Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

 この記事をシェアする

『2016ミス・インターナショナル日本代表選出大会』開催。

2015年11月 3日 23:38

山形純菜(大学3年生)が日本代表に決定。
1

2015年11月3日、ラフォーレミュージアム六本木で『2016ミス・インターナショナル日本代表選出大会』が開催され25名が登場し、着物、水着、ドレス姿審査によりファイナリスト10名が選ばれ、審査員からの質疑応答を実施。

<<結果発表>>
日本代表
山形純菜(21歳・岩手県出身・大学3年生)現在、読者モデルとしても活動中。
「名前を呼ばれた瞬間は、まさか自分が呼ばれるとは思わなかったので、とてもうれしくて涙してしまいました。
日本の代表として日本の名に恥じないように活躍していきたいです。将来はアナウンサーになりたいと思っておりますが、幅広いジャンルで活動したいと思っております」
2

3

2016準ミス・インターナショナル日本代表4人との集合ショット

左より、4位~藤元さやかさん(24歳・クラシックバレエ講師)
2位~増田ションフェルド茉莉さん(22歳・学生)
中央~山形純菜さん
2位~下村彩里さん(21歳・学生)
5位~川口紗希さん(21歳・学生/バレエ講師)
4
"ミス・インターナショナル"
正式名称を「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント」と言い、 1960年に米国で誕生。 誕生から7年間は米国で開催されていましたが、 日本万国博覧会(1970年/大阪)の開催を記念して、 日本に開催権が移されました。 国際平和を願う各国の代表が"美と平和の親善大使"として一堂に集う世界大会では、 広く世界の国々に"平和の祈り"を発信し、主催国である日本の素晴らしさもアピールしていこうという趣旨のもと毎年開催。
また、ミス・インターナショナルでは、ミスたちが個々のレベルで国際交流活動を行い、「緑化推進運動」や「ミス・インターナショナル・フォーラム」をはじめ、「チャリティーイベント」などの社会貢献活動を通じて、日本と世界各国との友好と親善を深める。

公式ホームページ: http://www.miss-international.org/





【リリース】「NEXT」by kazunari nakanishi


 この記事をシェアする

フォトギャラリー

TGC special collectionに水原希子、マギー、玉城ティナ等が登場 TGC special collectionに水原希子、マギー、玉城ティナ等が登場

カテゴリ

アーカイブ