【DESERTIKA】日本の最高峰の素材や技術を使い、イタリア人のロマンを取り入れたブランド

 イタリアの『Orobianco(オロビアンコ社)』のブランド「DESERTIKA(デザルティカ)」のメンズウェア・デビュー・コレクション・パーティが、3月26日(水)に東京・渋谷の「KAFFE Orobianco」で行われた。Orobiancoのオーナー兼デザイナーである Giacomo Valentini(ジャコモ・ヴァレンティーニ)氏が来日し挨拶を行った。ヴァレンティーニ氏は、「日本の最高峰の素材や技術を使い、日本で縫製し、イタリア人のロマンを取り入れた」と福井のケイテー・テクシーノ社(KAYTAY TEXINNO)を絶賛した。ケイテー・テクシーノ社からヴァレンティーニ氏に日本製の傘が進呈された。

TGSで話題となったイタリア人コスプレイヤー「ユリコ・タイガー」も冬コミ参戦決定!

日本の『モノづくり×ポップカルチャー』商品を企画・販売する「神師屋」が冬コミに出展(企業ブースNo.544)
日本の優れた技術による「モノづくり文化」とアニメーションやマンガに代表される「ポップカルチャー文化」の融合から生まれる新たなJAPANブランドを発信するプロジェクト「神師屋 -KAMISHIYA.jp- 」が冬コミに出展!開催直前の最新情報をお知らせ致します。

イタリア人のコーディネートテクニックを盗めるオンラインショップを原宿・神宮前のシャツブランド『コンシリエーリ(consiglieri)』がOPEN

~グローバルスタンダード級な国産シャツがAll 6,900円!海外注文も対応~
原宿・神宮前にあるオリジナルシャツブランド『コンシリエーリ(consiglieri)
』(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:熊倉 光)が、オンラインショップを
オープンしました。Facebookページで6,000人以上のファンを持ち、海外のフ
ァンも多いコンシリエーリだからこそ、日本だけではなく海外の注文にも対応
します。原宿・神宮前にあるショップで購入できる全45アイテムを、インター
ネットで購入できるようになりました。