世界初の女性ファッション誌 『Harper‘s BAZAAR』 米国版創刊150周年記念
豪華セレブリティ登場のレッドカーペットを一般公開

バザー,アイコンズ,カリーヌロワトフェルド,世界のセレブリティ,日本初上陸,一夜限り,シークレットパーティ,#BAZAARicons, BAZAAR ICONS BY CARINE ROITFELD

株式会社ハースト婦人画報社のファッションメディア『Harper‘s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』は 毎年ニューヨークで開催しているシークレットパーティ「BAZAAR ICONS BY CARINE ROITFELD (バザー アイコンズ バイ カリーヌ・ロワトフェルド)」を米国版創刊150周年を記念して、日本で初めて2017年10月26日に恵比寿ガーデンプレイス 広場、シャトー広場にて開催します。パーティー前には、レッドカーペットを一般公開。

バザー,アイコンズ,カリーヌロワトフェルド,世界のセレブリティ,日本初上陸,一夜限り,シークレットパーティ,#BAZAARicons, BAZAAR ICONS BY CARINE ROITFELD

『ハーパーズ バザー』で展開されているファッション特集「ICONS」は、ファッション界において絶大なる影響を持つファッショニスタであり、『ハーパーズ バザー』のグローバル・ファッション・ディレクターを務める、カリーヌ・ロワトフェルドが手掛けるファションストーリーです。この企画では、これまで時代を象徴するアイコンたちを撮影し、レディー・ガガ、キム・カーダシアンなど今をときめくスターとタッグを組み、ファッショナブルなポートレートを誌面で発表してきました。

「BAZAAR ICONS」は、この誌面企画「ICONS」と連動して毎年ニューヨークファッションウィーク開催期間中に催されるシークレットパーティです。一夜限りの豪華絢爛なシークレットパーティには毎年、多くのセレブリティが参加。読者をはじめ、世界中のセレブリティから招待を熱望されるなど、高い注目を集めています。

今回、日本で「BAZAAR ICONS」を開催するにあたり、ニューヨーク同様に多くのセレブリティを招待。シークレットパーティに向かう豪華ゲストがレッドカーペットに登場します。一般公開されるこの様子では、カリーヌ・ロワトフェルドをはじめ、多くの豪華セレブリティの登場シーンを身近に楽しむことができます。

【開催概要】

■ 正式名称 : 「BAZAAR ICONS BY CARINE ROITFELD(バザー アイコンズ バイ カリーヌ・ロワトフェルド)」

■ 主 催 : 『ハーパーズ バザー』(発行:株式会社ハースト婦人画報社)
■ 日 時 : 2017年10月26日(木)レッドカーペット一般公開/19:00~20:00
■ 会 場 : 恵比寿ガーデンプレイス 広場/シャトー広場
(住所:目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内)
http://harpersbazaar.jp #BAZAARicons
■問い合わせ:bazaaricons@hearst.co.jp
■スポンサー : BVLGARI, Veuve Clicquot, Cadillac
■観覧方法: 一般公開のレッドカーペットはどなたでもご覧いただけます。

ハーパーズ バザー(Harper’s BAZAAR)について

1867年にニューヨークで誕生した『ハーパーズ バザー』は、150年の歴史を誇る世界初の女性ファッション誌です。世界43ヵ国で発行され、いつの時代にも共通する、女性の普遍的な美しさを、流行だけにはとらわれない独自の審美眼で表現し続けています。ファッション、ビューティ、旅、リビング、アートなど、厳選された情報を美しいビジュアルとともに、女性ファッション誌のパイオニアとしてつねに新しいスタイルを提案していきます。
http://harpersbazaar.jp

公式インスタグラム
公式ツイッター
公式フェイスブック
公式ピンタレスト

カリーヌ・ロワトフェル(Carine Roitfeld)ドについて

『ハーパーズ バザー』グローバル・ファッション・ディレクター。ファッション界において、数々の伝説的なヴィジュアルを作ってきた人物であり、コレクションスナップでも常連のファッショニスタ。18歳の時にモデルとしてキャリアをスタートし、その後フランス版『ELLE(エル)』のライター兼スタイリストに転身。フランス版『VOGUE(ヴォーグ)』で編集長を長年務めた後、フリーランスに転身、自身のメディア『CR ファッションブック』を発行。その後、2012年に『ハーパーズ バザー』グローバル・ファッション・ディレクターに就任。

ハースト婦人画報社について

株式会社ハースト婦人画報社は、テレビ、新聞、雑誌、情報サービスなどを展開する、アメリカで最大級のメディアグループ「ハースト」の一員です。日本では、1905年に創刊した『婦人画報』をはじめ、『ELLE(エル)』、『25ans(ヴァンサンカン)』、2017年に創刊150周年を迎え、現存するファッション誌では世界で最も歴史のある『Harper’s BAZAAR(ハーパーズ バザー)』、『メンズクラブ』などを中心に、ファッション、カルチャー、デザイン、フード、ウエディングなどに関する雑誌を発行し、デジタルメディアを運営しています。近年はデジタル戦略に注力し、「エル・ショップ」などのEコマースの展開や、メディアサイト「コスモポリタン」を展開。2017年5月には、「ウィメンズヘルス」をデジタルのみでローンチしました。さらに、経験豊かな編集者を活かし、企業のコンテンツ制作を請け負うコンテンツマーケティングにも積極的に取り組んでいます。
https://www.hearst.co.jp/

ツイッター:@Hfujingaho
リンクトイン


カリーヌ・ロワトフェル(Carine Roitfeld)をamazonで探す
ハーパーズ バザー(Harper’s BAZAAR)をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で