サステイナブル素材でうっとりするような美しい素材が誕生

H&M の2017年 Conscious Exclusive コレクションは海洋投棄されたペットボトルなどのプラスチックをリサイクルした画期的なサステナブル素材 BIONIC(R) を採用し、 サステイナビリティとスタイルをさらに進化させました。 手の込んだプリーツドレスに使われた滑らかなファブリックが、 「最高のスタイルとは環境に配慮したものであるべき」そんな価値観を象徴しています。

Conscious Exclusive(コンシャス・エクスクルーシヴ)

レディースのフルコレクションとメンズ用リラックスフォーマルウェアに加えて、 今回初めてキッズ用アイテムが登場します。 コレクションは4月20日から、 世界の約160ヶ所のH&Mストア及びオンラインストアで販売開始です。 日本ではレディース・キッズを渋谷・新宿店、 メンズはオンラインストアで限定展開いたします。

スーパーモデルで慈善活動家のナタリア・ヴォディアノヴァ(Natalia Vodianova)が初めてH&Mとタッグを組み、 今年の Conscious Exclusive のキャンペーンモデルとして登場します。 (写真はキャンペーン撮影BTSイメージ)

H&M,コンシャス・エクスクルーシヴ

H&M,コンシャス・エクスクルーシヴ

H&M,コンシャス・エクスクルーシヴ

「H&M Conscious Exclusive キャンペーンに参加できて光栄です。 コレクションで使用されるサステイナブル素材がますます進化を遂げている現状は、 あらゆるファッションが目指すべき方向性を示していると思います。 」(ナタリア・ヴォディアノヴァ)

Conscious Exclusive は新しいシーズンにふさわしい特別なアイテムが揃ったコレクションです。 中でも注目は、 海洋投棄されたプラスチックのリサイクルを原料とする再生ポリエステル BIONIC(R) で作られたパウダーピンクの芸術的なプリーツのドレスです。 コレクションにはフォーマル感が漂い、 サステイナブル素材を使ったスタイルが持つ無限の可能性を感じさせる、 個性的なアイテムが揃っています。

「H&Mのデザインチームにとって、 今年の Conscious Exclusive はユニークであると同時に美しいアイテムをデザインし、 生み出すチャンスでした。 BIONIC(R) を使った繊細なプリーツドレスをはじめ、 サステイナブルな素材が持つ大きな可能性を証明することができました。 」(H&M デザイン責任者兼クリエイティブ・ディレクター / パニラ・ウォルフォルト)

Conscious Exclusiveは、 よりサステイナブルな未来を目指すH&Mの取り組みの中心となるコレクションです。 現在、 H&Mの全商品のうち20%にサステイナブルな素材が採用されており(2015年時点)、 この割合を増加させることが毎年の課題となっています。 H&Mは世界有数のリサイクルポリエステルのユーザーであると同時に、 世界有数のオーガニックコットンのバイヤーです。 コットンについては、 H&Mは2020年までに持続可能な方法で調達されたコットンに完全に切り替えることを目指しています。 これはサステイナブルで質の高いファッションをできるだけ多くの人々に届けたいというH&Mの取り組みの一貫です。
詳細はこちらでご覧いただけます

<映像解説>
このインスタレーションはConscious Exclusiveドレスのクリエーションを象徴しています。 海辺や水路に破棄されるペットボトルなどのプラスチックゴミがリサイクルされ、 シフォン素材となりこの優雅なドレスが作られました。 公害をファッションに変えるこのプロセスは、 海を守り、 より良いスタイルやクオリティを提供いたします。

http://about.hm.com/en.html

【リリース】株式会社PR TIMES



プラスチックゴミをamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で