ティファニー・アンド・カンパニーは、 12月9日(金)に「ティファニー鹿児島山形屋店」をリニューアルオープンいたします。 鹿児島山形屋に2009年にオープンした同店は、 今回のリニューアルで売り場面積を拡大し、 ティファニーの最新のデザインコンセプトを取り入れた店舗として生まれ変わります。

ティファニー,鹿児島山形屋店

ティファニー鹿児島山形屋店は、 メインの通りに面した百貨店のエントランス横にリロケーションいたします。 ファサードには淡いグレーベージュのライムストーンとブラックグラニットを使用したクラシックなデザインを採用し、 ティファニーの伝統的なモチーフである“ウィートリーフパターン”(麦の穂の紋様)を採り入れたティファニーブルーのパネルがアクセントとなっています。

約42坪から約50坪に増床した店舗は、 ファッションジュエリーやファインジュエリーを中心にしたサロンと、 ブライダルジュエリーを中心としたサロンの2つのエリアに分かれています。 店内の床には白い大理石調タイルを採用して明るく高級感のある雰囲気を演出しつつ、 壁面にはベージュカラーのオーク材と淡いブルーカラーのファブリックで仕上げたパネルを使用し、 ブランドの世界観をブティック全体で表現しています。

店内のインテリアには、 ティファニーが175年以上の歴史の中で培ってきた象徴的なデザインやモチーフが随所に散りばめられています。 右手サロンの中央にある大型ショーケースではジュエリーの他、 ウォッチコレクションを紹介しています。

店内左手のサロンには、 ブライダルコレクションが展開されています。 エンゲージメントリングのスタンダードとなった6本の立て爪でダイヤモンドを持ち上げるティファニーセッティングのスタイルは、 130年前にティファニーが考案したものです。

このティファニーセッティングをはじめ、 ここでは数々のダイヤモンドリングをご覧いただくことができます。 壁面には、 ティファニーアーカイブコレクションのスケッチに頻繁に登場するマグノリアの花をモチーフとしたデザインが施され、 ブライダルにふさわしい華やぎのある空間となっています。

ブライダルサロンに隣接する二つのプライベートセールスルームでは、 ゆっくりとお客様に商品をご覧になっていただけます。 ソファをしつらえたこの空間は、 ゴールド箔で描かれたフジの花やツバメが舞う中央の黒いパネルがアクセントとなっています。

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク社長のダニエル・ペレルは、 同店のリニューアルオープンに際し、 次のように述べています。 「山形屋百貨店は、 鹿児島市唯一の百貨店であり、 地域に密着した重要な店舗です。 このような魅力的な百貨店の中に、 この度、 最新デザインを備えたブティックをお披露目できることを嬉しく思います。 また、 プレミアジュエラーとして知られるティファニーの洗練された世界観を皆様にご堪能いただけることを心より願っております。 」

現在のティファニーの日本国内の店舗数は55店舗となります。

ティファニー鹿児島山形屋店 概要

店名表記 : ティファニー鹿児島山形屋店
所在地 : 鹿児島県鹿児島市金生町3-1
電話番号 : 099-227-0070
リニューアル営業開始日 : 2016年12月9日(金)
売り場面積 : 約50坪
営業時間 : 10:00~20:00
休業日 : 不定休
http://www.tiffany.co.jp/

【リリース】株式会社PR TIMES

TIFFANY(ティファニー)をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で