AW18 LAUNCH EVENT ‘DREAMER’ AT PAUL SMITH ROPPONGI
ポール・スミスは、 2018年秋冬コレクションのキープリント’Dreamer’の世界観を体験できるユニークなイベントを、 2018年9月7日(金)、 8日(土)の2日間限定で、 ポール・スミス六本木店にて開催。

ポール・スミス,2018年秋冬,コレクション,キープリント,Dreamer,世界観,#PaulSmithAW18

’Dreamer’プリントを幻想的でフォトジェニックに店内に演出

’Dreamer’プリントは、 ポール・スミスが妻からの贈り物であった一冊の本 「The Dreamer of Dreams」や、 自身が訪れたニューヨークやサンフランシスコの60~70年代のライブハウスに貼られていた当時のロックポスターからインスピレーションを得て独自に作られたプリントです。

イベントでは、 ’Dreamer’プリントを幻想的でフォトジェニックに店内に演出し、 またフォトブース、 オリジナルドリンクのサービスをお楽しみいただけるとともに、 ライティングとサウンドによるアーティスティックなスペシャルパフォーマンスを行います。

入場は無料でどなたでもご来店いただけるイベントに是非お越しください。

AW18 LAUNCH EVENT ‘DREAMER’ @Paul Smith ROPPONGI
日程: 2018年9月7日 (金) 19:00~21:00
2018年9月8日 (土) 18:00~20:00 ※入場無料
会場: ポール・スミス 六本木店  東京都港区六本木7-8-6  TEL: 03-3478-5160
https://www.paulsmith.co.jp/stories/aw18/dreamer

ポール・スミス,2018年秋冬,コレクション,キープリント,Dreamer,世界観,#PaulSmithAW18
ポール・スミス,2018年秋冬,コレクション,キープリント,Dreamer,世界観,#PaulSmithAW18

’Dreamer’プリント

’Dreamer’プリントのインスピレーションソースとなった「The Dreamer of Dreams」は、 1915年にルーマニア王妃 マリア・ア・ロムニエイが著したファンタジー小説ですが、 この小説のイラストレーションを、 フランス人挿絵画家 エドマンド・デュラックが手掛けており、 ポール・スミスはこのデュラックの想像力に溢れた神秘的な作風や豊かなカラーパレットに強く心を惹かれました。

加えてサイケデリックアートの全盛期であった60~70年代当時のロックポスターやアルバムジャケットからも影響を受けているポール・スミスは、 ミッドナイトブルー、 ディープパープルをベースに色鮮やかなオレンジ、 レッド、 ブルーを組み合わせた幻想的でサイケデリックなカラーリングと、 それらのカラーパレットで描いたカエル、 カブトムシ、 レオパードなどのユニークな生き物たちをちりばめてオプティミズム(楽観主義)を表現した’Dreamer’プリントに仕上げました。

【リリース】株式会社PR TIMES

Paul Smith(ポール・スミス)をamazonで探す

Paul Smith(ポール・スミス) リュックサック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で