2017年1月14日(土)14時〜(株)マッシュビューティーホールディングス本社ビルの1階で開催されるツアー紹介イベントにて詳細を発表。
「ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅」を提案するH.I.S.と「個人と世界のサスティナビリティー」を提案するwebマガジン『ethica(エシカ)』がメディアミックス連動するツアーを2016年12月21日より、20名限定で発売開始。

エイチアイエス,エシカ,ニュージランド

株式会社トランスメディアが運営するwebマガジン『ethica(エシカ)』は、株式会社エイチ・アイ・エスエコツアーデスクとの以下連動企画展開する運びとなりました。 また、H.I.S.は、2016年12月21日より20名限定(*)で対象のツアー発売を開始。

<連動企画内容>
ツアー参加者が、実際に現地に赴きニュージーランドのエコ、オーガニック、エシカルな人々のライフスタイルを体感・発見し、スマホやカメラで撮影。後日開催される交流会イベントでethica編集部、プロカメラマンやクリエーターが審査員として、“私にも、世界にもイイ”優秀作品を表彰。選出されたお写真や現地で学んだ記事を『ethica(エシカ)』で一般公開します。なお、フォトコンテストの詳細は1月14日(土)14時から株式会社マッシュビューティーホールディングス本社ビルの1階で開催されるツアー紹介イベントで発表されます。
イベントのお申込みはこちらから

エイチアイエス,エシカ,ニュージランド

<ツアー概要>
4/29出発 エシカルファッションプランナー鎌田安里紗さんが厳選 ニュージーランドのエコ&オーガニックを巡る旅7日間

2017年1月14日(土)に開催されるイベンント及びツアーの詳細はこちらから

ツアーでは、現地で人気のエコブランドecostore創業者のマルコム・ランズ氏との対談や、共同住宅としても成功を収めているエコビレッジの視察、先住民族マオリの暮らしを感じるワイポウア・フォレストの散策やオーガニックコスメづくりなど、現地の人々の暮らしを学ぶ機会があります。自然との調和を大切にするニュージーランドの人々の生活から、無理のない・自分なりの心地良い暮らし(=周りの人や地球環境にも配慮を持つ暮らし)を見つめ考え直すということをテーマに、エシカルファッションプランナーの鎌田安里紗さんと共に商品開発をし、実際に視察した上で厳選したツアーです。

*募集人数20名限定(お申込み多数の場合は若干変更する場合が御座います。詳細はツアー主催会社H.I.S.エコツアーデスクへお問い合わせ下さい)


ニュージーランドのオーガニックカフェ


小さな街ケリケリで作られたマヌカハニー達  (c)TAJIHARU

<ツアーへの参加をお勧めしたい人物像>
● エコ・オーガニック・エシカルを学びたい学生。例えば卒業論文のテーマとして。
● 企業研修として海外のエコ・オーガニック・エシカル最新事情を学ばせたいと考えている方。
● ニュージーランドやエコロジーに興味があるカメラ女子やカメラマンやライターの方。
● 『ethica(エシカ)』の媒体を使って、企業広報を図りたい企業担当や経営者の方。


おしゃれなパーネル通り (c)TAJIHARU

『ecostore(エコストア)』について
自然豊かな国、ニュージーランド。ミネラル成分が豊富に含まれた大地で生産される「エコストア」の商品は、本国では90%以上の店舗でセレクト支持率を誇るメジャーブランド。キッチン、ランドリーなど家庭用洗剤からベビー用まで扱う自然派製品の老舗で、原材料の調達から製造段階の安全性と、どんなご家庭のインテリアにも馴染むクリーンで洗練されたパッケージは世界中で高い評価を得ています。アトレ恵比寿西口に2016年に初上陸しました。

http://ecostore.jp

株式会社マッシュビューティーラボについて

『女性を美しくすること』、『ハッピーになって帰ってもらう』ことを合言葉に、スタッフ全員が生活に取り入れているオーガニックライフを提案する小売店舗事業を展開。2004年に代官山から始まった『Cosme Kitchen(コスメキッチン)や2016年に日本初上陸を果たしたニュージーランドのホームケアブランド『ecostore(エコストア)』などを展開。▶http://mashbeautylab.com

H.I.S.エコツアーについて

H.I.S.エコツアーデスクではGood Journey, Good Worldをコンセプトに持続可能な観光を目的としたエシカルツアーを推進しています。観光地のゴミ問題やCO2に伴う地球温暖化などの社会問題を軽減しながら、地産地消による地域貢献、エコフレンドリーでオーガニックな旅行商品の提案する取り組みを行っています。

ethica 媒体概要

「私によくて、世界にイイ。」をコンセプトに、個人と世界のサスティナビリティ(持続可能性)を追求するエシカルコンシャスなコンテンツを集めた新しいメディアです。2000年から各種(雑誌・CD-ROM・映像・インタラクティブ)のメディアプロデュースに携わり16年の経験を持つ株式会社トランスメディア代表の大谷賢太郎が編集責任者として総合メディアプロデュースを行い、「エシカルコンシャス」なトピックスに敏感な20代~30代の女性をターゲットに、ライフスタイルに関する情報を軸として、生活に彩りを添える情報とサスティナブルな世界を創るヒントをお届けしています。

webマガジン『ethica(エシカ)』はこちらから

http://www.ethica.jp
https://www.facebook.com/ethica.jp/

株式会社トランスメディアについて

「デジタルマーケティング」と「映像製作」を強みに持つクリエティブエージェンシーです。企業経営者・事業責任者を対象に、ご予算に関わらず、総合的なプランニングを希望するニーズに対して、ブティックだからこそ成しえる「機動力」と「創造的なクリエイティブ」をご提供し、企業や商品のマーケティング活性化を支援いたします。また、投資育成事業としてメディア事業に取り組んでいます。

http://eco.his-j.com/volunteer

【リリース】株式会社PR TIMES

ecostore(エコストア)をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で