お尻を“目覚めさせる”と 美尻はついてくる!
お尻を鍛えることは見た目の問題ではなく、機能面から考えれば当たり前のこと。長時間座っていることが多い現代人は、お尻の筋肉をほとんど使えていません。腰痛や膝痛とは無縁で、いつまでも元気なカラダで生きたいのであれば、なおさらお尻を鍛えるべきです。
美尻バンドトレーニング 特製ゴムバンド付き 岡部 友 (著)

美尻,バンド,トレーニング,特製ゴムバンド付き,岡部友

まず第一にすべきことは、普段ほとんど使えていないお尻の筋肉をしっかりと“目覚めさせる”こと。本書の特製ゴムバンドを使ったトレーニングは、どれもお尻にさまざまな刺激を与えるものばかりです。これらを毎日続けることで、お尻本来の機能を取り戻していきます。それができるようになれば、負荷を増やすなどして、より使える筋肉を目指していきましょう。
(本文より)

【 目 次 】
はじめに
理想の美尻とは?
美尻バンドって?
お尻の筋肉を意識すれば効果アップ!
準備運動からスタート! ほぐして伸ばそう
腸腰筋ほぐし/腸腰筋伸ばし/中臀筋ほぐし/
骨盤ストレッチ/ハムストリングスストレッチ
TRAINING01 立って美尻トレ
モンスターウォーク/ワイドスクワット/
スタンディングヒップレイズ/バックランジ
TRAINING02 寝て美尻トレ
クラムシェル/片足ブリッジ/
よつんばトゥータッチ/よつんばいヒップレイズ
TRAINING03 椅子を使って美尻トレ
ヒップスラスト/よつんばいヒップレイズ/アブダクション/ブリッジアブダクション
TRAINING04 ハード系美尻トレ
ジャンプスクワット/サイドジャンプランジ/バンドウォークジャンプスクワット/ワイドスクワット
1週間トレーニングメニュー
美尻バンドトレーニング Q&A
BEFORE & AFTER
OKABE’S BODY HISTORY
おわりに

著者について

岡部 友
1985年横浜市生まれ。株式会社ヴィーナスジャパン代表取締役。高校卒業後、アメリカで運動生理学、解剖学を学び、フロリダ大学在学中にNSCA-CSCS(プロアスリートに指導できるスポーツトレーナーが保持する資格)を取得。帰国後、女性専用パーソナルトレーナーを経て、2016年3月より、女性専用のフリーウェイトジム「SPICE UP FITNESS」を東京・南青山にオープン。原宿店、名古屋店と現在3店舗を展開している。ジムでは「Glutes in Action」というオリジナルメソッドを取り入れ、美尻作りに力を入れている。分子栄養医学健康指導士の資格を取得。
著書に『美尻トレ』(文藝春秋)、『筋トレが折れない私をつくる!』(宝島社)などがある。

岡部友 をamazonで探す



服&ファッション小物 OUTLET STORE


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で