今回は、ゲストに元AKB48で現在タレントの梅田彩佳、グラビアアイドルの倉持由香さんを迎え、街ゆく女性たちの鬼ギレエピソードを聞いた。

元AKB48,梅田彩佳,貧乳のポリシー,尻職人,倉持由香,AbemaSPECIAL
ⒸAbemaTV
元AKB48,梅田彩佳,貧乳のポリシー,尻職人,倉持由香,AbemaSPECIAL
ⒸAbemaTV

■“尻職人”倉持由香「お尻は顔よりケアしている」と職人魂を語る

オープニングトークで、“尻職人“の倉持について、バカリズムは「僕、倉持のtwitterをフォローしているんですけど、タイムラインに結構な頻度で、倉持さんの尻が出てくるんですよ」と話すと、倉持は「私の尻でTwitterのタイムラインを埋め尽くしたいんですよ。

だから1時間で何回も載せますね!撮り溜めている尻写真もあるし、撮りたての新鮮な尻写真もある」と話し始め、「私の尻写真をいっぱい見せたいです!顔より見せたい!」と話した。また、バカリズムが倉持に、「お尻のケア大変ですか?」と質問すると、倉持は「尻は顔扱いですね!顔用のシートパックをしたりして、顔よりケアしています」と“尻職人”としての職人魂を語った。

その後番組の中では、街ゆく女性たちの鬼ギレエピソードを紹介する映像が流れると、「デートを誘うくせに割り勘な男」、「電車でマナーを守らず、座るのに必死な人」や「口も抑えずに咳をする人」など、次々と怒りの声が紹介された。

■元AKB48・梅田が“貧乳のポリシー”を告白「絶対にパットを入れない。ありのままを好きになって欲しい」

ゲストからの鬼ギレエピソードを聞いていくコーナーでは、梅田が「私、おっぱいがちっちゃいんですけど、“おっぱいがこんなに大きくなります”みたいな広告の小さい方に胸だけが勝手に使われた」と鬼ギレエピソードを告白。

「でも私、貧乳のポリシーがあって、絶対にパットを入れないって決めていたんです。それを守っていました。嘘をつきたくなくて、ありのままを好きになって欲しい」と自らのポリシーを語った。また倉持も「私もtwitterに載せている尻の写真を、出会い系サイトに、『このアプリでこんなエッチな子と出会えた』みたいな写真として勝手に使われている」と許可なくお尻を広告サイトに使用されたエピソードを話し、怒りをあわらにした。

その他番組内で語られた内容や、視聴者から募集した鬼ギレエピソードは、無料視聴可能。ぜひ、ご覧ください。

■『必殺!バカリズム地獄』番組概要
放送日時:毎週木曜 夜9時~夜10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
『必殺!バカリズム地獄』



元AKB48・梅田彩佳をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で