ラジオ局J-WAVE(81.3FM)は、 2018年5月5日(土)、 6日(日)に六本木ヒルズと共催で「J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S」を六本木ヒルズアリーナにて開催。
多くの来街者で賑わうゴールデンウィークの六本木ヒルズで、 音楽(M)、 アート(A)、 パフォーマンス(P)を様々な表現で発信するFREE LIVEイベントとして2008年に誕生した「TOKYO M.A.P.S」。

今年のプログラム・オーガナイザーには音楽プロデューサーとしても活躍する水野良樹(いきものがかり)氏をを迎え、 『「進化」~J-POPのその先を楽しもう~』をテーマに開催いたします。

フリーライブ,イベント,六本木ヒルズアリーナ,ジェイウェイブ,TOKYO M.A.P.S,

TOKYO M.A.P.S ~YOSHIKI MIZUNO EDITION~ 出演アーティストの第1弾が決定いたしました!
5月5日(土) あいみょん、 Official髭男dism、 NakamuraEmi、 fox capture plan and more! ※五十音順
5月6日(日) Shiggy Jr. 、 sugar me、 FLYING KIDS、 BONNIE PINK and more! ※五十音順

追加出演者およびタイムテーブルは後日発表いたします。
6日に出演するBONNIE PINKは2015年9月に開催された自身のライブ以来、 約3年ぶりのライブとなります。 初夏の六本木ヒルズアリーナで多彩なアーティストによるフリーライブをどうぞお楽しみに!

5月5日(土)出演アーティスト プロフィール ※五十音順

あいみょん
<あいみょん>

兵庫県西宮市出身シンガーソングライター。 2016年11月にシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビュー。 2017年5月に2ndシングル「愛を伝えたいだとか」、 8月に3rdシングル「君はロックを聴かない」 を発表し、 9月にリリースした1stフルアルバム「青春のエキサイトメント」は現在もロングセールスを記録中。 18年4月25日に4thシングル「満月の夜なら」リリース決定。 3月からは全国ツアーを開催し全公演SOLD OUT。 6月には台湾公演も決定。
http://www.aimyong.net/


<Official髭男dism>

山陰発4人組ピアノPOPバンド。 島根大学と松江高専の卒業生で結成されており、 愛称は「ヒゲダン」。 2015年4月1stミニアルバム「ラブとピースは君の中」をリリースし、 デビュー。 このバンド名には髭の似合う歳になっても、 誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている。 ブラックミュージックをルーツにJ-POP 新時代の旗手を目指す新しい才能である。
http://higedan.com/


<NakamuraEmi>

2016年1月20日、 日本コロムビアよりメジャーデビューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』をリリース。 2017年3月8日に2nd Album『NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4』を、 そして5月24日にTVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」のオープニングテーマ「Don’t」が収録された主題歌シングルをリリース。 7月7日には『Motion Blue Yokohama「七夕はここで。 ~2017~」』を開催。 2018年3月21日に3rd Album『NIPPONNO ONNAWO URAU Vol.5』をリリースし、 5月から全国22か所を巡る全国ツアーを行う。
http://www.office-augusta.com/nakamuraemi/


<fox capture plan>

“現代版ジャズ・ロック”をコンセプトとした情熱的かつクールで新感覚なピアノ・トリオ・サウンドを目指し、 それぞれ違った個性を持つバンドで活動する3人が集まり2011年結成。 活動5周年を迎えた2016年にFUJI ROCK FESTIVAL, 第15回東京JAZZに出演を果たす。 2017年1月「FRAGILE」を発売後、 TBS系「カルテット」・9月スタートNHK「この声をきみに」のドラマ劇伴など多方面への楽曲提供。 7月に「ROCK IN DISNEY ~fox capture plan」を緊急リリース、 8月SUMMER SONIC 2017出演、 韓国・台湾・3回目でスケールアップした中国ツアーも敢行。 10月にアルバム「UИTITLƎD」を発売。 2018年4月スタートのフジテレビ系月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇中音楽を担当。 5月から東名阪ツアー「GREATEST BLUE TOUR 2018」を行うことが決定している。
http://foxcaptureplan.tumblr.com/

5月6 日(日)出演アーティスト プロフィール ※五十音順


<Shiggy Jr.>

池田智子(Vo)・原田茂幸(Gt&Vo)を中心に結成された後、 森夏彦(Ba)・諸石和馬(Dr)が加入し現体制へ。 ポップスになりうるすべてのジャンル、 取り分けモータウンサウンド・ブルーアイドソウル・ロックミュージックをルーツに、 独自のセンスで紡がれるフレーズと歌声がどこまでもキャッチーかつジャンルレスに多幸感を織り成す、 4人組ハイブリッドポップスバンド。
http://www.shiggyjr.com/


<sugar me>

英語・日本語・フランス語を歌い分け、 ポップでアコースティックなサウンドと自在に変化する澄んだヴォーカルが各方面から好評を得ている。 自身のライブ活動や楽曲制作の他、 コンピレーションアルバムへの参加、 CMソング、 映画出演など、 各方面から高い評価と話題を集めている。 最新作はカバー・ミニ・アルバム『6 femmes』。
http://www.sugar-me.com/


<FLYING KIDS>

1988年結成。 現在9人組ファンクバンド。 1989年、 TBSの人気番組「平成名物TV・三宅裕司のいかすバンド天国」に出演。 3代目イカ天キングとして5週連続勝ち抜きを達成、 初代グランドキングとなる。 1990年、 シングル「幸せであるように」でメジャーデビュー。 その後、 スマッシュヒットを連発。 19枚のシングルと11枚のアルバムをリリースし、 1998年に解散。 2007年に再結成、 ライブを中心とした活動を行っている。 2018年の結成30周年を前にして、 新メンバー加入、 アナログリリース、 原宿クロコダイル3か月連続ライブ、 と勢いを加速させている。 6年ぶりとなるオリジナルアルバム「みんなあれについて考えてる」が発売中。
http://fk6.jp/


<BONNIE PINK>
1995年アルバム「BLUE JAM」でデビュー。 そのアルバムからリカットした「オレンジ」は全国38カ所のFMヘビーローテーションとなり、 注目を集める。 1997年アルバム「Heaven’s Kitchen」では世界的なプロデューサー/トーレ・ヨハンソンの参加が話題に。 国内外のミュージシャンと積極的に交流しつつ作品を制作。 2006年リリースのシングル「A Perfect Sky」とベスト盤「Every Single Day」が大ヒット。 その後もオリジナル・アルバムの数多くの楽曲はドラマや映画・CMに起用され、 その歌唱力と作詞/作曲センスは幅広い世代から注目を集め続けている。
http://www.bonniepink.jp/

イベント概要
タイトル: J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S ~YOSHIKI MIZUNO EDITION~
開催日: 2018年5月5日(土)、 5月6日(日)
会場: 六本木ヒルズアリーナ
入場料: 無料
プログラム・オーガナイザー: 水野良樹(いきものがかり)
出演: 
5月5日(土) あいみょん、 Official髭男dism、 NakamuraEmi、 fox capture plan and more!
5月6日(日) Shiggy Jr. 、 sugar me、 FLYING KIDS、 BONNIE PINK and more!
※五十音順
主催: J-WAVE、 六本木ヒルズ
オフィシャルサイト

【水野良樹(いきものがかり)コメント】

2018年のTOKYO M.A.P.S のオーガナイザーを務めることになりました。
亀田誠治さんや、 蔦谷好位置さんをはじめ、 自分がその背中に憧れている数々の有名クリエイターたちがこのオーガナイザーを務めてきたことを考えると、 思わず緊張にゾクゾクっとしてしまいます。 「TOKYO」という言葉は単なる地名ではなく、 人々がこの街の輝きを目の前にしたときに抱く、 様々な感情をも内包した大きなキーワードなのだと思います。 そこに僕はJ-WAVEから生まれた「J-POP」という、 これまた大きなキーワードを掛け合わせて、 人々と、 街と、 音楽との出会いを、 ひとつでも多く生み出せたらと思います。 それではお待ちしています!また逢いましょう!「TOKYO」で!

【リリース】株式会社PR TIMES



あいみょん をamazonで探す
水野良樹(いきものがかり) をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で