第一線のプロはこのツールで描いている!
パソコンでイラストレーションを描きたいと思っても、どんなツールを使えばいいのか、どう描けばいいか分からないという人はいませんか?



イラストを描く人のためのデジタル制作術 (玄光社MOOK) イラストレーション編集部 (編さん)

本書はプロのイラストレーターがよく使用する4つのソフトウェアごとに、総勢17人の作家のデジタル制作テクニックを、ポイントを絞って分かりやすく解説していきます。第一線のプロでも、実はそれほど特別なツールや技法を使っているわけではありません。この中に、あなたがすぐに使えるテクニックのヒントがきっとあるはず。
この他に、手描きで制作したイラスト原画をスキャンしてデータ化する際のコツや、モニターの色合わせ、データ入稿のためのトラブル防止策など、プロからアマチュアまで幅広く役に立つ情報を満載しています。
解説は「イラストレーション」誌の連載でおなじみのやまもとちかひとさん。イラストレーターにとってのデジタル制作とワークフローの「今」を考えます。
第1章:イラストレーターにとって適最なパソコン環境を考える 解説:やまもとちかひと プロの仕事に必要な機材選び/メモリーとハードディスク容量について/モニター選びとキャリブレーション/ペンタブレットで描こう/周辺機器選びのポイント
第2章:Photoshopで描く 上杉忠弘、立本倫子/colobockle、中村佑介、寺田順三、 斎藤美奈子ボツフォード、今井トゥーンズ、大森とこ
第3章:Illustratorで描く 黒田 潔、市原 淳、野川いづみ、ワキサカコウジ、吉尾 一
第4章:Painterで描く 白根ゆたんぽ、浜野史子、田宮 彩
第5章:Flashでアニメーションを作る 藤井啓誌、木村タカヒロ
第6章:Photoshopで手描きイラストをデータ化する 解説:やまもとちかひと スキャニングのコツ/ドライバーとPhotoshopでの画像補正/大きな原画を分割スキャン&合成/印刷物スキャン時の裏写り防止/コンパクトデジカメで簡易複写
第7章:失敗しないデータ納品&入稿 解説:やまもとちかひと よくある入稿の失敗&トラブル検証/カラーマッチング/ファイル形式とカラーモード/ファイルの互換性に注意/データの納品法/Web用画像の作り方
●パソコン環境のメンテナンスとアップデート
●覚えておくと役に立つパソコン用語&ツール操作



服&ファッション小物 OUTLET STORE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で