6時=夏木マリから翌5時=KOM_I(水曜日のカンパネラ)まで。今、最も注目すべき24人が1時間ごとに「私の好きな東京」を紹介!テレビ・デジタル・広告の3ジャンルで活躍するクリエーターたちによる注目のクリエイティブプロジェクト「TOKYO DAY OUT」が初めて東京のガイドブックをプロデュース!



東京の24時間を旅する本 TOKYO 24HOURS JOURNEY

東京の魅力を1時間ごとに描く、まったく新しい視点の東京ガイドブック。
夏木マリ、KOM_I(水曜日のカンパネラ)、吉沢 亮、SU(リップスライム)、
真鍋大度(メディアアーチスト)、萬波ユカ、前園真聖、藤間蘭翔(日本舞踊師範)、
谷尻 誠(建築家)などなど、
東京の今を生きる、注目の24人が、1時間ごとに「私の好きな東京」を紹介します。
東京を”24時間”という新しい切り口で描き出すことで、これまで知らなかった東京の魅力を発見できます。
東京観光の上級者はもちろん、東京の住む方々にもオススメのガイドブックです。
このガイドブックは注目のクリエイティブプロジェクト「TOKYO DAY OUT」が企画・製作。
TOKYO DAY OUTは、テレビ・デジタル・広告の3ジャンルで活躍するクリエーターたちによる
クリエイティブプロジェクト。
「わくわくする東京を見つけよう」をテーマに、これまでWEBマガジン、
フリーペーパー、インスタグラム、ポップアップストアなどをプロデュースしています。
本書の構成
06:00 Start〈一日を始める〉
07:00 My Favorite Morning〈自分らしい朝を見つける〉
08:00 Breakfast〈パンを食べる〉
09:00 Architecture〈東京の建物をめぐる〉
10:00 Meet Animals〈生きものとふれあう〉
11:00 Shopping〈買い物をする〉
12:00 Lunch〈お昼の冒険をする〉
13:00 Visit the Gallery〈ギャラリーを訪ねる〉
14:00 Tea Time〈カフェ・喫茶店に行く〉
15:00 Third Place〈サードプレイスで過ごす〉
16:00 Sweets〈スイーツを楽しむ〉
17:00 Tokyo Lifestyle〈東京の暮らしを感じる〉
18:00 Sunset〈夕焼けにひたる〉
19:00 Entertainment〈エンタメに魅せられる〉
20:00 Dinner〈食事をする〉
21:00 Ebisu Night Out〈夜の恵比寿に行く〉
22:00 Booze〈お酒に酔う〉
23:00 Walk Night City〈夜の街を歩く〉
24:00 Relaxation〈癒される〉
01:00 Hang Out All Night〈夜通し誰かと一緒に過ごす〉
02:00 Deep Spot〈ディープスポットをめぐる〉
03:00 Be Excited〈発散する〉
04:00 Stay and Rest〈泊まる、休む〉
05:00 At Last〈一日を終える〉



服&ファッション小物 OUTLET STORE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で