J:COMチャンネル(地デジ11ch)1月21日14時放送開始 関西の情報を余すところなくお届け!
株式会社ジェイコムウエストは2017年1月21日(土)、 J:COMチャンネル(地デジ11ch)で新番組『ジモト満載 えぇ街でおま!』の放送を開始。

笑福亭鶴光,ジモト満載,えぇ街でおま,

『ジモト満載 えぇ街でおま!』は、 ジェイコムウエストのサービスエリアである京都府、 大阪府、 兵庫県、 和歌山県の地域情報や最新の話題、 また、 これらの地域で暮らし、 地元を愛する皆さんをご紹介しながら、 地元ならではのさまざまな「えぇ街」を再発見し、 魅力を伝えていく新番組です。

番組では毎回、 各市や区・町のトップをはじめ、 行政関係の皆さんにもご出演いただき、 各地の「えぇ街」を発信するシティープロモーションの場としても展開していく予定です。

司会進行は落語家の笑福亭鶴光さん、 またアシスタントは関西で活躍中のマルチタレント田口万莉(まり)さんが務めます。 笑福亭鶴光さんは、 かつてラジオの深夜番組で活躍し、 その独特のトークを通じて多くの若者の支持を集めました。 現在は活動拠点を東京に移し、 落語家としての活動に力を入れており、 上方落語家で初の落語芸術協会「真打上方」になるなど、 上方落語の実力派です。

第1回となる1月21日(土)の放送では、 東大阪市の野田義和市長が登場します。 2019年に開催されるラグビーワールドカップへの意気込みや、 高い技術力を誇る東大阪市の「モノづくり」の世界、 さらに、 3年連続で志願者数日本一に輝く近畿大学の、 エネルギッシュでユニークな取り組みの数々についてご紹介します。

深夜放送世代はもちろん、 全ての世代の皆さまに、 絶妙なトークで、 関西の「えぇ街」を発信する新番組『ジモト満載 えぇ街でおま!』。 是非ご家族揃ってお楽しみください。

【初回放送は東大阪市!】


野田 義和 東大阪市長
ご出演予定:野田 義和 東大阪市長
このたびは、 新番組『ジモト満載 えぇ街でおま!』の放送開始、 おめでとうございます。 私ども東大阪市は、 2019年のラグビーワールドカップ開催に向け、 市民の皆さまと一丸となってPR活動に取り組んでおり、 この度の新番組スタートを、 新たな情報発信の機会ととらえ、 大いに期待を寄せています。 今後とも東大阪市と新番組『ジモト満載 えぇ街でおま!』を、 皆さまで盛り上げていただきますよう、 末永くよろしくお願いいたします。

【新番組概要】
番組タイトル: ジモト満載 えぇ街でおま! (愛称:街おま)
番組日時 : 1月21日(土)より 毎週土曜日14:00~15:00
        ※再放送:毎週土曜日19:00~、 日曜日7:00~、 14:00~
チャンネル: J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)・ 関西のJ:COMサービスエリア
http://www2.myjcom.jp/special/jchan/machioma/
番組内容: ラジオの深夜放送で一世を風靡し、 関西・関東を拠点に実力派の落語家としても活躍する笑福亭鶴光さんを司会に迎え、 関西各地の地域情報を中心に、 各地の魅力ある「えぇ街」を発信する番組です。


司会:笑福亭鶴光

【司会:笑福亭鶴光】

プロフィール: 1948年1月18日生まれ、 大阪府出身。 1967年、 六代目笑福亭松鶴に入門。 ニッポン放送『笑福亭鶴光のオールナイトニッポン』を11年9ヵ月、 同じくニッポン放送『笑福亭鶴光の噂のゴールデンアワー」を16年という長きにわたりパーソナリティを務めた。 上方落語家初の落語芸術協会「真打上方」。 現在は東京を中心に活動、 東京の寄席でトリをとれる唯一の上方落語家である。

【アシスタント:田口万莉】

関西で活躍中のマルチタレント田口万莉
アシスタント:田口万莉

プロフィール: 1987年3月10日生まれ。 老若男女に愛されるキャラクターは関西のお茶の間をHAPPYにします。 J:COMチャンネルの地元スポーツ応援番組『ジモスポ』(大阪、 北河内)のリポーターとしても 活躍中。


◆J:COMチャンネルについて

「J:COMチャンネル」は、 地域密着のオリジナルチャンネルです。 J:COMの有料サービスへの加入・未加入を問わず、 無料で視聴できます。 「ジモト、 大好き。 」をキャッチコピーに、 イベントやおすすめスポット・歴史・自然など、 地域の情報を発信します。 また、 地震速報・気象情報や行政情報も、 迅速・正確に伝えます。 (チャンネル番号:地上デジタル11ch)

【リリース】株式会社PR TIMES

関西・関東を拠点に実力派の落語家としても活躍する笑福亭鶴光をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で