トラウマテクノポップバンドアーバンギャルドを率いる鬼才・松永天馬による短篇、ショートショート、詩―全31篇を収録する初の著作集。





自撮者たち 松永天馬作品集 松永 天馬 (著), トレヴァー・ブラウン (イラスト)

ことばは骨、うたは肉、駆け巡る血は松永天馬。
本は作家の身体である。――神林長平
ロックバンド、アーバンギャルドのリーダーとして、また俳優としても活動する松永天馬。少女/都市/神をテーマにした短篇から、未発表のショートショート、詩まで、三十篇を収録する初の著作集。



服&ファッション小物 OUTLET STORE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で