ブライトリングはここにもう一つのスクワッドの設立を発表します。この創意に富んだ構想は、それぞれの専門領域で実績を認められている3人の人物からなるチーム(スクワッド)を創設するというものです。彼らはその中で強い絆を築き、共通の目的に向かってともに歩んでいきます。チームの取り組みは、今後ブライトリングの広告キャンペーンでご紹介していきます。サーファーズ・スクワッドのメンバーは、探検家スクワッドと同じく、この3人もブライトリングのダイナミックな価値観である、行動、目的、パイオニア精神を体現しています。

ダイナミック,価値観,行動,目的,パイオニア精神,ブライトリン,サーファーズ,スクワッド,#breitlingsquad,#squadonamission

ブライトリングのサーファーズチーム。メンバーは、ケリー・スレーター、ステファニー・ギルモア、サリー・フィッツギボンズの各氏。ブライトリングと海洋のつながりは、当ブランドの偉大な歴史の一部です。アイコニックなスーパーオーシャンを含むダイバーズウォッチは、いずれも世界中で非常に高い評価を受けています。今回の新しいパートナーは、海洋や海岸をきれいに保つために大きく貢献している3人です。ブライトリングは、水、空気、地の3つのテーマを柱としていますが、この素晴らしいサーファーズチームとそのメンバーは、ブライトリングの水に対する情熱を完璧に体現しています。
「私たちは、チームの力、グループの強さ、そして互いに共通の目標を見い出すことが最終的に成功へとつながると信じています。このチームの3人はサーフィンのチャンピオンであり、同時に海やビーチを守る活動を率先して行い、世界を引っ張っています。そんな彼らとともにこの格別なチームを形成し、共通の素晴らしい目標に向かって進んでいきます」とブライトリングのジョージ・カーンCEOは語ります。

ブライトリング・スクアッドチームのメンバー、波を捕まえる名手3人をご紹介します。

ステファニー・ギルモア(Stephanie Gilmore)

オーストラリア人のステファニー・ギルモア氏はサーフィン界の真のスーパースターの一人。プロサーファーの氏は、ウィメンズASPワールドツアーのワールドチャンピオンシップで6度の優勝を飾っています。サーフィンのキャリアは早くから始まり、17歳のときにはすでに数多くの国際競技に参加していました。ワールドツアーの参加資格を得たのは2007年。ワールドチャンピオンシップでは6回にわたって世界タイトルを獲得し、サーファーとして殿堂入りを果たしました。2010年にはローレウス世界スポーツ賞年間最優秀賞も受賞しています。

サリー・フィッツギボンズ(Sally Fitzgibbons)

サリー・フィッツギボンズ(Sally Fitzgibbons)
サリー・フィッツギボンズ(Sally Fitzgibbons)

オーストラリア生まれのサリー・フィッツギボンズ氏は、幼少時代からさまざまなスポーツ競技で素晴らしい成績を収めてきた優秀なアスリートでした。プロサーファーとして初めて華々しい成功を手にしたのは14歳のとき。ASPプロジュニアの大会で最年少優勝を果たしたのです。その後もジュニア時代には、オーストララシア、ブラジル、ポルトガルで好成績を残し、2 つのジュニア世界タイトルも獲得するなど、記録を作り続けました。サーフィンワールドツアーの参加資格取得は2009 年。以後、トップ 5フィニッシュは9回。WSL ワールドツアーでの優勝は10回を数え、世界タイトルではランナーアップを3回獲得しています。

ケリー・スレーター(Kelly Slater)

ダイナミック,価値観,行動,目的,パイオニア精神,ブライトリン,サーファーズ,スクワッド,#breitlingsquad,#squadonamission

アメリカ出身のケリー・スレーター氏はおそらくサーフィン史上最強のサーファーでしょう。WSLチャンピオンシップを11制覇するという記録を打ち立て、1994年からは5連覇を果たしました。また、20歳のときに最年少チャンピオンに、そして39歳で最年長チャンピオンとなり、その息の長さもパフォーマンスも記録として残しています。これはどんなスポーツであれ、並外れたことに違いありません。

ブライトリングの新しいパートナー、サスティナブルなアパレルメーカー「アウターノウン(OUTERKNOWN)」

環境保護への取り組みとエクスプローラー・スクワッドのコミットメントを基盤に、ブライトリングはサーフィン界の巨匠ケリー・スレーター氏および氏が2015年にデザイナーのジョン・モーア氏と創設したサスティナブルなメンズウェアブランド「アウターノウン」とのパートナーシップを通して、その取り組みをさらに強化していきます。「アウターノウン」とのコラボレーションは、今年初めにオーシャン・コンサーバンシーとの協力関係を開始し、海洋や海岸の汚染をなくす高大な闘いの支援に乗り出したブライトリングにまさにぴったりです。「アウターノウン」チームは、#ITSNOTOK運動の中でオーシャン・コンサーバンシーとも協力しています。2017年に始まったこの運動は、海洋ごみという大きな環境問題の存在を世間に知らせ、人々に海洋をきれいにするための行動を起こしてもらおうというものです。

「アウターノウン」とのコラボレーションの一環で、ブライトリングは2018年末、ケリー・スレーター氏の活動を反映した共同開発の製品やデザインを発売する予定です。ストラップとパッケージのデザインおよび生産をブライトリングとアウターノウンが共同で行い、フェアトレードを原則して、環境に優しいサスティナブルなリサイクル素材のみを使用します。

#breitlingsquad と#squadonamissionで取り組みをフォロー

各スクワッドとその取り組み、そして個々のメンバーのプロジェクトに関する詳しい情報は今後明らかになる予定です。近々スクワッドに関するお知らせが続きます。ブライトリング社員一同、その日を楽しみにしています。

https://www.breitling.com/

【リリース】株式会社PR TIMES



>
OUTERKNOWN(アウターノウン)
サーフィンワールドチャンピオンを10回以上も獲得したレジェンドサーファー の、ケリー・スレーター によって設立された、アメリカ西海岸のメンズウェアブランドである。機能性、環境資源を守る為のサステナビリティの混合をブランドコンセプトとし、シンプルで高いクオリティをもつ注目のブランド。ケリーの思い描いている理想のサーフウェアをメンズウェアデザイナーのジョン・ムーアが実現している。

BREITLING(ブライトリング) をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で