ミレニアル世代から大きな支持を受けている、アメリカを代表するジーンズブランド「AMERICAN EAGLE OUTFITTERS(アメリカンイーグル アウトフィッターズ)、“アメリカンイーグル”販売総代理店:株式会社イーグルリテイリング」は、夏ファッションの定番アイテムである「ウィメンズ・デニムショーツ」を今シーズン更にラインナップを拡大して GW 直前より販売を開始したところ、2017 年 6 月 29 日現在で既に前年同期比122%の売上を記録し、今年一番の大ヒットアイテムに。

アメリカンイーグル,サマーファッション,定番アイテム,ウィメンズ,デニムショーツ,American Eagle

アメリカンイーグルでは様々なライズ、加工、フィットから選べる計46種類ものウィメンズ・デニムショーツを展開しています。他ブランドには無い豊富なラインナップを取り揃え、様々なニーズに対応しています。

その中でも最も売り上げを牽引しているのは、今シーズン初登場のフィットとなる「Vintage Hi-Rise Festival(ヴィンテージ・ハイライズ・フェスティバル)」シリーズ。デニムトレンドでもあるヴィンテージ感のあるデニムをそのままカッティングオフしたような、こだわりあるディテール使いやデザインだけでなく、腰からヒップにかけての程良いフィット感とすこしゆとりのあるヘム・シルエットで脚を美しくすらりと見せてくれる効果が人気の理由です。また股上が深く(=ハイライズ)、今シーズンのトレンドのひとつであるクロップ丈のトップスとスタイリングしやすいことも、売り上げ好調の理由に挙げられています。

この「Vintage Hi-Rise Festival」シリーズは、デイリーに活躍するベーシックタイプから、個性を際立たせるような刺繍を施したデザイン、またポップなペイントやグラフィックをプリントしたスペシャルなデザインなど、計 15 種類で展開致します。

AMERICAN EAGLE OUTFITTERS について

アメリカンイーグル アウトフィッターズは、1977 年に若者向けのジーンズを中心としたカジュアルファッションブランドとしてアメリカ、ミシガン州に誕生しました。そして 2012 年 4 月に日本初上陸を果たし、日本第 1 号店となった「アメリカンイーグル アウトフィッターズ 表参道店」のオープン時には、表参道に約 1,600 人の列ができ話題となりました。以来、5 年間で日本国内においても、全国的な店舗展開を行っています。

ブランドのDNA であるクオリティの高いジーンズは、ベーシックからトレンドアイテムまで常時 800 種類以上*に及ぶ豊富なラインナップを取り揃えており、シルエット、色落ちやダメージ加工など様々なスタイルから全てのお客様のニーズにお応えすることを目指しています。また、全店舗にジーンズ販売のエキスパート「ジーンズエキスパート」を配置し、お客様のお好みや体型に合わせたスタイリングのサポートをおこなっています。
* サイズ、色、シルエット、素材、レングス等、全てのバリエーションを合わせた最大数。取り扱い種類数は店舗によって異なります。

公式オンラインストア

お客様用問合せ窓口
TEL: 03-6418-1067(株式会社イーグルリテイリング)

https://www.facebook.com/AmericanEagleJapan
https://twitter.com/AmericanEagleJP
https://www.instagram.com/americaneaglejp/



AMERICAN EAGLE(アメリカンイーグル)をamazonで探す
楽天Fashion The Bargain 7/1- 8/1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で