榮倉奈々さんが実践するトレーニングと食事プログラムを体験して、新たな自分を創造する 応募期間:10月31日(火)~11月14日(火) イベント:11月26日(日)
マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社は、 女性向けマルチスポーツコミュニティ「adidas MeCAMP(アディダス ミーキャンプ)」にて、 アディダスウィメンズアンバサダーの女優・榮倉奈々さんをお招きして実施するイベント「adidas Special MeCAMP with Nana Eikura」を、 11月26日(日)に開催。

アディダス ミーキャンプ,ウィメンズアンバサダー,榮倉奈々,しなやかに動ける身体づくり,adidas Special MeCAMP

「adidas MeCAMP」は、 前に進み続ける女性のためのマルチスポーツコミュニティです。 2016年2月の発足以来、 これまでのべ2,000人以上が参加しています。 毎週末、 アディダスウィメンストア有楽町マルイにて開催されるWEEKLY EVENTに加え、 毎月開催のMONTHLY EVENTでは、 ヨガやピラティス、 バレトンなど様々なスポーツプログラムを提供。

これまでに行ったスポーツプログラムは13種類以上に渡り、 アディダスの契約トレーナーをはじめとした豪華な講師陣や、 スペシャルゲストが登場しています。 どの回も、 アディダスの最新ウエア、 シューズの試着をご用意しており、 無料かつ手ぶらで参加いただくことが可能です。

この度、 開催する「adidas Special MeCAMP with Nana Eikura」では、 トレーニングをライフスタイルに取り入れる榮倉奈々さんが実践する「しなやかに動ける身体づくり」を、 榮倉さんと共に一般参加者の皆様に体験していただきます。

本イベントは、 トレーニングプログラム、 トークショー、 食事プログラムの全3部で構成しています。 身体を動かすトレーニングプログラムでは、 「今日の自分に気づくためのトレーニング」をテーマに、 榮倉さんが日々のトレーニングの中で感じるという「自身の身体への気づき」に着目します。

まずは参加者たちが、 自分の身体と向き合う時間から始まり、 より動ける身体へと改善を目指すトレーニング、 そして応用編までと、 一連の流れを追うことで、 これまで気づかなかったそれぞれの身体の動き方を知るきっかけ作りをしていきます。

また、 トークショーでは、 榮倉さんが考える日常にトレーニングを取り入れる意味や、 食事に対する考え方についてお話しを聞いたり、 榮倉さんが注目する食材を使った食事プログラムを楽しむことができます。 今の自分にとっての課題を探し出し、 そしてその課題を克服するため、 自分のやり方で創り出した榮倉さんの日々のルーティーンを 体感することで、 参加者それぞれが自分自身と向き合う時間となり、 新たな自分を発見するきっかけ作りをしたいと考えています。

このような機会を通じて、 アディダスは、 スポーツに打ち込む女性たちが、 自分なりの手法を見つけ出し、 新たな自分を創造していくプロセスをサポートしていきたいと考えています。

adidas Special MeCAMP with Nana Eikura実施概要
【イベント名】
adidas Special MeCAMP with Nana Eikura
【実施日時】
2017年11月26日(日) 9:20 受付開始 10:00-12:55 プログラム実施
【開催場所】
CARATO71(〒150-0035 東京都渋谷区鉢山町13-7)
【参加者】
参加応募をしたお客様から抽選に当選された方、 アディダスジャパンご招待者
【スケジュール】
9:20 受付開始
10:00 オープニング
10:05 トレーニング体験
11:50 榮倉奈々さんトークショー
12:20 食事プログラム体験
12:55 閉会 / 着替え / 解散
※当日のスケジュールは変更になる可能性があります。

【応募方法】

HPよりご応募ください

詳細や応募に際する留意事項についても合わせてご確認をお願いいたします。
【応募期間】
~2017年11月14日(火)23:55
【当選案内】
2017年11月15日(水)以降 ※当選者にのみ順次メールにてご案内します。

■榮倉奈々さん プロフィール
1988年2月12日 鹿児島県出身
ファッション誌のモデルとして活躍をし、
2004年より女優として活動を開始、 その後、 数多くのドラマや映画に出演。

http://adidas.jp/mecamp/

【リリース】株式会社PR TIMES


榮倉奈々(Nana Eikura) をamazonで探す
マルチスポーツブランドのadidas(アディダス) をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で