2016年11月2日、株式会社ろけすたが、映画製作委員会に参画した、AKB峯岸みなみ初主演映画『女子高』(発売:オデッサ・エンタテインメント)のDVDが発売されました。本作品は、アイドルグループAKB48の峯岸みなみが映画初主演を務め、女子高の同窓会で起こった殺人事件の謎解きを描くミステリードラマ。

AKB峯岸みなみ,女子高
通常版

2016年4月に全国で劇場公開された話題作。DVDは、通常版と(3,800円)と、豪華版(2枚組/4,800円)の2バージョンでの発売。豪華版には特典として、ファン必見の撮影裏側に完全密着したメイキング映像を収録しました。


豪華版

〈映画「女子高」への弊社の取り組みと関わり〉
この映画「女子高」で監督を務めたのは、弊社の動画制作プラットフォーム〈クルオ〉に所属している、映像クリエイターの山本浩貴氏。
弊社は山本監督と共に、映画企画の段階から関わりながら、キャステイングやオーディションをはじめ、撮影や編集など映画の制作進行に、全社を上げて取り組んでまいりました。
さらに、映画のプロモーション活動として、2016年7月にフランス・パリで開催された、「ジャパンエキスポ2016」に正式出品し、現地のフランス人観客向けに、映画の上映と山本監督のトークショーを開催致しました。
弊社は、このフランスでのイベントのプロデュースや、フランス語版字幕制作などをサポートして、映画「女子高」のPRプロモーションを進めてまいりました。
このように、弊社ならびに〈クルオ〉では、クリエイターの方々に、映像製作環境の提供だけではなく、プロモーションや宣伝イベント活動も支援させて頂きながら、優良なエンターテイメント・コンテンツ制作に、今後も積極的に行ってまいります。


フランス・パリで開催[ジャパンエキスポ2016]山本監督によるトークイベント


上映後のセッション

DVD概要・仕様
ストーリー
深夜、廃校となった母校に集まる仲良し6人組、7年ぶりの再会に喜ぶ彼女たちを襲った1発の銃声、楽しかった同窓会は、壮絶な復讐の舞台へと変わったー。主演は峯岸みなみ。TV・ラジオと幅広く活躍している峯岸だが、本作では普段お茶の間に見せる笑顔を封印し、本格ミステリーに初挑戦している。物語の鍵を握る転校生・橘美冬役には、映画『劇場霊』(15)での熱演が記憶に新しい高田里穂が務め、観る者にミステリアスな印象を残す。

その他、泉はる、中山絵梨奈、北山詩織、寒川綾奈、潮美華、冨手麻妙ら期待の若手俳優がそれぞれ個性的な同級生役を演じており、次世代を担う同年代の若手俳優陣の演技合戦も見所! 学生時代のクラスメイトとの楽しい時間、未来への希望、そして淡い初恋・・・。そんな青春時代を謳歌していた仲良し6人組が、卒業から7年後の同窓会で起こった事件をきっかけに、最も輝いていた女子高時代を振り返りながら、事件解決への糸口を見つけようとする“新感覚”の青春ミステリーサスペンス!!

CAST
峯岸みなみ(AKB48)
高田里穂/泉 はる 中山絵梨奈 北山詩織 寒川綾奈 潮 美華
武子直輝 大里莉楠 瑠衣夏 前田隆太朗 鮎川太陽 田中裕士
阿部亮平 冨手麻妙 風間トオル
STAFF
監督・脚本・企画:山本浩貴 エグゼクティブプロデューサー:友安正和/辻 慶太郎/長田安正/紙谷 零 プロデューサー:田中裕士/河野正人/佐伯寛之/和田有啓 撮影:吉沢和晃 照明:山口峰寛 録音:光地拓郎/西山徹 美術:森田博之 編集:伊藤拓也 音楽:今村左悶 製作:映画「女子高」製作委員会 主題歌:ET-KING 「ひぐらしのなく頃に feat.千賀太郎」(MATOI RECORDS/株式会社BARIKI)
RELEASE

<発売日> 2016年11月2日(水) 

<製作年度>2016年
<製作国>日本
<通常版DVD仕様>カラー/本編100分/16:9ビスタ/音声:日本語/ドルビーデジタル3.1ch/片面1層
<品番(通常版)>OED-10258
<価格(通常版)>3,800円(税抜)
<豪華版DVD仕様>2枚組/本編DISC+特典DISC(メイキング+舞台挨拶予定)/スリーブケース

<品番(豪華版)>OED-10257
<価格(豪華版)>4,800円(税抜)
<発売・販売元>オデッサ・エンタテインメント

http://jk.united-ent.com/

【リリース】株式会社PR TIMES

女子高をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で