Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

ロサンゼルスの若者文化やライフスタイルを紹介するフォーエバー21【 FOREVER21 】

ロサンゼルスの若者文化やライフスタイルを ロサンゼルスの若者文化やライフスタイルを

 5月29日にLA発のカジュアルファッションチェーンのフォーエバー21【 FOREVER21 】
の新宿店がオープンしてから一カ月がたった。黄色のショップ袋を持つ女性も増えてきた。
なによりも安さの追求だけでなく、ロサンゼルスの若者文化やライフスタイルを輸入して
いる点が強い。太陽の陽をいっぱい浴びたギャルたちが、街を埋め尽くすかも。

 ただ、日本で売れている小花柄のコンビネゾンなどの品ぞろえが少なかったり、独特の
日本のサブカルについていけないのは否めない。それでも、カラフルで、パワフルで、
セクシーなギャルの心をつかんでいることは確かなようだ。もっともっと、ワンダフル
ワールドが広がりそうだ。チェアフルで、しかも自然を愛する若者が増えそうだ。


Share |

colorful カラフルな花柄や配色のデザイン

カラフルな花柄や配色のデザイン カラフルな花柄や配色のデザイン

 カラフルな花柄や配色のデザインが増えている。都会の砂漠の中に、オアシスのような
美しさを求めているようだ。ワールドカップが行われている南アフリカの映像を観ている
と鮮やか色彩に魅了される。和の美しさとは、別格の強さを感じる。厳しい自然環境の中
で培う色彩感覚や美への訴求が違うようだ。

 サンラム南アフリカ・ファッションウィーク(Sanlam South African Fashion Week)
いう南アフリカで行われるイベントに参加するデザイナーは、洗練された都会的なモノ
作りに徹している。また、fashiontvを観る限り、ヨーロッパと変わらないモダンな
都市である。アフリカのジンバブエの若者の実態を描いているサイトもある。とにかく
未知の国は面白い。


Share |

retro レトロ&ルネサンスによってファッションが元気に

レトロ&ルネサンスによってファッションが元気に レトロ&ルネサンスによってファッションが元気に

 人気ブロガーのようにバッチリ決めた海外女の子とサブリナパンツに、ボーダーのラン
ニングとショートラウンドネックのTシャツを着たおしゃれな女の子がいた。どこかレトロ
感のある70年代スタイルだ。復興、再生することをルネサンス(Renaissance)という。
ファッションのルネサンスの時期に来ているようだ。

 最近、50年代スタイルの洋書が売れている。70年代、80年代の音楽や古着も好調だ。
NHKの「「大人。だけどROCK」」では、30歳~40歳代のロックファンの実態を放映していた。
また、レッド・ペッパー・ガールズ(RED PEPPER GIRLS)という双子姉妹が1974年に流行
した「学園天国」をカバーしていた。ちょっとE☆ROCK(エロック)な感じでブレイク
寸前だそうだ。きっとレトロ&ルネサンスによってファッションが元気になる。


Share |

miniskirts ミニスカートにパンプス姿の大人たち

ミニスカートにパンプス姿の大人たち

 ミニスカートにパンプス姿の大人の女性を見かける。ボリューム感のある短いにも程が
あるほどの丈だ。しかも素足である。まるで、中高生のような大胆なスタイルだ。
女性たちのジーンズやデニムファッションのカジュアル化が終焉を迎えようとしている。
そんな中でのミニボトム化は、一体何を意味しているのだろうか。

 あえて短くする意味があるのだとうか?「なんちゃって制服」が静かなブームだという。
高校生が丈の短い他校の制服を着て、渋谷あたりでぶらぶらするのが流行している。
しかし、20歳過ぎた女性たちも、コスプレ的に「なんちゃって制服」を着ている。
若さへの回帰と青春時代への思い出などムード消費の一つでもある。


Share |

border ボーダーワンピーが美しい

ボーダーワンピーが美しい ボーダーワンピーが美しい

 
 白と紺のボーダーのワンピースを着ている姿を見かける。デザインは、マキシだったたり
ミニワンピースだったりする。ハイカットのスニーカーやリボン付きのパンプスのどちらも
似合うから不思議だ。裾レースのショートパンツとコーディネートしている姿は、さすがに
おしゃれだ。

 確かに、レトロマリンやマリンテイストのデザインが流行するという予測だった。
しかし、もっと進化しているのかもしれない。発想豊かに自由に着こなす姿があった。
不況によって、賢い消費者になっている。そして、頭を使ってお金をかけないで、
オシャレをする方法を編み出しているように思う。それがファッションの本質かも。


Share |

off-the-shoulder neckline 肩を落として着るオフショルダーのデザインが人気

肩を落として着るオフショルダーのデザインが人気 肩を落として着るオフショルダーのデザインが人気

 オフショルダーのデザインが人気だ。下にランニングやキャミソールを着る。透けた
素材に濃いめの色が浮き出る。ドルマンスリーブやフレンチスリーブなどディテールも
凝っている。鎖骨や肩がちらっと見えるのでとてもセクシーだ。肩を落として着る胸元
が盛夏に向けて便利なアイテムとして浮上している。

 オフショルとも言われているデザインには、カジュアルだけでなく、パーティ用の
ドレスなどナイトシーンでも欠かせない。よりセクシーにグラマラスになっていく
女性たち。女性の本質的な美しさを追求し始めている証なのかもしれない。より美しく
より女性らしく振舞うことが新しいライフスタイルになってきそうだ。


Share |

leg セレブ風なクラッシュレギンスなど美脚追求


セレブ風なクラッシュレギンスなど美脚追求 セレブ風なクラッシュレギンスなど美脚追求


 レッグファッションの進化で、セレブ風なクラッシュレギンスや模様の入ったストッ
キングなど脚を見せる文化が誕生している。人間工学的にどうか知らないが、肌を露出
する部分を増やすことで涼しくなるのだろうか疑問だが、ミニボトムスの流行で、
ますます、レッグファッションは華やかになりそうだ。

 1960年代のアメリカでミニマリズム 【minimalism】が流行した。装飾的要素を
最小限に切り詰めたシンプルなフォルム(形)のことをいう。極限までミニマリズム
を追求すると裸になるのかもしれない。人間の肉体美を表現するには、倫理やモラル
や法律など様々な点で、縛りがある。だから、面白いのだが。


Share |

Mode モード感たっぷりのなりきりセレブな女性が急増中


モード感たっぷりのなりきりセレブな女性が急増中 モード感たっぷりのなりきりセレブな女性が急増中

 ブーツサンダルに、デニムのショートパンツやマイクロミニをはいた、なりきりセレブな
女性たちが急増中。レギンスも柄物と無地のミックスなどデザインにも気を使っている。
大きなサングラスやラウンドネックで胸元を大きく開けて着るデザインも多い。モード感
たっぷりなロックガールやレディーガガ風の女性が増えている。

 モノトーンを基調に、ミニ丈のスカート、パンツで美脚をアピールすることが大事。
ボーイズっぽくあり、グラマラス感のある。相反するモノに対しての美しさを競う。
完成度よりも感性度を重視するのが、セレブ感覚のおしゃれ術かも。みんなが真似でき
そうなところを残すのが、セレブたる所以だ。


Share |

rain goods レイングッズで雨に降られて楽しんで

レイングッズで雨に降られて楽しんで レイングッズで雨に降られて楽しんで


 雨に降られて楽しんで、カワイイ柄の傘やワンピースやバッグを持ってショッピングを
する。優雅に可愛く時を過ごす。メランコリーなひと時を楽しむかのように、女性たちは
サンダルやレインブーツで街を歩いていた。この時期の雨は、自然に対し恵みをもたらす。
人間がどんなに機能優先になって雨を嫌っても、自然は雨を必要とする。

 そんな思いがあってか、温かな気持ちにさせてくれる雨に関するグッズたち。傘や長靴
やワンピースやアウターなど様々なレイングッズが誕生している。ジョッキータイプから
エレガントショートからロングまで幅広いブーツ。撥水加工を施したパンプスや突然の
雨でも心配のないビニール素材のパンプスまでおしゃれなレインシューズが今年も注目
されている。


Share |

ガールズアワード2010 | エレガンスな女性をイメージしたアメリカン・レトロなマーキュリーデュオ【 MERCURYDUO 】


デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る

 カリフォルニアビーチ沿いにあるゲストハウスでヴァケーションを過ごす女性のライフ
スタイルを提案したマーキュリーデュオ【 MERCURYDUO 】。エレガンスな女性をイメージ
したアメリカン・レトロなマキシスカート、壁紙のような花柄プリントのショートパンツ
に、ワンショルダーのTシャツ。サイケ調のチュニックにヘアスカーフなどが新鮮だ。

 JULIANA、LIZA、三浦葵、加賀美セイラ、藤井悠、岸本セシル、クリスチーナ、竹下怜奈
などのモデルもリッチ・エレガンスな雰囲気の中、古き良きアメリカの時代を満喫している
ように見えた。超ハデ服ファッションが大好きだという女優の仲里依紗さんのような女の子
が好きなブランドかも。


Share |

ガールズアワード2010 | スーパークールでセクシーなムルーア【 MURUA 】

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行


もっと見る


 パワー&SEXYなStyleを体現するミステリアスな美女。強くてしなやかで見るものを悩殺
するパワーを持ったスーパークールでセクシーな夢の女「Killer Mode Lady」をテーマに
したムルーア【 MURUA 】。肩に穴が開いたタンクトップ、グラディエーターサンダルに
ジャガードのミニタイトと布を巻いたブラトップが悩殺的だ。

 エーローズ、道端アンジェリカ、オードリー亜谷香、本田ミナ、ローラ、カオリ
ミクリヤ、村上デヴィンなどのモデルが魅惑的なボディをさらしながらランウェイを
歩く姿は、圧巻だ。また、ターバンのように巻いたスカーフやロングのリソートドレス
も悩殺的で魅力があった。盛夏のアイテムとして、最高のプレゼンだった。


Share |

ガールズアワード2010 | バレリーナをテーマにした白黒の世界のエモダ【 EMODA 】

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る

 厳しい毎日のレッスンをこなしながら、週末は仲間と街へショッピング。 そして夜は
クラブへと繰り出すプリマバレリーナを目指す一人の少女を主役にストーリーを描いた
というエモダ【 EMODA 】。ハイウエストのパンツとホルターネックのトップスが斬新な
イメージを与えてくれた。白黒の世界観に色・柄・異素材を組み合わせ、強さの中にも
女らしさのあるスタイリングを提案した証だ。

 澤野ひとみ、マリエ、東野祐美、森麻耶、水戸部泉、黒木なつみ、浦浜アリサなどが
出演したバレリーナ・スタイルで、目立ったのがうさぎの耳のようなヘアアレンジだ。
愛くるしくて、気になって仕方がない観客たちのため息が聞こえた。白黒の世界が、
見事に表現されたコレクションであった。


Share |

ガールズアワード2010 | フレンチマリン&ボヘミアンを提案したラグナムーン【 Laguna moon 】

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行


もっと見る

 コットンレースやビーズテープをアクセントにちょっぴり辛めのヴィンテージ感を
ミックスして「フレンチマリン&ボヘミアン」を提案したラグナムーン【 Laguna moon 】
透け素材や光沢感のあるグリッターなトップスやデニムのショートパンツやブロークン
デニムなどソフト感とハード感をミックスした新しい素材のコーディネートを表現して
観客を驚かせた。

 ciseli、LIZA、メロディ洋子、道端カレン、星野カナ、高橋メアリージュン、大屋夏樹
などのモデルは、そのときの気分で'Good girl'にも'Bad girl'にもなれる女性。
スイート&セクシーなスタイリングをみごとに着こなしていた。透けた素材のタンクトップ
にブラトップとハイウエストのタイトスカートのコーデは、ウルトラセクシーだった。


Share |

ガールズアワード2010 | ヴィンテージ感覚が魅力のダズリン【 dazzlin 】

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る

 ペールカラーを中心とした、花柄シフォンドレスや繊細なヴィンテージドレスをメイン
に、レイヤードと素材で、グランジ感をスパイスしたガーリーリラックススタイルを
提案したダズリン【 dazzlin 】。花柄のキャミワンピーとショートパンツのコーデや
シャーリングやサッカー素材などで甘いヴィンテージ感覚を出したチェックのワンピース
など随所に、ヴィンテージらしさを表現していた。

 藤井リナ、梨衣名、青山ライナ、ikumi、大石参月、赤谷奈緒子、木下優樹菜など
人気モデルもバストを強調したハイウエストのドレスなどクラッシックなデザインを
楽しんでいるようだった。大きな旅行カバンを持って旅に出るイメージも膨らんだ。
リアルクローズであり、リアルライフでもあるダズリンの魅力を感じた瞬間だった。


Share |

ガールズアワード2010 | スィートでキュートでセクシーなアラマンダ【 Allamanda 】

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行


もっと見る


 スィートでキュートな、とびきり女の子らしいリゾートスタイルと可愛らしさの中に
ちょっぴりセクシーさを感じさせるナイトスタイルを提案したアラマンダ【 Allamanda 】
プリント柄のロングドレスやマキシドレスと、反対にミニ丈のオフショルダーの白いドレス
やちょっぴりセクシーなボディコンドレスなど多彩なデザインを展開した。

 安西ひろこ,松本アキ,菜々緒,青山レイラ,カオリ,ミクリヤ,水戸部泉,
道端アンジェリカなどが、ちょっぴりガーリーな気分、ちょっぴりセクシーな気分
でステージに上がった。ちょっぴりミーハーでキュートなイメージと大人の女が
同居している不思議な世界が広がった。


Share |

ガールズアワード2010 | ロマンティックレディー&ガーリーマリンのアプワイザー・リッシェ【 Apuweiser-riche 】

ガールズアワード2010 | ロマンティックレディー&ガーリーマリンのアプワイザー・リッシェ【 Apuweiser-riche 】 ガールズアワード2010 | ロマンティックレディー&ガーリーマリンのアプワイザー・リッシェ【 Apuweiser-riche 】


もっと見る


 『ロマンティクレディー&ガーリーマリン』をテーマに エレガンスアイテムに、フリル
やタックなどのテクニックをプラスし女の子らしいキュートかつフェミニンなデザインを
提案したアプワイザー・リッシェ【 Apuweiser-riche 】。シンプルでリッチなスタイルで
しかも清楚な女性を感じさせた。

 南明奈,ローラ・チャン,小林優美,大森美知,Shihomi,中村アン,大桑マイミ,エリーローズ
といったモデルのイメージもある。クラッチバッグを持っているモデルが多く、大人の
可愛いスタイルでデートや仕事に出かけるシーンが頭に浮かぶ。よりエレガントになって
いく時代の流れを感じた。


Share |

ガールズアワード2010 | 遊牧民のノマド(NOMAD)をテーマにしたジョイアス【 Joias 】

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る


 様々な地を移動し、自然と共存してきた遊牧民のノマド(NOMAD)のように、日常の中で
触れ合うテイストやシチュエーションをミックスしたコーディネートを提案した
ジョイアス【 Joias 】。デニムのフリル使いのコンビネゾンや天然素材を使ったキャミ
ワンピースなど遊牧民らしい洋服が登場した。

 加賀美セイラ,高橋優,AKEMI,Cice,Li,大石参月などのモデルもナチュラル感あふれる
ネックレス、バングルやビーズなどのアクセサリー、ヘアバンドなどを身につけて
上質でエレガントなスタイルで登場した。仕事に遊びに恋にとあらゆるシーンで魅力的
な女性を演じた。


Share |

ガールズアワード2010 | 1900年代から1940年代までのクチュールを背景にしたレッセ・パッセ【 LAISSE PASSE 】

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る

 1900年代から1940年代までのクチュール・ファッションを背景に、 オートクチュール
ならではである繊細さを取り入れた、 どことなく郷愁ただよう優美なスタイルを提案
したレッセ・パッセ【 LAISSE PASSE 】。ヴィンテージ感溢れるクチュールのだいご味を
若い女性たちとともに味わったようだ。

 1900年代から1940年代までのクチュール・ファッションというレトロ感は、服飾史を
習うようで楽しい。ブーケを手に持ったウェディングドレスやリボンのヘッドドレスに
ペチコートのようなドレスなどかわいらしさを忘れないデザインに観客は、魅了された。
女らしさを表現するデザインが人気だった20世紀前半、確かに大きく変革した時代だ
ったようだ。


Share |

ガールズアワード2010 | 大人ガーリーなモロッコ・スタイルを提案したレストローズ【 L'EST ROSE 】


デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る


 フラワープリントもほどよい派手さをプラスして、デコラティブでカラフルな色合いや
柄を使った、女の子気分を盛り上げる大人ガーリーなモロッコ・スタイルを提案した
レストローズ【 L'EST ROSE 】。ふんわりとしたノスタルジックなフェミニンテイスト
は健在だ。モロッコ風のプリント柄が魅力的だ。

 クリスティーナ,メロディー洋子,長崎莉奈,オードリー亜谷香,JULIANAなどのモデルさんも
アラブとヨーロッパのミックスしたモロッコ文化を堪能しているようだった。モロッコという迷宮で、
エキゾティックなセレブ気分を味わいたいくなってくる。モロッコの都市カサブランカなど
セックス・アンド・ザ・シティ2のロケ地となったモロッコが今、注目を浴びている。


Share |

ガールズアワード2010 | イオンの浴衣・水着キャンペーン

ガールズアワード2010 | イオンの浴衣・水着キャンペーン
ガールズアワード2010 | イオンの浴衣・水着キャンペーン ガールズアワード2010 | イオンの浴衣・水着キャンペーン

もっと見る

 イオンの浴衣・水着キャンペーンは、「Magic=夏の女の子を輝かせる魔法」。魔法に
かかった様に、なりたかった自分になれる。気分に合わせて、甘く可愛く、 時にはクール
で艶やかになって欲しい、という願いからマジックをかけていた。ブルーと白のビキニや
トロピカルな黄色と茶色のハイビスカスモチーフのビキニ、モノトーンの大人っぽい
ビキニなどが発表された。

 浴衣は、大胆なボタンをあしらった柄や、白ベースに赤やピンクの柄物がステージで
煌びやかに映った。伝統的な浴衣の中にトレンドを取り入れたクールで豪華な大人の
女性を意識したデザインや、優しい色合いのふんわり甘くキュートな女の子らしい
デザインなど、夏の風物詩を表現して観客を沸かせた。


Share |

ガールズアワード2010 | クールリッチなモードカジュアルのブランド「ディシャス」


ガールズアワード2010 | クールリッチなモードカジュアルのブランド「ディシャス」
ガールズアワード2010 | ガールズアワード2010 |

もっと見る

 女性の憧れるリアルクローズを表現し、女性の一日一日を演出するクールリッチな
モードカジュアルのブランド「ディシャス(Decious)」。黒を基調としたデザインは、
ボーダー柄、抽象画、絞り染めなど多岐にわたる。大人の女を意識したデザインで、
リッチでエレガントな雰囲気を醸し出していた。

 クリスティーナ,加賀美セイラ,紗羅マリー,浦浜アリサ,エリーローズ,大屋夏南の
モデルの登場で、バズーカー砲にみたてた小道具なども陽気で楽しいものばかり。
他人を気にせず、ひたすら自分のスタイルを守り通す大人の女、独特の強さと
クールさがうかがえた。いい女でいる証は、ポジティブな発想なのかも。


Share |

ガールズアワード2010 | ゴージャスでHAPPYなゴールドラッシュを提案した「シーシークロス(C.C.CROSS)」

ガールズアワード2010 | ゴージャスでHAPPYなゴールドラッシュを提案した「シーシークロス(C.C.CROSS)」 ガールズアワード2010 | ゴージャスでHAPPYなゴールドラッシュを提案した「シーシークロス(C.C.CROSS)」

もっと見る

 ゴールドラッシュ(GOLD RUSH)のストーリーをベースに、ゴージャスでHAPPYな
ディティールと軽さのあるクールなアイテムを組み合わせ本来の女性らしさを再認識
するスタイリング提案した「シーシークロス(C.C.CROSS)」。キャミワンピースや
花柄のコンビネゾン、ワッフル使いのマキシドレス、裾レースのベアトップワンピー
など盛りだくさんであった。

 竹下玲奈,荒井奈緒美,Shihomi,大石参月,村上デヴィン,松本莉緒,加藤夏希などが
出演したランウェイは、華やかでゴージャス感あふれていた。大きなリボンを頭に
大胆な白黒の切り替えボーダーのチューブトップのワンピースは、うっとりするくらい
ゴージャスでセクシーだった。


Share |

ガールズアワード2010 | ガーリーなリゾートスタイルを提案したネイビー・ナチュラル【 navy natural 】


ガールズアワード2010 | ガーリーなリゾートスタイルを提案したネイビー・ナチュラル【 navy natural 】 ガールズアワード2010 | ガーリーなリゾートスタイルを提案したネイビー・ナチュラル【 navy natural 】

もっと見る

 透け感のあるレーシーなトップスや総柄プリント・パッチワークなど素材にこだわった
ガーリーなリゾートスタイルを提案したネイビー・ナチュラル【 navy natural 】
サスペンダーパンツ、バルーンスカート、パッチワークのロングワンピースにコルク
サンダルがマッチしていた。

 トレンド感を取り入れたリラックス・カジュアルをコンセプトにしたブランドだけに
どこにでもあるアイテムが多く、奇抜さよりも安心感がある。ファッションビギナー向け
ブランドとして評価されている。ナチュラル・テイストの流行もあるが、森ガールの
ような感じも好感を呼んだようだ。


Share |

ガールズアワード2010 | 可愛さ120%にこだわったスキャッティ【 scatty 】

ガールズアワード2010 | 可愛さ120%にこだわったスキャッティ【 scatty 】 ガールズアワード2010 | 可愛さ120%にこだわったスキャッティ【 scatty 】

もっと見る

 ルームウェアブランのスキャッティ【 scatty 】の可愛さ120%にこだわったアイテム達
が生まれる瞬間を見た。GIRLS AWARD 2010でデビューしたscattyは、どこか恥じらいを
持った女子高生のようなイメージだ。あどけなさの残るキャミソールやキャミワンピーを
着たモデルたち。

 モデルの菜々緒,大森美知,梅田えりか達が、女子高の廊下を歩くように、楽しげに、
笑顔をふりまいていた。朝の目覚めのようにさわやかで、心地よい。そんな体験をした
ようだ。ルームウェアは、新しいニーズがあるという。おうちカフェやおうちごはん。
「巣ごもり族」ともいわれるほど、家でゆっくり過ごすライフスタイルが定着している。
みんなから共感を得ているようだ。


Share |

ガールズアワード2010 |ミリタリーMIXからモロッコ系まで幅広いセシルマクビー【 CECIL McBEE 】

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る

 ミリタリーMIXからモロッコ系まで幅広いラグジュアリーなリゾートスタイルを提案した
セシルマクビー【 CECIL McBEE 】。あるときはキュートに、セクシーに、エレガントにと
女性の多面性をそれぞれのシーンで表現できるリアルクローズファッションの第一人者的な
ブランドだ。グラマラスでありながら、カワイさが残った女性の心の奥底をつかんで
離さないのがCECIL McBEE。

 佐々木希,大桑マイミ,松本アキ,東野佑美,中村アン,安西ひろこ、など人気モデルが登場
すると割れんばかりの拍手が起こった。渋谷系のギャルに知名度抜群のブランドだけに、
チェックのブラトップや、マーブル模様のようなジーンズ、ベアトップのマキシドレス
など比較的ベーシックで無難なアイテムで統一されていた。


Share |

ガールズアワード2010 | 「セックス・アンド・ザ・シティ2」をインスパイアしたビームス BEAMS

ガールズアワード2010 | 「セックス・アンド・ザ・シティ2」をインスパイアしたビームス BEAMS ガールズアワード2010 | 「セックス・アンド・ザ・シティ2」をインスパイアしたビームス BEAMS

もっと見る

 ビームスが、映画第2弾「セックス・アンド・ザ・シティ2」をインスパイアした
ステージを作った。ファッショナブルでセクシーで エキサイティングな大人の女を
自由に表現した。注目のリゾートルックまで、映画さながらの旬なアイテムが盛り
だくさん。 ファッショニスタを虜にする、BEAMSらしい、個性あふれるコーディネイト
は映画と同様にリアリティ感にあふれていた。

 映画の4人が砂漠の国へと逃避行へ出かけるように、ヒッピー風であったり、アラブ
風であったり、クーガー女風であったり、イメージが膨らんでいく。パーティだけで
なく、エレガントではあるが、どこか底抜けに明るい女性たちの生態を表現していた。
ファッションは、楽しむものといわんばかりだったのが印象的だ。


Share |

ガールズアワード2010 | クリスタルボール×VAヴァンドーム青山

ガールズアワード2010 | クリスタルボール×VAヴァンドーム青山 ガールズアワード2010 | クリスタルボール×VAヴァンドーム青山

もっと見る

 キュートでポップな遊び心あふれるグラフィックをテキスタイルに落とし込み、ビーチ
リゾートを提案したブランド「クリスタルボール(Crystal Ball)」とヴァンドーム青山
の妹ブランドとして、2010年春にデビューした「VAヴァンドーム青山」のコラボ。
ベーシックでシンプルなデザインにジュエリーが光った。

 JULIANA,ローラ・チャン,長崎莉奈,Tia,葛岡碧などモデルが白やミントグリーン、
サックスブルーなどマリン感覚のデザインや、カントリー調のコットンのロング
ワンピース、Tシャツのチューブドレスなどを着て登場した。ヘッドドレスの大きな
リボンがとてもキュートだった。


Share |

ガールズアワード2010 | ふんわり軽くシルクのような肌触りのブランド「ジョッキー JOCKEY」

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る

 「SIMPLE & COMFORT」をコンセプトに、常にその時代のINNOVATION(革新性)を追求
しているブランド「ジョッキー【 JOCKEY 】」は、ふんわり軽くシルクのような肌触りの
エコロジー素材を使ったアイテムを発表した。ショートパンツやレギンス、ミニスカート
など元気で陽気なスポーツウェア感覚の洋服や靴、帽子などが新鮮に感じられた。

 高橋メアリージュン,平山美春,春輝などのモデルさんが、ランウェイ勢いよく、颯爽と
飛び出す姿が印象的だ。人にも環境にも優しいウエアを心がけたデザインは、心まで
踊るようだ。心地よさと感触など五感を刺激する色彩、配色、コーディネートは、観客を
魅了した。


Share |

ガールズアワード2010 | ラグジュアリーさを誇張したアメリカンロックのブランド「ジャグラ」

デニム×レースの流行 デニム×レースの流行

もっと見る

 これ見よがしのラグジュアリーさを誇張し、アメリカンロックをインスピレーション
としたコーディネート・ブランド「ジャグラ【 JAGURA 】」は、派手なサイケ柄のプリント
Tシャツやショートパンツ、花とフルーツのミックス柄のハイウエストのワンピースなど
南国感あふれるアイテムが多かった半面、サテンやスタッズなどの光沢感を出した
セクシーでシックなロックテイストのアイテムも展開した。

 加藤夏希,出岡美咲,大森美知,河合ひかる,本多末奈,安西ひろこなどがモデルが
ウォーキングをする中、動物のぬいぐるみを持って歩くモデルが何人かいた。
今や、観客席に向かって物を投げるのは、当たり前。きゃ~きゃ~という声援に
ボルテージが上がった。グリッターな光沢感が魅力のJAGURAの魅力が満載であった。


Share |

"DiDi via ROSSO"というブランドのデザインを手がけたマリエ

 "DiDi via ROSSO"というブランドのデザインを手がけたマリエさんが、5月31日に
東京・南青山のMODAPOLITICAで発表会を行った。トレンド性とデザイン性が織り交ぜられた
コンビネゾンとメンズライクなシルエットのシャツを披露した。「シンプルなデザイン
だからこそ素材やポケットなどのディテールにこだわりました」とインタビューに
答えた。

 いつもの弾けた感じでなく、大人のシックな女性のイメージして登場したマリエさん。
米国、英国など多くのモデルやセレブが、名前だけを貸すビジネスなのに比べ、
彼女はデザイナーというより、プロデューサーとして頭角を現すほど真剣な眼差しだた。
応援したくなるような、ストイックで洗練されたデザインだ。


Share |

アーカイブ