Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

 この記事をシェアする

【best dresser award】40回ベストドレッサー賞 KARAや吉瀬美智子など女性の活躍が目立った2011年

2011年12月 1日 00:49
  • 40回ベストドレッサー賞【best dresser award】
  • 40回ベストドレッサー賞【best dresser award】
  • 40回ベストドレッサー賞【best dresser award】
  • 40回ベストドレッサー賞【best dresser award】
  • 40回ベストドレッサー賞【best dresser award】
  • 40回ベストドレッサー賞【best dresser award】


 11月30日、ファッション意識の向上や産業活性化、文化交流などを目的として1972年に社団法人日本メンズファッション協会によって設立された「ベストドレッサー賞」の授賞式が渋谷のホテルで開催された。女優の吉瀬美智子さんをはじめ、K-POP女性グループのKARAのギュりさん、ハラさん、ニコルさんとプロゴルファーの古閑美保さんが集結した。メンズでは、神奈川県知事の黒岩祐治氏、作家の石田衣良氏、俳優の東山紀之氏、韓国のダンスボーカルグループの超新星のソンジェ氏、演出家のテリー伊藤氏が受賞した。




 ベストドレッサー賞の生みの親と言われる石津謙介氏が生誕百年を迎えたこともあって、特別賞(石津謙介賞)が設けられた。「小さい頃から、石津謙介さんに憧れて、洋服にお金をかけてきました」という石津謙介賞のテリー伊藤氏。シルバーのポインテッドトゥシューズに、ジオメトリック‐プリント(geometric print)のスリムパンツに、花柄のバックルのベルトにライダーズジャケットというスタイル。カラフルなメガネと様々なモチーフを散りばめたシルクハットで登場した。



 キラキラと光るピンヒールに、ワンショルダーのフリルをあしらったドレスを着た吉瀬美智子さんは、背中が透けたセクシーで大人っぽさを強調して登場した。カラは、スパンコールのたっぷり入ったロングドレスや黒と白の切り替えの入ったロングドレス、ミニドレスとオーガンジーのロングテールドレスを組み合わせたドレス登場した。いつものキャピキャピした雰囲気から大人可愛い女性に変身して、招待客を驚かせていた。



【関連資料】

40回ベストドレッサー賞【best dresser award】

石津謙介生誕100年~MFUと石津謙介



 この記事をシェアする

フォトギャラリー

ボーイフレンドの物を女の子が着る微妙な心を表現したFLOVE ボーイフレンドの物を女の子が着る微妙な心を表現したFLOVE

アーカイブ