Zepp Tokyoに集まった3,000人が大熱狂! スペシャの番組VJ”臼田あさ美”企画のライブイベント「スペチャ!るギグ2」

株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:金森清志)が運営する日本最大の音楽専門チャンネル、スペースシャワーTVは、現在放送中の人気チャート番組「スペチャ!」発のライブイベント「スペチャ!るギグ2 ~あさ美ふたたびロックナイト~」を2月18日(金)に開催いたしました。
臼田あさ美が心からリスペクトし、日頃からライブに通い、作品を愛聴しているアーティストをブッキングするというこだわりをもつこのイベント、チケットは一般発売とともにソールドアウトし、会場に超満員3,000名のオーディエンスで埋め尽されました。初開催となった昨年の盛り上がりを受け、今回は会場の規模をさらに拡大。2回目の「スペチャ!るギグ」も大盛況のうちに終了いたしました。

【イベント概要】
■イベント名:「スペチャ!るギグ2 ~あさ美ふたたびロックナイト~」
■開催日時:2011年2月18日(金) 18:00開場 19:00開演
■会場:ZEPP TOKYO (東京都江東区青海1-3-11)
■出演:くるり、THE BAWDIES、清 竜人、The SALOVERS(オープニングアクト)
■チケット:ソールドアウト
■オフィシャルサイト:http://www.spaceshowertv.com/specha/gig/
■主催・企画:SPACE SHOWER TV
■運営・制作協力:HOT STUFF PROMOTION

【特番情報】
ライブ特番の放送決定!
「スペチャ!るギグ2 ~あさ美ふたたびロックナイト~」
放送日時:3月29日(火)19:00~20:30 他 スペースシャワーTVで放送
【ライブレポート】
スペースシャワーTVの人気番組「スペチャ!」から誕生し、番組VJの臼田あさ美がオーガナイザーを務めるイベント「スペチャ!るギグ2〜あさ美ふたたびロックナイト〜」が、2月18日(金)にZepp Tokyoで開催された。臼田あさ美が心からリスペクトし、日頃からライブに通い、作品を愛聴しているアーティストをブッキングするというこだわりをもつこのイベント。初開催となった昨年の盛り上がりを受け、今回は会場の規模をさらに拡大。くるり、THE BAWDIES、清 竜人、The SALOVERS(オープニング・アクト)という多彩なラインナップが顔をそろえた。チケットはソールドアウトし、3,000人のオーディエンスがフロアを埋め尽くした。

まず開場中の会場をヒートアップさせるべく登場したのは、オープニング・アクトのThe SALOVERS。衝動的かつソリッドなプレイが、地をうねりながら這うようなグルーヴを形成し、オーディエンスを刺激。無骨に吐き出すような、しかしだからこそ迫真的なリリシストとしての歌詞とメロディが浮き彫りになる古館佑太郎のボーカルも強烈なインパクトを残した。
19時に本編がスタートし、VJの臼田あさ美と「スペチャ!」のオリジナルキャラクター・ぺっちゃんが登場。イベント開催の挨拶を行った。臼田とぺっちゃんは、以降もステージの転換時に登場。番組でおなじみの軽妙なやり取りで会場を盛り上げ、次に登場するアーティストを呼び込んだ。

トップパッターは、「スペチャ!」でもレギュラーコーナーをもっているTHE BAWDIES。1曲目「I’M A LOVE MAN」からライブの定番曲を連発。同時代に鳴るべきロックンロールのダイナミズムを体現していった。ライブの途中で「THE BAWDIES A GO-GO!!」でメンバーと共演している武井壮も乱入。曲が終わるごとに挟み込むMCも絶妙で、そのステージパフォーマンスにはもはや貫禄さえ感じさせた。
続いて登場したのは、清 竜人。この日唯一のソロ・アーティストである彼は、ベースのTOKIEやドラムのASA-CHANGなど4人のサポート・メンバーとともにライブに臨んだ。自らもギターやピアノを弾きながら”世界と僕ら”を唄う彼の繊細な声色は、会場を静かに包み込むように響き、盤石のバンド・サウンドがまたその歌に力強い息吹を与えた。3月2日にリリースされる5thシングル「ボーイ・アンド・ガール・ラヴ・ソング」も初披露。噛み締めるように聴き入るオーディエンスの姿が印象的だった。
トリを飾ったのは、くるり。サポートにドラムのbobo、ギターの山内総一郎を迎えた4人編成。2月上旬までこの布陣で全国ツアーを行っていた彼ら。ツアーで熟成された凄みとユーモアをたたえたアンサンブルが実にすばらしかった。セットリストは最新作『言葉にならない、笑顔を見せてくれよ』の収録曲が中心。エキゾチックなギター・フレーズや祭囃子をはじめ、土着的なアプローチを独創性に富んだロックに昇華していった。そして、ラストは名曲「ロックンロール」。メンバーがステージを去ったあとも会場全体が感動的な余韻に包まれた。
最後に胸を熱くし涙ぐんだ臼田とぺっちゃんが登場し、出演アーティストとオーディエンスに厚くお礼を述べた。2回目の「スペチャ!るギグ」も大盛況のうちに終幕。この日の模様は3月29日(火)に1時間半の特番としてオンエアされる予定だ。
TEXT:三宅正一 
PHOTO:平沼久奈
http://www.spaceshowertv.com/specha/
株式会社スペースシャワーネットワーク  http://www.spaceshower.net/



服&ファッション小物 OUTLET STORE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください