イタリア発ネオクラシックブランド「METROCITY」は、ミラノファッションウィーク期間中の2月21日から23日までの3日間、ミラノブレラ地区にある旗艦店で「2018年F/Wコレクション プレゼンテーション」イベントを開催。
ファッション誌のエディター達を始めとする、ファッション、デザイン業界の関係者、インフルエンサー達に向けて、2018年秋冬コレクションを初披露。

イタリア発,メトロシティ,ミラノの旗艦店,コレクション,プレゼンテーション

メトロシティのシグネチャーカラーである「Pure Black(ピュア・ブラック)」に「Heaven Gold (ヘブン・ゴールド)」を合わせた「La Dolce Luce (ラ・ドルチェ・ルーチェ=甘い光)」をコンセプトに、シグネチャーアイテムを始め、昨年発売後に人気を集めた新作「Bouna Edition」のスペシャルラインなどを発表しました。

今回のイベントで、エディター達に最も注目されたアイテムはクロコダイル・エンボス・レザーのボディーなどにファーチェーンをあしらったショルダーバッグ「MC035」でした。特にエディター達にはファーチェーンが人気で、「豊富な色の組み合わせやディテールが印象的。」との声が多くありました。

同様に、メトロシティのシグネチャーである「Buona Edition」はコットンキャンディカラーのエナメルキルティングでアップデイトし、ファーをあしらったスタイルで人気を集めていました。

メトロシティは今後もミラノファッションウィークの期間に合わせ、プレゼンテーションを開催し、新作を披露していく予定です。

METROCITYの製品は公式オンラインショップ(www.metrocity.jp)にてお求めいただけます。

Facebook: https://www.facebook.com/metrocity.japan
Instagram: https://instagram.com/metrocity.japan
Twitter: https://www.twitter.com/metrocityjapan

【読者お問合せ先】
株式会社 METROCITYJAPAN TEL: 03-6869-1488

【METROCITYブランド概要】

1992年、イタリア・フィレンツェで誕生したネオクラシックブランド。ミニマルなシルエットとメタルパーツの装飾を駆使したデザインのバッグが一躍話題になりました。1997年から韓国を中心にビジネスを拡大、現在全世界で118店舗を展開する程までに急成長を遂げました。シーズンビジュアルにはミラ・ジョヴォヴィッチやアドリアナ・リマやケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・アルバ、バーバラ・パルヴィンといったセレブリティが起用され、2017年はロージー・ハンティントン=ホワイトリーを起用しました。

http://www.metrocity.jp

【リリース】株式会社PR TIMES


イタリア発「METROCITY(メトロシティ)」をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で