撮り下ろしインタビューページのポートレートも必見!
ニュース週刊誌「AERA」は、 3月12日発売の3月19日増大号の表紙に、 映画「去年の冬、 きみと別れ」(3月10日公開)で映画単独初主演を果たした岩田剛典さんを起用しました。 本誌表紙フォトグラファー蜷川実花の撮り下ろしです。

岩田剛典,アエラ,表紙,初登場,蜷川実花,AERA

AERA (アエラ) 2018年 3/19 増大号【表紙:岩田剛典】

岩田剛典(いわた たかのり)さんは、 今回がアエラの表紙初登場。 「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」のメンバーとして活動しながら、 俳優としても数々の映画やドラマに出演してきました。 今回、 「去年の冬、 きみと別れ」に単独主演し、 「人間の裏と表をあぶり出す芝居」にチャレンジしたことで、 「見える世界が変わった」と言います。

「グループの人気という後ろ盾がなくても勝負できる自分に進化したい」と話す岩田さん。 中面のインタビューでは、 今回の作品に込めた思いや役者としての覚悟について、 たっぷりお話しいただきました。 表紙同様、 蜷川実花が撮り下ろしたインタビューページのポートレートも必見です。

AERA (アエラ) 2018年 3/19 増大号
定価:410円(税込)
発売日:2018年3月12日

http://publications.asahi.com/

【リリース】株式会社PR TIMES

岩田剛典(いわた たかのり)をamazonで探す
AERA(アエラ)をamazonで探す



服&ファッション小物 OUTLET STORE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で