大人気ウェブマガジンmi-mollet(ミモレ)の編集長で、スタイリストの大草直子による約5年ぶりのスタイリング。45歳になった著者が、長いおしゃれのトンネルを抜けて辿り着いた『おしゃれの結論』を指南します。全カットを著者本人が着用。すべての「結論」を自ら執筆。掲載コーディネートは、総計約330点にのぼります(全160ページ)。コンテンツの一例≫≫おしゃれの結論/迷ったときは△かシルエット/デニムや主役1本、脇役1本/色×色は、トーン(濃度)を合わせるときれい/サングラスはアイメイクとして選ぶ

大人気ウェブマガジン,ミモレ,編集長,スタイリスト,大草直子,スタイリング,STYLING&IDEA

大草直子のSTYLING&IDEA 10年後も使える「おしゃれの結論」 大草 直子 (著)

ライダースがあれば、「狭間の時期」もおしゃれ/Tシャツは第二の肌。1年経ったら見直そう/すぐにリゾートへ旅立てる、理想の旅のワードローブ/春夏のワードローブの揃え方と7日間コーディネート/「黒」は、素材と口紅で着る/柄のボトムは、Tシャツと合わせて/清潔感と初々しさは、白い歯に宿る/深い赤。透ける赤。たくさんの赤が必要/ヘアは服に合わせて。「黒」の分量の調整役/柄ワンピースは、「黒」で締めればうまくいく

大人気ウェブマガジン,ミモレ,編集長,スタイリスト,大草直子,スタイリング,STYLING&IDEA

素材を楽しむことは、おしゃれを楽しむこと/ベストなパンツが、3本あればいい/顔に陰影を作る、ハットの威力を知る./秋冬のワードローブの揃え方と7日間コーディネート/ストッキングで、素足をドレスアップ/お祝いの気持ちが結婚式のドレスコード/ご縁をつなぐ、小さなギフトと言葉/好きなパーツは、人目に触れさせる/雨の日の着こなしは、靴が起点/シンプルな服こそ、「着方」でものにする/バッグは「持ち方」の違う4つのバッグを選ぶ/ジャケットは、テーラードとツイードの2つ/普通の服は「巻き物」で、ドラマティックになる/学校というシーン。ルールがある中でのおしゃれ/ここに行くからこの服。作戦会議も“服育”の一部/冬は素材を、色を、かたちを、注意深く重ねて

マナーとして揃えた、「お悔やみセット」/インテリアは、まず「コーナー」から※ほかにmi-mollet(ミモレ)に掲載したスナップ写真3年分254点を「デニム」「スカート」「トレンチコート」「ジャケット」「ドレス」「Tシャツ」「ボーダー」「ライダース」「ニット」「ジレ」「コート」「雨の日」「手元」「帽子」「旅行」「家族」などカテゴリー別に収録。※Column:自分の写真を撮る、ということ/シーンがスタイリングを鍛えてくれる

★著者について
大草 直子
1972年生まれ。スタイリスト、ファッションエディター。

大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。雑誌「ヴァンテーヌ」の編集に携わったのち、独立。雑誌、カタログを中心にスタイリング、編集をこなすかたわら、広告のディレクションやトークイベント出演、執筆業にも精力的に取り組む。2015年よりウェブマガジン「mi-mollet(ミモレ)」の編集長。プライベートではベネズエラ人の夫と3人の子どもを持つ。]

大草直子をamazonで探す



服&ファッション小物 OUTLET STORE

★☆◉ニュース雑ッピング【Fashion NOW】◉☆★

桐谷美玲、カラフルなワンピース姿で「気分が高まる」=地元・千葉で「友達とお花見」
女優の桐谷美玲が29日、東京都内で行われたカジュアル衣料品「ユニクロ」と、フィンランドのデザインブランド「マリメッコ」がコラボレーションした新製品の発表会に出席した。
マリメッコのデザインは明るく、大胆な柄が特徴。新製品のカラフルなワンピース姿で発表会に登場した桐谷は、「春らしくて華やか。最初はちょっと派手かなと思ったけれど、着ると気分を高めてくれる」とほほ笑んだ。

マイ・ラスト・ソング~人生の最後に聴きたい歌は
出演 : 小泉今日子 、樹木希林 、満島ひかり 、又吉直樹 、浜田真理子
小泉今日子の人生において忘れることができない恩師、それがドラマ演出家の久世光彦だ。小泉は、久世が残した「マイラストソング」というエッセイをもとに、朗読と歌の舞台を10年にわたって上演してきた。今回、この小泉のライフワークがテレビ番組になった。小泉の朗読と、聴く人の人生に寄り添う、日本の「いい歌」を届ける。さらに樹木希林、満島ひかりを迎え、「女子会」さながらに人生についてディープなトークを展開する。

ードコートやバル・生鮮食品・惣菜・スイーツなど新たに 87 ショップが登場 ペリエ千葉 2018 年 6 月 28 日(木)グランドオープン!
所在地:〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1  TEL:043-227-3005(代表)

Domani公式Instagramでは、読者の皆さまの投稿もご紹介しています。
Domaniを読んで買ったもの、参考にしてみたコーディネート写真に、#domanimagazine をつけて投稿してくださいね。
編集部が見つけにいきます!
スキンケアに定評のあるシスレーの「フィト ブラッシュ ツイスト」は、1本で美しい発色、透明感のあるツヤ、うるおいが叶うスティックタイプのチーク。
新しい季節にぴったりのフレッシュなコーラルカラーを5名様にプレゼントいたします。
春のメークをブラッシュアップしてみてはいかがでしょうか。
Domani編集部公式instagram アカウント 小学館「Domani」公式アカウント。「働く女性をラクに楽しく!アラフォー世代のワーキングマガジン」です。仕事、ファッション、ビューティ、ライフスタイル…ドマーニ編集部スタッフが雑誌づくりの舞台裏や仕事をもつ女性にむけたネタを日々アップしています。
カップヌードルの新CMシリーズはEXILE TRIBE!
3月31日(土)からオンエアする第一弾はEXILE TRIBE全面協力の下、AKIRAさんや岩田剛典さん、劇団EXILEの青柳翔さん、小澤雄太さん、町田啓太さんなどの豪華キャストが登場。関東近郊の廃工場で2日間行われた撮影には300人ものエキストラが出演し、CGなしの炎あり、煙ありの迫力ある壮大なスケールの映像が完成しました。さらに、CM曲は活動を再開したEXILEが書き下ろしの新曲「Heads or Tails」を提供。音楽でもCMを熱く盛り上げます。
CMの舞台となるのは、深夜の廃墟で開催される予算委員会。派閥のリーダーたちが、経済政策、少子化対策、外交問題など「マジメな」議題の順番について真っ向から対立します。冒頭から一触即発の状態が続く中、議長である岩田さんの号令とともに若者たちが全速力で走り出し、ダンスを踊りながら、口先だけの理屈ではない、ド派手な「熱さ」で体を使って「話し合う」姿を描きます。


THE GALLERY企画展
石川直樹写真展「流星の島」開催のお知らせ
●展示概要
石川直樹氏は、極地から極地の人力踏破、七大陸最高峰の登頂など世界をフィールドに活動を続けている、今最も注目を集めている写真家のひとりです。石川氏は、日本や南方の島々を巡って、地政学や民俗学の視点からそれらを捉え直す作業を積み重ねてきました。
本展「流星の島」では、これまで未発表の、石川氏が島々で撮影してきた作品を展示いたします。「地形的に孤立している島は、海によって隔てられていると同時に、海によって繋がってもいる。星々から星座が生み出される一方で、それぞれの星は固有の名を持って一つ一つ輝いている。しかし、ぼくがそこに意味を付そうとした瞬間、星は流星となって目の前から消えてしまう。星を、ただ星として写し留めること。それが本当に可能なのかわからないのだが、思考の暗い陥穽に落ち込む前に、島に暮らす人々から発せられるわずかな光を少しでもフィルムで受け止めたい。そうした思いの涯てに、本展がある」(石川直樹)
THE GALLERY企画展 石川直樹写真展 「流星の島」
会 場:
新宿 THE GALLERY 1+2
大阪 THE GALLERY
展示期間:新宿 2018年5月8日(火)~5月28日(月)
大阪 2018年6月21日(木)~7月4日(水)
開館時間:10時30分~18時30分(日曜休館/最終日は15時まで)
ギャラリートーク:新宿 2018年5月23日(水)14:00~ ※参加費無料、終了後サイン会

●「THE GALLERY」について
「THE GALLERY」は2017年7月に新宿、2017年8月に大阪に開設された、写真文化の普及・向上を目的とする写真展示場です。ニコンの最新機材を用いて著名な写真家が制作した質の高い作品などを展示する企画展の他、ニッコールクラブ会員展、写真団体展を展示します。

「シブヤのシゲキ。」を発信する「MAGNET by SHIBUYA109」が4月28日(土)“渋谷の日”に誕生いたします!

株式会社SHIBUYA109エンタテイメントは、「MAGNET by SHIBUYA109」として
2019年春の全面改装に向けて、ファッションビル「109MEN’S」を段階的にリニューアルします。
新名称のスタートおよび、第一弾となる本施設7階・屋上他一部店舗の開業日を、
「渋谷の日」である2018年4月28日(土)に決定致しました。
≪MAGNET by SHIBUYA109 基本概要≫
◆施設名:「MAGNET by SHIBUYA109」
◆リニューアル開業日:2018年4月28日(土)
◆住所:東京都渋谷区神南1-23-10

京セラドーム大阪にベン&ジェリーズが初登場!人気フレーバー7種類が場内でも楽しめる!
アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S」 (ベン&ジェリーズ)は、
オリックス・バファローズの本拠地である「京セラドーム大阪」に初登場いたします。
同球場では4月3日(火)より場内ビジョンでのテレビCM放映を開始します。

京セラドーム大阪では、ベン&ジェリーズで人気の7フレーバー
(バニラ、コットンキャンディー、チョコレートファッジブラウニー、チャンキーモンキー、ワッフルコーンドリーム、クッキーカーニバル、チェリーガルシア)のミニカップを販売。野球観戦の際にはもちろん、コンサートやイベントでも場内でプレミアムアイスクリームを楽しむことができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で