猫派だけでなく犬派もとろけること間違いなしのカレンダー「君といつまでも」
岩合光昭さん撮影の、犬と猫のカレンダーが、朝日新聞出版発行の「週刊朝日」2017年1月20日号(1月10日発売、定価380円)に付いてきます!

岩合光昭さん撮影の犬&猫カレンダー

ネコノミクスの経済効果は2兆円を超えたと言われていますが、そのブームを牽引してきた第一人者と言えるのが、本誌連載「今週の猫」や、NHK BS「岩合光昭の世界ねこ歩き」でも知られる、日本を代表する動物写真家・岩合光昭さん。
2016年から2017年にかけての年末年始には、岩合さんの写真展が全国11箇所で開催されるほどの人気ぶりです。

その岩合さんが、本誌のために特別に選んだテーマは、犬と猫のカップル(!?)。猫の頬に犬がキスする姿や、猫パンチのポーズを取る姿など、愛らしさたっぷりで、猫派だけでなく犬派もとろけること間違いなしのカレンダーになりました。
君といつまでも――。そのタイトルも、じわりと心にしみてきます。

センターグラビア綴じ込みのため、外せばそのまま飾れる特別版。
岩合さんファンはもちろん、猫好き犬好きのみなさん、お買い逃しなく!

週刊朝日 2017年 1/20号 【表紙:木村拓哉】
発売:1月10日(火) ※一部地域で発売日が異なります
定価:380円(税込み)

http://publications.asahi.com/

【リリース】株式会社PR TIMES

週刊朝日 2017年 1/20号 【表紙:木村拓哉】をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で