りゅうちぇるが“女に嫌われる女”を説明「ペコりんはガツガツしていない」
株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaSPECIALチャンネル」において、『りゅうちぇる×ちゃんねる♯51』を4月28日(金)夜10時から夜10時55分にわたって生放送。

横澤夏子,りゅうちぇる,美人とブス,奢られる金額
ⒸAbemaTV
横澤夏子,りゅうちぇる,美人とブス,奢られる金額
ⒸAbemaTV

■ りゅうちぇる、妻ペコを褒める。「ペコりんはガツガツしていない」

『りゅうちぇる×ちゃんねる』は、りゅうちぇるさんが多数の同世代ゲストとともに恋愛、結婚、人間関係、SNS、仕事、いじめなど、若者の様々な悩みや想いなどあらゆる議題に対し徹底討論するディスカッション番組です。今回は、“美人すぎるリケジョ”ことモデルの五十嵐美樹さん、“カリスマネオギャル”の植野有砂さん、“高学歴でお嬢様芸人”のたかまつななさん、“新モノマネ女王芸人”の横澤夏子さんと「女に嫌われる女」をテーマにディスカッションしました。

ディスカッションを開始すると、りゅうちぇるさんは「男で変わる女」が同性から嫌われると主張しました。「女性の本性は、異性が出て来ないとわかったもんじゃない」とりゅうちぇるさんが話すと、「男の子が来た瞬間に『サラダ取り分ける~。あ、多かった?ごめ~ん』みたいな」と、女性同士で食事に行った際、初めは気を遣っていなかった女性が、男性が来た瞬間に態度が変わるエピソードを明かしました。

りゅうちぇるさんの発言に対し、横澤さんも「サラダ取り分けるのはいいけど、見せつけるように取り分けるのが良くない」と同意。続いてりゅうちぇるさんは「『私トマト嫌いだから、よけて先に入れていい?ついでにやる』みたいに、自然にやる方もいる」と、好感が持てる取り分け方もある話し、妻でモデルの“ぺこ”ことオクヒラテツコさんは、「トマトの流れで取り分けるタイプ。ガツガツしていない」と話しペコさんを“好感が持てる”女性として例をあげました。

横澤夏子,りゅうちぇる,美人とブス,奢られる金額
ⒸAbemaTV

■ 横澤夏子が野望を語る。「美人とブスでは奢られる金額が2億違う。私は3億稼ぐ」

番組内で「美人は得か、損か」という質問を問われると、りゅうちぇるさんは「ラッキーなのは美人」としながらも、損得で考えたら「美人は損」であると主張し、理由として「美人は最初からハードルが高いから、ちょっとでも嫌なところを見つけたら、その後は(評価が)落ちていくだけ。ノー美人は、上がっていくだけ」とコメント。

さらに、「美人でなくても幸せを感じている人は、キラキラしている」と、好感が持てると語りました。この発言に対し、横澤さんは、「美人とブスでは奢られる金額が2億違う」と反論。これにはりゅうちぇるさんも「何それ、ジャンボ(宝くじ)じゃん!」と驚きの声をあげました。続けて横澤さんが「吉本っていう会社に入って、先輩が奢ってくれるわけですよ。私はそこで3億稼ごうと思っている」と野望を明かし、笑いを誘いました。

■『りゅうちぇる×ちゃんねる』番組概要
放送日時:毎週金曜 夜10時~夜10時55分(生放送)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
http://special-ryuchell.abema.tv/

次回(5月5日)放送



横澤夏子をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で