暗がりの中でのプロポーズでもう心配はいらない!
プリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表:澤野直樹)が運営するブライダルリング専門店「アイプリモ」では、暗がりの中でもエンゲージリングが光り輝くボックスを開発しました。





2011年7月に実施した「第4回プロポーズに関する実態調査」で、プロポーズをする時間帯や場所、プロポーズの瞬間にプレゼントされたいものをヒアリング。プロポーズの瞬間を演出する必須アイテムは何かキーワードを洗い出しました。そこで、でてきたワードは3つ。

<プロポーズを応援するアイテムキーワード>
① 時間帯は18時から22時
② プロポーズをしたい(されたい)場所は「海辺・川辺」、「レストラン」
③ プロポーズの瞬間にプレゼントされたいものは婚約指輪
この3点から浮かび上がったものは、夜の暗がりが広がる海辺や川辺でも、プロポーズの瞬間に光輝く婚約指輪を演出で、この度オリジナルで開発しましたのがLEDライト内臓のエンゲージリングボックスです。

LEDの照明はエンゲージリングをセッティングした状態で、センターのダイヤモンドルースに光が注ぎダイヤモンド本来の輝きを放つよう照射角を設計しております。また、蓋を開閉することでライトのスイッチが入る構造で、電池は交換可能です。
 こちらの商品は、プロポーズの際に婚約指輪を女性にプレゼントしたいがどのデザインが良いか分からないという男性のためにリング購入後デザインを無料で変更が出来るアイプリモのオリジナルサービス「彼女が喜ぶプロポーズ」をご利用の上、婚約指輪をご購入頂いた男性希望者先着300名に無料でプレゼント致します。 

アイプリモでは、エンゲージリングを贈り、贈られる喜びや感動の瞬間を、1組でも多くのお客様に味わって頂きたいという願いからプロポーズを応援する企画を実施してきました。今後も、お客様からのご要望を頂きながら、より良いサービスに取り組んで参ります。

■ LEDライト内蔵エンゲージリングボックス概要
名称: LEDライト内臓エンゲージリングボックス
特徴: 夜の暗がりが広がる海辺や川辺でも、プロポーズの瞬間に光輝く婚約指輪を演出できるLEDライト内臓のエンゲージリングボックス。LEDライトはふたを開けた際、婚約指輪の真上から光を照射させる仕組みダイヤモンド本来の輝きを放つよう設計された優れもの。その後は、携帯リングケースとしてもご利用になれます。
サイズ: 縦57mm×横57mm×高さ60mm(表面素材:合皮)
対象者: 「彼女が喜ぶプロポーズ」をご利用の男性1名様
入手方法: 対象の方で、アイプリモで婚約指輪をご購入頂いた希望者の方に無料でお付けします。
申込期間: 2013年7月7日(日)~9月30日(月)
販売個数: 300個限定生産
※数に限りがございますので、お早目のご来店お待ち申し上げます。

■ 照射角
LEDの照明はエンゲージリングをセッティングした状態で、センターのダイヤモンドルースに光が注ぐよう照射角を設計しております。また、蓋を開閉することでライトのスイッチが入る構造で、電池は交換可能です。

■ 『彼女が喜ぶプロポーズ』サービス概要
企画名称:彼女が喜ぶプロポーズ
取扱店舗:アイプリモ59店舗http://www.iprimo.jp/shop/
販売期間:2011年11月16日(水)から通常メニュー化
企画概要:全国59店舗のアイプリモで購入した指定の婚約指輪(シンプルなデザインのエンゲージリング「ソレル」(リング部分はプラチナ900使用)を、後日29種類のデザインより好みのものに無料で変更できるサービス。
※ 無料変更枠以外に変更の場合、8万円を超えた分の差額を頂戴し変更が可能です。

■ サービスの流れ
Step1 アイプリモにご来店頂きます。(全国59店舗)
Step2 『彼女が喜ぶプロポーズ』サービス申込書に記入の上、ご予算に合わせて商品をご購入
頂きます。
Step3 エンゲージリングと共にプロポーズ!
Step4 彼女好みのデザインに変更頂けます。(最寄りの店舗でご相談下さい。)

参考資料:「2011年度第4回プロポーズに関する意識調査」抜粋
■ 第4回プロポーズに関する実態調査概要
調査名: 第4回プロポーズに関する実態調査
調査期間: 2011年7月5日(火)~7月6日(水)
調査対象: • 20・30代の未婚男女464名
• 2010年6月1日~2011年5月31日の期間に婚姻届を提出した既婚男女464名
回答数: 928人

■ 未婚の男女はプロポーズをする場所に憧れを抱いているが、実態は自分(お相手)の家が多い。
対象者928名にプロポーズをした(する)場所を質問したところ、既婚男女は「自分(お相手)の家」と回答した人が4割を超えました。一方、未婚男女は「自分(相手)の家」と回答した人は約3割、続いて「海辺・川辺」と「レストラン」の回答が既婚男女と比較して多く、未婚男女は憧れのシチュエーションを想像した回答となりました。

■ プロポーズをする時間帯は18時から22時。
対象者928名にプロポーズをした(する)時間帯を質問したところ、未婚既婚共に6割を超え、全体の67%が18時から22時の間という回答でした。2人夕食を食べ、雰囲気が盛り上がったところでプロポーズするというケースが多いようです。
■ プロポーズの瞬間に婚約指輪をもらった既婚女性は19%、もらいたいと回答した未婚女性61.9%。
対象者928名にプロポーズの瞬間にプレゼントしたい(されたい)ものは何かと質問したところ、未婚男女は「婚約指輪(エンゲージリング)」と回答したのは5割を超えたのに対し、既婚男女は「何もプレゼントしなかった(されなかった)」と回答したのが6割を超えました。特に女性が婚約指輪(エンゲージリング)をプレゼントして欲しいと思っているが、実際は無かったという結果が浮き彫りになりました。また、既婚男女のうちプロポーズの瞬間に婚約指輪(エンゲージリング)をプレゼントした(された)人は21.1%と2010年に実施したプロポーズに関する意識調査と2年連続で同じ結果となりました。

【ブライダルリング専門店「アイプリモ」】  
日本最大規模の店舗数を誇るブライダルリング専門店「アイプリモ」。
豊富なダイヤモンドルース(裸石)とリングの中からお好みのものを選んで婚約指輪をつくる『セミオーダースタイル』を主な販売方法とし、日本全国に59店舗・台湾9店舗、香港1店舗(2013年6月27日現在)を展開しています。ピンクのブランドカラーは、幸せいっぱいのおふたりの”幸福感”を象徴し、専門店ならではの多彩なデザインバリエーションよりお好みの婚約指輪・結婚指輪をお選び頂けます。末永く輝き続ける指輪をサポートするためアフターケアも充実させ、総合的な魅力でブライダルカップルより多くの支持を得ています。

【プリモ・ジャパン株式会社】
ブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)専門店「アイプリモ」を日本国内で59店舗、台湾で9舗、香港1店舗、高級ダイヤモンド専門店「ラザール ダイヤモンド ブティック」を日本国内で13店舗運営。

【リリース】株式会社PR TIMES

✈✈✈✈✈✈「アイプリモ」を通販サイトで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で