようになりました。

Black Friday Weekend Collectionは、 日本国内のH&M全店でお求めいただけます。
また、 カプセルコレクション以外のセールアイテムも全店で展開されています。

こちらより、 ブラックフライデーキャンペーンの詳細をご覧になれます。

「H&M」 ホームページ  
▶「H&M」 LINE アカウント:  @hmjapan
「H&M」 Facebook ページ
「H&M」 Twitter アカウント: @hmjapan

【リリース】株式会社PR TIMES

ブラックフライデーをamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で