ファッションとクオリティを最良の価格でサステイナブルに提供するH&Mは、 2017年2月9日(木)、 H&M SHIBUYAにキッズコンセプトがグランドオープン。
 H&Mの旗艦店、H&M SHIBUYAにキッズ

2009年9月にH&Mの日本初旗艦店として開店したH&M SHIBUYAは国内最大規模の売り場面積(約2,800m2 )を誇り、 4フロアの店舗構成でレディース、 メンズ、 アンダーウェア、 アクセサリーを展開してきました。 そしてレディースフロアの3階を一部リニューアルし、 今年2017年よりフロア半分ほどの面積にキッズコンセプトを設けることになりました。

 H&Mの旗艦店、H&M SHIBUYAにキッズ

H&M SHIBUYAでは、 新生児 (0 – 6か月)、 ベビー(6 – 24ヶ月)、 キッズ (18か月 – 8歳)を対象に、 日常使いできるパンツやTシャツをはじめ、 ジャケットやワンピースなどのファッション・アイテム、 さらには帽子やサングラス、 靴などのファッション小物まで豊富なラインナップが揃います。 また、 限定店舗のみの取り扱いとなる、 H&Mの最もハイエンドなコレクション『H&M Studio』や、 サステイナブルなファッションをコンセプトとした『Conscious Exclusive』等のキッズラインも導入し、 親子で最新トレンドのコーディネートもお楽しみにいただけます。 他にも、 H&Mの定番商品として、 サステイナブルな素材(オーガニックコットン)を使用したキッズアイテムもたくさん揃えております。

館内はエレベーターが完備しており、 ベビーカーのお客様も安心してショッピングをお楽しみいただけます。

H&M SHIBUYAは、 本日1月20日(金)にキッズコーナーの一部をオープンし、 その後も改装を進めながら、 2月9日(木)に正式にグランドオープンを迎えます



H&M KIDについて 
H&M は、 2017年1月20日現在、 国内に64店舗を展開しており、 そのうち58店舗でキッズコンセプトを取り扱っています。 キッズは、 下記4つのサイズカテゴリーに分けられ、 ファッショナブルで、 遊び心に満ちたアイテムが揃い、 機能性と安全性を重要視しています。 (※渋谷店は、 ヤングの取扱いがありません。 )

・新生児 (0-6か月、 サイズ 50-68)
・ベビー (6-24か月、 サイズ 68-92)
・キッズ (18か月-8歳、 サイズ 92-128)
・H&Mヤング (9-14歳、 サイズ 134-170)


[H&M SHIBUYA 基本情報]
場所:    〒150-0042  東京都渋谷区宇田川町33-6
売り場面積:    約2,800m2
店舗構成:     4フロア
取り扱いコンセプト: レディース、 メンズ、 キッズ、 アクセサリー

http://www.hm.com

【リリース】株式会社PR TIMES

キッズをamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で