Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

吉岡美穂さん『生酵素』のイメージキャラクターで登場

  • 生酵素シリーズ【飲む生酵素】ファスティングダイエット用
  • 生酵素シリーズ【飲む生酵素】ファスティングダイエット用
  • 生酵素シリーズ【飲む生酵素】ファスティングダイエット用
  • 生酵素シリーズ【飲む生酵素】ファスティングダイエット用


『飲む生酵素』発売記念記者発表会が、東京•恵比寿で2012年5月30日に行われた。株式会社GypsophilAが発売している『生酵素』は、野菜や穀物の発酵濃縮エキスをギュギューっと『生』の状態で一粒に凝縮したダイエットサプリメントで、販売数520、000個を突破した大人気商品だという。発表会では三人の子供を持ちながら、抜群のスタイルをキープする『生酵素』のイメージキャラクターの吉岡美穂さんをゲストに迎え、ダイエットについて語った。ちなみに、楽天ランキング一位7冠を達成した大人気サプリメントの新商品だという。



 吉岡美穂さんの夫であり、歌手で俳優のIZAMさん、ジャガー横田さんと木下博勝氏夫妻が、新商品発売のお祝いにかけつけた。モデル、吉岡美穂さん、ジャガー横田さんの3人がシルエットで登場。夫が好きなシルエットを当てるというクイズでは、木下氏がモデルの桜井ちえさんを選び、横田さんに首をしめられるというシーンもあった。その後、トークショーでは、野菜不足を補うファスティングダイエット用サプリメントの重要性を語り、和やかに終わった。



【関連資料】

株式会社GypsophilA(ジプソフィラ)

生酵素シリーズ【飲む生酵素】ファスティングダイエット用

吉岡美穂




【GirlsAward 2012S/S】プッチ柄のような幾何学模様が印象的だった【Rady】

  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本
  • レディ【Rady】日本


 「一人の時も、大好きな人と一緒の時も絶対気を抜かない。大好きな人に"可愛い"って褒められたい。」という思いから発信された【Rady】のコレクション。ピンクとラベンダーとホワイトのプッチ柄のような幾何学模様のプリントシャツとショーツ。同じ柄のタンクトップとデニムのショートパンツ。同じ柄のタックトップワンピースには、サンダルと女優帽。ゼブラ柄のサブリナパンツにタンクトップと野球帽。

 マーブル模様のレギンスにフレンチスリーブのプリントTシャツ。ピンクのドルマンスリーブのブラウスに裾に花びらをプリントしたパンツ。白シャツに左右色違いのカーディガンとショーツ。サテンのタンクトップとショートパンツにストールを巻いて、ももいろクローバーZ 風。ラストは、若草色のパンツに黒のショートジャケットを着たブランド・プロデューサーのMs.Shizuka Mutoが登場した。





【関連資料】

レディ【Rady】日本

ガールズアワード【GirlsAward 2012S/S】 2012.5.26(土)国立代々木競技場第一体育館




【GirlsAward 2012S/S】強く美しく生きるための服を提案した【KAWI JAMELE】

  • カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本
  • カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本
  • カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本
  • カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本
  • カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本
  • カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本
  • カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本
  • カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本


 アラビア語で「強く美しい」を意味し、エッジーで個性的、そしてモードを感じさせトレンドも取り入れたファッションを提案する【KAWI JAMELE】。強く美しく生きるためのパワーを与えられるようなファッション・スタイルは、シンガーソングライターでありデザイナーの加藤ミリヤのポリシーのようだ。

 ヤシやココナッツのツリーを描いたプリントを全面に出したコレクションは、トロピカルでゴーギャンのような絵画を観ているような感じがした。ショーツ、レギンス、タンクトップ、Tシャツ、プリーツスカートなどのアイテムにトロピカル・プリントが描かれている。ブラトップ、チューブトップ、キャミソールなども盛夏の海岸をイメージさせてくれる。

 ラップスカートとショートパンツの組み合わせ。ブルーと黒のボーダーのハイウエストのタイトスカート。80年代調のアロハシャツとイージーパンツのコーディネート。南国の雰囲気のあるデザインが多く、プラットフォームサンダルなどと組み合わせた新感覚なスタイリングが目立った。

【関連資料】
カウイジャミール【KAWI JAMELE】日本
ガールズアワード【GirlsAward 2012S/S】 2012.5.26(土) 国立代々木競技場第一体育館


【GirlsAward 2012S/S】大人可愛いクロージングを披露したROJITA

  • ロジータ【ROJITA】日本
  • ロジータ【ROJITA】日本
  • ロジータ【ROJITA】日本
  • ロジータ【ROJITA】日本
  • ロジータ【ROJITA】日本
  • ロジータ【ROJITA】日本
  • ロジータ【ROJITA】日本
  • ロジータ【ROJITA】日本
  • ロジータ【ROJITA】日本


 スイートなフィルターを通して、提案するシーズントレンドとレトロ・ガーリーな可憐さを織り込んだ【ROJITA】のステージは、大人可愛いクロージングを披露した。シーズンコンセプトは、"sweet LOVE PINUP"。ガーリーでsweetな愛されスタイルに程よくアメリカンテイストを取り入れたオシャレなピンナップコレクションだという。

 大きなリボンのヘッドドレスが特徴のコレクションで、サックスブルーのコンビネゾン。大きな花柄プリントと無地の切り替えで、ペプラムのトップスとミニタイトスカートのセットアップ。爽やかな水玉模様のコンビネゾン。リボン結びのキュロットとギンガムチェックのビスチェにレースのパフスリーブのTシャツ。

 トロピカルフラワーのミニスカートとリボンタイのノースリーブのブラウスのコーディネート。フォトプリントTシャツとプリーツミニにレースのキュロットのレイヤード。小花柄のキャミソールとキュロットのセットアップ。細ベルトを付けたノースリーブワンピースは、エレガントな雰囲気で大人可愛い。

【関連資料】
ロジータ【ROJITA】日本
ガールズアワード【GirlsAward 2012S/S】 2012.5.26(土) 国立代々木競技場第一体育館


【GirlsAward 2012S/S】ファッションと音楽が融合したエキサイティングなイベント

  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】
  • ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】


 日本最大級のファッション&音楽イベント【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】が、2012年5月26日、国立代々木競技場第一体育館で行われた。渋谷からアジアへ。アジアから世界へ。今まで見たこともない新しい形での「ファッションと音楽」が融合した、今最も旬なコンテンツだという。E-Girls、加藤ミリヤ、三代目J Soul Brothers、Che'Nelle(シェネル)、jealkb、NERDHEAD feat. MiChi、平子理沙、moumoon、モーニング娘。、Wonder Girlsなどのアーチストを応援するかのように女の子から男子まで来場した。前日の夕方から並んだというモーニング娘。の20人くらいの応援団の男子たちは、先頭で大きな声で声援していた。三代目J Soul Brothersのファンも深夜から順番待ちをしたという。若さあふれる体力勝負のイベントだ。それが楽しい。忍耐力の凄さに、我々大人も刺激を受ける。同じ会場にいるだけで、仲間意識が芽生えるから不思議だ。一夜だけの同士だが、それがいい。

 また、ICONIQ,Iris,青野楓,秋元梢,安座間美優,荒井玲良(SUPER☆GiRLS),アリアナセイユ,有末麻祐子,安斉奈緒美(ぱすぽ☆),ikumi,泉千尋,泉里香,井出レイコ,今井美穂, 梅田えりか,浦浜アリサ,蛯原友里,エミ レナータ,エリーローズ,えれな,大石参月,大澤玲美,大塚まゆり,大友理奈,オードリー亜谷香,岡田紗佳,加賀美セイラ,加藤夏希,Kahi(AFTERSCHOOL),神山まりあ,加覧愛,河北麻友子,神戸蘭子,木下優樹菜,Kim eun hye,桐谷美玲,葛岡碧,熊田曜子,Kelly,小林さり,小林優美,近藤しづか,紺野ゆり,坂口莉果子,佐藤かよ,佐藤栞里,里海,紗羅マリー,鹿沼憂妃,篠田麻里子(AKB48),Juyeon(AFTERSCHOOL),JULIANA,Jung-A(AFTERSCHOOL),白田久子,水華,菅原沙樹,鈴木ちなみ,鈴木望,芹那,其田ジェシー,高月彩良(bump.y),高橋メアリージュン,高松リナ,竹田愛,竹富聖花,田中道子,千紗(girl next door),戸澤あいり,TOMO,トリンドル玲奈,中上五月,中村アン,仲村美香,夏川純,夏菜,Nana(AFTERSCHOOL),菜々緒,七菜香,南條有香,ニコル,西内まりや,西田有沙,はるな愛,東野佑美,平子理沙,藤井リナ,藤谷まな,舟山久美子(くみっきー),星あや,本多末奈,舞川あい,く松山亜耶,真山景子,道端アンジェリカ,南明奈,宮城舞,向山志穂,メロディー洋子,森摩耶,矢口真里,安田美沙子,優木まおみ,吉田愛李,吉田沙世,吉田夏海,ヨンア,LISA,Liza,Liv,ロジャース里奈,渡辺知夏子となどモデルとしたファッションショーを盛り上げた。

【関連資料】
ガールズアワード【GirlsAward by CROOZ blog 2012S/S】 2012.5.26(土)国立代々木競技場第一体育館


【everyday by collex】北欧デザインのアイテムがいっぱいあるショップ

  • エブリデイ バイ コレックス【everyday by collex】
  • エブリデイ バイ コレックス【everyday by collex】
  • エブリデイ バイ コレックス【everyday by collex】
  • エブリデイ バイ コレックス【everyday by collex】


 東京ソラマチでは、雑貨や小物を扱うショップが多い。その中で、アバハウス・インターナショナルの「エブリデイ バイ コレックス」は、北欧デザインのアイテムを中心に着心地のよいホームウェアやファッション小物など新感覚スタイルを提案する異色のショップである。北欧ブームが定着した今、ヴィンテージのファブリックや世界中のハンドメイドの雑貨をミックスしたエスニックテイストも新たに加えたところが斬新だ。

 洋服やバッグなどファッション系も北欧らしいナチュラル感とハンドメイド感を全面に出していた。現代人は機能性でなく、心が温まるモノを求めている。そこに、ノスタルジーや異国情緒などを感じる。店舗を巡回すると、まるで旅をしているような錯覚をする。大自然の中にいるようなお店だ。スタッフとも、心と心が通いあう店だ。

【関連資料】
エブリデイ バイ コレックス【everyday by collex】
東京ソラマチ【Tokyo Solamachi】商業施設 2012年5月22日開業


【2012 Autumn&Winter nissen,COLLECTION】田山淳郎が商品デザインを担当

  • カタログショッピングのニッセン【nissen】
  • カタログショッピングのニッセン【nissen】
  • カタログショッピングのニッセン【nissen】
  • カタログショッピングのニッセン【nissen】
  • カタログショッピングのニッセン【nissen】
  • カタログショッピングのニッセン【nissen】
  • カタログショッピングのニッセン【nissen】
  • カタログショッピングのニッセン【nissen】


 2012年5月23日、東京・原宿で【2012 Autumn&Winter nissen,COLLECTION】が行われた。空気を含んで、ふんわり軽く、やわらかい素材「フリードエアー・シリーズ」を使ったコレクションだ。フリードエアーの機能性や品質を生かしながら、ファッション性の高い商品を開発するため、世界的なデザイナーである田山淳郎氏が商品デザインを担当したという。田山淳郎氏とニッセンのコラボレーション【ATSURO TAYAMA×n,】誕生の逸話である。



 ジョッキーブーツにスキニーパンツ。ファートリミングのコンビネゾンにショートコートのコーディネートでオープニングを飾った。指にフックするタートルネックや七分袖のフード付きコートジャケット。ジャズネップ素材の英字ロゴを編み込んだニット。黄色のベストと紫紺のタートルネックのカラーコーディネートは絶妙なバランスだ。



 裾にジャガードの入ったチュニックはモロッコ風。墨絵のようなプリント柄のワンピースに真っ赤なコートはインパクトがあった。エンディングは、プリントのレギンスに丸みを帯びたステンカラーのコート。その上にファーでデコレーションしたポンチョのようなショートコートをコーディネートしたゴージャスな雰囲気だった。田山淳郎氏の力量を実感したコレクションだった。




【関連資料】

カタログショッピングのニッセン【nissen】

フリードエアー・シリーズ【Freed Air series】



【PEACH JOHN】夏もひんやりとした着け心地が楽しめる夏向け下着発表会にローラ登場

  • ピーチ・ジョン【PEACH JOHN】日本
  • ピーチ・ジョン【PEACH JOHN】日本
  • ピーチ・ジョン【PEACH JOHN】日本
  • ピーチ・ジョン【PEACH JOHN】日本
  • ピーチ・ジョン【PEACH JOHN】日本
  • ピーチ・ジョン【PEACH JOHN】日本


 PEACH JOHNの新商品【COOLISH BRA】の発表会が、5月23日に都内で行われた。暑い夏もひんやりとした着け心地が楽しめる夏向け下着だ。『汗をかく夏はブラを着けたくない!』という女性の不満に応え、インポートブラのようなクール&セクシーなデザインはそのままに、吸汗速乾+接触冷感の素材を使用し、ひんやりクールな肌触りを実現する機能性の下着だという。イケイケのブランドが、機能性を重視するようになった。これも大手の宿命だ。

 ゲストに新発売のカタログ「PJ」のカバーモデルをつとめる、タレントのMs.rolaが、招かれエピソードや夏の過ごし方などを語った。MCのHiromi Fuksmiの二人から「おしゃれで参考にしていることは?」という質問に、「雑誌を見たり、洋服屋さんで見たりして、勉強しているよ」と頬を膨らませながら応えた。また、「ボディソープやボディシャンプーでケアする以外に、やっぱり香りを身につけることだね」と香りの重要性について語った。また、「ファッションが大好きだよ」と言い切るところが潔かった。ちなみに、ドレスも中のチューブトップブラも、オーガンジーのリボン付きのミュールも、すべてピーチジョンの商品だ。

 様々な質問があったが、全般的に会場が大笑いするくらい質問をはぐらかす場面が多く、楽しいトークショーとなった。ローラさんの人間性や個性によって、大人たちは和むものだと感心した。単なるおバカキャラと違い、会話の端々に有意義な内容があるからだろう。彼女の処世術は、ストーカー対策やセクハラ対策にも勉強になると確信した。

【関連資料】
ピーチ・ジョン【PEACH JOHN】日本
クーリッシュブラ【COOLISH BRA】
ピーチジョン【クーリッシュブラ】新商品発表会
ローラ Official Blog「OK!OK!」Powered by Ameba
広海・深海 オフィシャルブログPowered by Ameba


【Lemson's】ビームスの新しい顔セルフスタイルのソフトクリームバー

  • ビームス【BEAMS】日本
  • ビームス【BEAMS】日本
  • ビームス【BEAMS】日本
  • ビームス【BEAMS】日本


 BEAMSがプロデュースする飲食と雑貨のショップ【Lemson's】が「東京スカイツリータウン Solamachi」にオープンした。お客さんが、フレーバーやトッピング、量を全て好みで選べるセルフスタイルのソフトクリームバー。100g=350円だから、どれくらいになるか分からない未知の世界にチャレンジするのが楽しそうだ。

 また、BEAMSらしく、店舗には、自動販売機がある。トートバッグやポーチ、キーチェーン&ピアスホルダー、オーガニック バーソープ、プリント ハンドタオル セット、小物、アクセサリーなどが販売されている。1800円位の価格が多く、つい買ってしまいかくなる。飲食に進出するアパレル・ブランドが多いが、既存ビジネスの関連商品を自動販売機で販売することで活路が見える。ビームス戦略の面白さを教えてもらった気がした。

【関連資料】
ビームス【BEAMS】日本
レムソンズ【Lemson's】
東京ソラマチ【Tokyo Solamachi】商業施設 2012年5月22日開業


【TOKYO10月 H.P.FRANCE】ジャポニズムを商品化した最もシュールな店

  • アッシュ・ペー・フランス【H.P.FRANCE】日本
  • アッシュ・ペー・フランス【H.P.FRANCE】日本
  • アッシュ・ペー・フランス【H.P.FRANCE】日本
  • アッシュ・ペー・フランス【H.P.FRANCE】日本


 2012年5月22日に開業する東京スカイツリータウン商業施設「東京 Solamachi」2階に、ギフトショップ「TOKYO10月 H.P.FRANCE」がオープンする。「アッシュ・ペー・フランス創立以来続く国内外のクリエイター達との関係から生まれた"永遠の名作"を集約したミュージアムをコンセプトに、ファッションやインテリアを始め、独創的でエレガントな商品が揃った、アッシュ・ペー・フランスの世界観を表現したショップとなっております」という。

 フランス人アーティストのマティアス・ロベール氏(Mr.Mathias ROBERT)から見たジャポニズムを商品化した。彼のグラフィックデザインを使用した2wayトートバッグ、マグカップなどが販売される。浮世絵のようなタッチが妙に郷愁を誘う。ファッション的に感性のあるお土産が多く、国内だけでなく、海外の人たちが喜びそうなオシャレな商品ばかりが陳列されていた。

 シュールでアート性がある商品を見ていると、パリやロンドン、NYなどの美術館のショップにいるような感じだ。高感度なギフト商品は、需要もあり、これから成長する。ぎくしゃくした世の中だからこそ、ユーモアと笑いが必要だ。送る人ともらう人のココロと心が通じ合う商品が必ず見つかる店だ。店舗スタッフのユニフォームもユニークだ。

【関連資料】
アッシュ・ペー・フランス【H.P.FRANCE】日本
【TOKYO10月 H.P.FRANCE】
< ロゴデザイン:Mathias ROBERT (マティアス・ロベール) > 1966年、フランス・パリに生まれたアーティスト"Martes BATHORI"。 1980年代後半より、彫刻家、製図技師、コミック作者として活躍。 近年はペインティングによる都市風景やセラミックによる彫刻作品も手掛けている。 H.P.FRANCEとは1990年以来の関係。 ・東京ソラマチ【Tokyo Solamachi】商業施設 2012年5月22日開業


【Samantha Thavasa anniversary】キュートな雑貨に加えスイーツもある

  • サマンサタバサ【Samantha Thavasa】日本
  • サマンサタバサ【Samantha Thavasa】日本
  • サマンサタバサ【Samantha Thavasa】日本
  • サマンサタバサ【Samantha Thavasa】日本


 2012年5月22日に開業する東京 Solamachiの正面玄関を入るとギフトや土産をテーマとした新業態「Samantha Thavasa Anniversary」がある。キュートな雑貨に加え、Samantha Thavasa・スイーツもあり、カフェが併設されている。ファッション性の高いハートラスク、フローズンヨーグルト、エクレールなどは、女の子だけでなく、大人にも人気がでそうだ。

 水玉柄のワンピースを着たSamantha ガールズがお出迎えする。セレブリティ・カフェとして、定着しそうな勢いを感じた。ファッションブランドの飲食への進出は、進んでいる。特に、スイーツ関連がファッションのジャンルに入り始めている。味重視は、当たり前だから、次は見た目の可愛さや色の美しさなどと進化する。Beamsのアイスクリーム店も出店する。今後の衣食の組み合わせが楽しみだ。




【関連資料】

サマンサタバサ【Samantha Thavasa】日本

サマンサタバサ アニバーサリー【Samantha Thavasa anniversary】

東京ソラマチ【Tokyo Solamachi】商業施設 2012年5月22日開業



【2012 fab exibition】更地に服を飾りましょう。

  • 東京大学服飾団体【fab】
  • 東京大学服飾団体【fab】


 東京大学の学生を中心に構成されるファッションショーを創るサークル「fab」が、2012年5月12日から13日に東京・神保町の更地で、展示会「2012 fab exibition 」を行った。幅2メートル、奥行8メートルの更地に、空中に棒を張り、作品を宙に浮かせていた。地面に白枠を配置し、水平な床のように見立てている。「土地と接する宙と水平面を切り口とし、都市における土地所有のひとつの断面を露出させる」という。



 ライスペーパーで作った服やシャツ、スカーフをつなぎ合わせた服など4点が更地に展示されていた。デザイナーの学生が言うように、「衣服を身に纏う行為は、まるで花火大会の青いシートのように、月面土地を所有する証明書のように、彼らの肉体が占める空間の所有を宣言しているかのように見える」事なのかもしれない。



 いづれにしても、更地で展示会を行うという快挙に出たことが面白い。雨が降ったら中止。まさに、洋服も更地も生き物だ。気候、天候によって見え方も感じ方も変わる。スカーフの穴をくぐって狭い空間で空を仰いでいるとそこに洋服があり、天空に向かって昇る棒があった。未来に続く階段のように見えた。冥想の世界にまよい込んだような、すごく貴重な体験をした。



【関連資料】

東京大学服飾団体【fab】

2009年2月にはmode-and-science projectの第2弾となるファッションイヴェント
『O・M・O・T・E・N・A・S・H・I』を同会場にて開催。アドバイザーに滝沢直己を迎え、
三宅一生が来場するなど各方面の注目を集めた。


バイキング レストランで、はるな愛と鈴木奈々がトーク・ショー

  • すたみな太郎グループ
  • すたみな太郎グループ
  • すたみな太郎グループ
  • すたみな太郎グループ


 焼肉や寿司、ケーキなどが食べ放題のバイキング レストランすたみな太郎グループが、自身でも飲食店を経営している」はるな愛さんとコラボレーションメニューを開発した。「愛パエリア」や「けんじアニキの焼きうどん」が披露された。試食役に、地元茨城でも、すたみな太郎で食べるという、モデルでタレントの鈴木奈々さんが登場して、メニューを食べた。

 感動しながら、「メチャメチャ美味しい」「メチャメチャ大好き」を連発する鈴木奈々さんに、「本当に美味しいの」と疑惑の目で迫る。はるな愛さんは、すでに経営者の顔になっている。確かに、食べ放題の店で、売れなければ経営を悪化させる。ピンクのパンプスにレースのソックス、ミントグリーンの水玉柄のハイウエストのガーリーなワンピースを着たはるな愛さんのキュートなスタイルとは違う一面をみた。

 一方、黒に白のラバーソールに、黒白のボーダーソックス。星柄のギャザーミニスカートにピンクのラウンドネックのTシャツを着た、ポップなコーディネートの鈴木奈々さんの明るいコメントの数々が笑いを誘った。本当に、焼き肉やバイキングが大好きなんだと実感した。彼氏や家族とバイキングにいけるの事が幸せなのかも。幸せのおこぼれをもらって気がした。

【関連資料】 ・すたみな太郎グループ
はるな愛オフィシャルブログ「AI am a girl」by Ameba
鈴木奈々公式ブログ Powered by Ameba


【STOCK STYLE 2012 S/S】ファッションショーを終えて、笑顔がこぼれるモデル達

  • ストックスタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストックスタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストックスタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストックスタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】


 2012年5月13日にベルサール渋谷ファーストで行われた【STOCK STYLE 2012 S/S】のファッションショーの後、トークショーが行われた。MCにテレンとのユージさんを迎え、モデルの久住千春さん、ドーキンズ英里奈さん、松井絵里奈さんがステージで、ファッション、ブランド、脚長効果について語った。

 Jolly Boutiqueのロングドレスを着たドーキンズ英里奈さんは、「デザインが小鳥さんなんですよ」とカワイらしさを強調した。また、「ブランドのテーマがアーバンリゾートらしくて、都会風のコーディネートだそうです」と付け加えた。また、SmackyGlamのドレスを着た松井絵里奈さんは、「これは50年代のアメリカンスタイルです」と後ろが長く、前が短いドレスについて語った。

 その他フォトセッションでは、DURAS ambienを着た向山志穂さん、GILFYの三原勇希さん、blondyの西田有沙さん、、the Closetの岩本乃蒼さん、KaiLaniの宇井愛美さんが登場した。中国人モデル4名も加わり、フォトセッションを終了した。会場でショッピングをするモデル達を見ていると、消費者に戻っていた。素直に笑顔を見せていたのが印象的だった。

【関連資料】
ストックスタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】 鈴木奈々、優木まおみ、はるな愛など有名モデルがお買物!
ストックスタイルECサイト「セールラッシュ・20人にひとりタダキャンペーン中」
久住小春|モデルプロフィール|CanCam.TV
ドキンちゃん(ドーキンズ英里奈)
松井絵里奈 Official Web Site日本テレビ「ヒルナンデス!」 毎週金曜日出演中


【STOCK STYLE 2012 S/S】お買物とファッションショーで大満足な一日

  • ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】
  • ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】


 2012年5月11日から13日まで、ベルサール渋谷ファーストで行われた先行ファッションセール「STOCK STYLE 2012 S/S」が行われた。3日間で来場者数約9000名と、STOCK STYLE は、安いだけでなく、おしゃれが大好きな女の子が満足する仕掛けが楽しめるのが特徴だ。単なるセールでなく、クラブに来たような感覚で、お買い物が楽しめる。人気モデルがDJで盛り上げたり、ファッションショーも楽しめるというすぐれもの。

 5月13日に行われたファッションショーでは、Supreme.La.La.を着た久住小春、Jolly Boutiqueのドーキンズ英里奈、the Closetの岩本乃蒼、KaiLaniの宇井愛美がファーストステージに出演した。また、セカンドステージでは、DURAS ambienを着た向山志穂、GILFYの三原勇希、blondyの西田有沙、SmackyGlamの松井絵里奈とほか中国人モデル4名が出演した。ランウェイから手が届くくらいの距離にいる観客は、モデルを目の前に歓声をあげていた。会場の広さといい、ブランドの質といい、ちょうどいい。「就職説明会の帰りに立ち寄りました。気持ちが晴れました」という大満足な女性達がいた。女性にとってショッピングは、心の栄養だと実感した。

【関連資料】
ストック・スタイル【STOCK STYLE 2012 S/S】鈴木奈々、優木まおみ、はるな愛など有名モデルがお買物!
ストックスタイルECサイト
「セールラッシュ・20人にひとりタダキャンペーン中」

【SPINNS】スピンズモデル総選挙2012

  • スピンズ【SPINNS】日本
  • スピンズ【SPINNS】日本
  • スピンズ【SPINNS】日本
  • スピンズ【SPINNS】日本
  • スピンズ【SPINNS】日本
  • スピンズ【SPINNS】日本
  • スピンズ【SPINNS】日本
  • スピンズ【SPINNS】日本


 古着ショップのブランドでありながら、オリジナル商品を提供する【SPINNS】。そのスピンズが主催して行われた「SPINNS原宿コレクション」で、SPINNSモデルを選ぶ「スピモ総選挙2012」が行われた。厳しい予選を突破した男子1名を含めたファイナリストが集結し、4月22日に来場したお客様の投票で「グランプリ&スピモ」が決定した。

 ショップ・モデルとはいえ、ここからデビューし、有名になった読者モデルは数多くいる。そのこともあって、ガチ勝負。だって、いづれ全国区の有名人になれるかもしれない。美人だが、女の子に人気があるというのが重要のようだ。単に美人を求めていないのが世間なのかも。最終的には、おしゃれで、気さくな女性がモデルになれるのかも。

【関連資料】
スピンズ【SPINNS】日本
スピモ総選挙2012 グランプリ&スピモ決定!!


【PLUG IN】大胆なデザインに魅了される学生の作品

  • プラグイン【PLUG IN】合同展示会
  • プラグイン【PLUG IN】合同展示会


 繊研新聞社主催の合同展示会【PLUG IN】は、上質な服と雑貨の展示会として、ファッション・アート・ライフスタイルなど幅広いアイテムを対象に多くのブランドを紹介する合同展示会のことである。2012年4月10日~4月12日の展示会会場も「東京美術倶楽部」という伝統的な建物の中で行われた。選ばれたブランドが展示される。

 そんな権威のある合同展で、学生の作品を紹介するコーナーがある。ビジネスと無縁の自由で、大胆なデザインは、ある意味でほっとする。計算され尽くされた、コストパフォーマンスに徹した商業デザインのフォルムの美しさは、それなりに価値がある。第一、人間が美しく着るとことを研究して生産されるのだから。それでも、無駄の多い、大胆なデザインに魅了されるのは何なんだろうか。実は、不自由な生活から開放されたい願望が潜んでいるのかも。

【関連資料】
繊研新聞社主催のプラグイン【PLUG IN】合同展示会


【JAMINPUECH】20年間のバッグの集大成に感動

  • ジャマン・ピュエッシュ【JAMIN PUECH】フランス
  • ジャマン・ピュエッシュ【JAMIN PUECH】フランス
  • ジャマン・ピュエッシュ【JAMIN PUECH】フランス
  • ジャマン・ピュエッシュ【JAMIN PUECH】フランス
  • ジャマン・ピュエッシュ【JAMIN PUECH】フランス
  • ジャマン・ピュエッシュ【JAMIN PUECH】フランス


 H.P.FRANCEが独占展開しているフランスのバックブランド「JAMIN PUECH」。その設立20周年を記念して、渋谷PARCO PART1 6Fパルコファクトリーで、今までに発表された印象的なコレクションピースを集めたエクスポジションを5月16日まで開催されている。会場はHOTELをイメージした四季にちなんだ様々な部屋が出現。デザイナー自らJAMIN PUECHを使ってそれぞれの部屋で「旅のかたち」を表現したという。 今回の企画ではインスタレーション形式の展示のほかに、2012年春夏のコレクションのポップアップストアも併設。20周年を記念したスペシャルバックも登場している。

 タイトルにあった数字「7385」は、JAMINPUECHがスタートしてから、今回の展示を迎えるまでの日数だという。夏のビーチをイメージした部屋には、ストライプやボーダー柄のバッグがあり、ラスベガスのようなカジノのあるホテル内には、ベッドにドル札らしき紙幣が散乱し、ギャンブルの宴をイメージしていた。蝶々の採集見本などの飾ってある部屋には。パッチワークやアップリケのバッグが飾られていた。極寒の地をイメージした部屋には、白樺に吊るされたウォーム感のあるバッグが展示されている。

 そのほかにも、リネンの物置や食事用のトレイ専用のエレベーターなど、細かいことにこだわった展示スペースもあり、見るものを驚かせていた。20年間の軌跡を一瞬で見ることは不可能だが、時系列に展示されていないところが、見やすく、わかりやすいと感じた。デザイナーが、人生を楽しむ姿が凝縮されていた。モノ作りに携わる人たちの発想や考え方が、自由で創造性に富んでいる姿が羨ましく感じた展覧会であった。

【関連資料】
ジャマン・ピュエッシュ【JAMIN PUECH】フランス
JAMIN PUECH 20周年記念展開催
アッシュ・ぺー・フランス【H.P.FRANCE】


ギャルカフェ「10sion(テンション)」

  • ギャルカフェ「10sion(テンション)」
  • ギャルカフェ「10sion(テンション)」
  • ギャルカフェ「10sion(テンション)」
  • ギャルカフェ「10sion(テンション)」


 食事をしながら今の流行やおすすめスポットなど、今のギャルのリアルな情報を得ることができるギャルカフェ「10sion(テンション)」が、渋谷・宇田川町に5月10日オープンする。店内には在籍者数15名を超えるギャルの中から、連日5〜6名の現役ギャルが、今の流行やおすすめスポット等を教えてくれるという。

 特に、ギャルの社会進出をサポートするため、ギャル文化の中心人物を招いてのトークショーや、商品、サービスなどの企画なども行う予定。とにかく、ギャルのためのカフェであることは確かだ。ギャル・スタッフが考案したオリジナルカクテルもあり、ゲーム感覚の遊びも用意されている。「ちょり〜す」と挨拶されてしまった。




【関連資料】
ギャルカフェ「10sion(テンション)」



【Tの世界】オリジナルの街をつくることができるゲーム

  • Tの世界
  • Tの世界
  • Tの世界
  • Tの世界


 5月7日、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIで、リアルとネットが自動でつながる新ソーシャルゲーム Tカード連動型街づくりゲーム『Tの世界』プレス発表会が行われた。総合プロデュースおちまさとさんと名誉オーナー鈴木奈々さんのトークショーもあり、店内は、プレス関係者と一般客でごったがえした。『Tの世界』は、TSUTAYA やファミリーマート、ENEOS、ガストなどの実在する T ポイントアライアンス店舗をベースにオリジナルの街をつくることができる街づくりゲーム。

 ファミリーマートやガストをよく彼氏と利用する鈴木奈々さんは、リアルな体験と自分の理想の家をバーチャルな世界で作り、ご満悦だ。「カルチュア・インフラ」を作ろうとする『Tの世界』は、会員数の多さと店舗数の多さで、新しいソーシャルゲームが構築出来るという。顧客の囲い込むを含め、おもちゃのようにカワイイ、郊外のチェーン店のように、カワイイ街を作っては、いかがだろうか。

【関連資料】
「Tの世界」
鈴木奈々公式ブログ Powered by Ameba


【ESPERANZA】個性的なシューズが豊富なシューズ・ブランド

  • エスペランサ【ESPERANZA】日本・靴
  • エスペランサ【ESPERANZA】日本・靴


 常にトレンド発信をしながら、個性的なシューズを提供している【ESPERANZA】が、「ダイバシティ東京 プラザ」に出店した。MADE IN JAPANにこだわったコーナーやハイカットのスニーカーをスピンオフしたコーナーなど、他店との差別化が明確に行われている。顧客にとって、買いやすい、見やすい、わかりやすいの三原則を守っている。

 広報の女性によると「ぽっくりサンダルが売れています」という。確かに、プラットフォーム・サンダルよりわかりやすいネーミングだ。デザインもリボンが付いていたり、シャーベットカラーやマカロンカラーなど、トレンド性のあるものが多い。洋服とのコーディネートを念頭に置いてデザインしていることがわかる。

【関連資料】
エスペランサ【ESPERANZA】日本・靴
ダイバシティ東京 プラザ【DiverCity Tokyo Plaza】商業施設 2012年4月19日
ぽっくりシューズ【Pokkuri Platform Shoes】靴用語


【BEAMS LIGHTS】機能性に富んだオシャレ・アイテムが多い旅をテーマにしたショップ

  • ビームス ライツ【BEAMS LIGHTS】日本
  • ビームス ライツ【BEAMS LIGHTS】日本
  • ビームス ライツ【BEAMS LIGHTS】日本
  • ビームス ライツ【BEAMS LIGHTS】日本


 休日の旅行などライフスタイルの全てが旅をテーマに設立したビームスのブランドのひとつである【BEAMS LIGHTS】の旗艦店が、渋谷ヒカリエにオープンした。メンズとレディースがテイストを共有している点が新しい。パリのトラベルウエア専門のショップをイメージした人もいると思う。1978年にリリースされた山口百恵さんの「いい日旅立ち」を使った「DISCOVER JAPAN」のキャンペーンを思い出す。古都に行ってみたくなる。

 ヨーロッパは、北アフリカなどの異国情緒を楽しむ、アドベンチャースタイルが多い。グローブ トロッターのスーツケースにサンドレスやパーティドレス、水着、カジュアルウェアを詰め込んで、冒険旅行に出発。日本では、バリ島、タイ、ベトナム、シンガポールなど南の島に行きたくなる。【BEAMS LIGHTS】は、夫婦や恋人同士で旅行に行く大人のためにあるショップだと思う。機能性に富んだアイテムが多いのもうれしい。散歩がてら、カフェでお茶するのも旅のような気もする。

【関連資料】
ビームス ライツ【BEAMS LIGHTS】日本
渋谷ヒカリエ【Shibuya Hikarie】商業施設 2012.04.26
いい日旅立ち (山口百恵)


【ShioriClark × ATENOY】ワンピースとタイツ展

  • アテノイ【ATENOY】日本
  • アテノイ【ATENOY】日本
  • アテノイ【ATENOY】日本
  • アテノイ【ATENOY】日本


 2011年のSICFで紫牟田伸子(Nobuko SHIMUTA)賞を受賞したクラーク志織さんが、ファッションブランドのATENOYとコラボレーションをした「ワンピースとタイツ」を東京・青山の「スパイラルマーケット」で5月6日まで展覧会を開催している。ATENOYのデザイナー、米田氏は、「クラーク志織さんの作品を洋服で具現化しましたが、新しい試みとして、手応えがありました」とアートとファッションの新たな挑戦に満足している様子であった。

 エッジの効いたデザインが特徴のATENOYとカワイイ系のShioriClarkのコラボレーションは、意外にも違和感がなく制作されている。ワンピースが25,000円、タイツが5,500円で販売されている。上下で着るかどうかは、わからないが、少なくともタイツは売れそうだ。アート性の高いものは、時間も空間も超越して存在する。アーチストにとっても、デザイナーにとっても、新しいジャンルが開拓できたと確信した。

【関連資料】
クラーク志織【ShioriClark】
SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)
東京・青山にある複合文化施設、スパイラルが企画運営する公募展形式のアートフェスティバル ・アテノイ【ATENOY】日本


【First Friday × LOVE FOR NIPPON】一夜限りのキャンドルナイトを開催

  • 東急プラザ 表参道原宿【Tokyu Plaza Omotesando Harajuku】商業施設
  • 東急プラザ 表参道原宿【Tokyu Plaza Omotesando Harajuku】商業施設
  • 東急プラザ 表参道原宿【Tokyu Plaza Omotesando Harajuku】商業施設
  • 東急プラザ 表参道原宿【Tokyu Plaza Omotesando Harajuku】商業施設


 5月4日、4月18日にオープンした「東急プラザ 表参道原宿」の屋上にある、天空のテラス『おもはらの森』で一夜限りのキャンドルナイトを開催された。スペシャルイベント【First Friday × LOVE FOR NIPPON】の一環で、世界的なキャンドルアーチストのキャンドル・ジュン氏(Candle Jun)が、約90本のキャンドルを点火した。ゴールデンウィークの夕暮れ、神秘的な世界を創造した。

 First Friday Harajukuは、原宿のカルチャーやアーティストを世界に発信することを目的に、2012年5月4日から毎月第1金曜日に、原宿のギャラリーやセレクトショップやカフェをめぐり、原宿のアートや音楽やファッション、カルチャーを感じるイベントだそうだ。The SHEL'TTER TOKYOが、ストアパーティを開催するなどショッピングだけでない、わくわく体験ができるのが特徴だ。

 また、「ラブフォ(LOVE FOR NIPPON)の活動の一環として参加しました」とキャンドル・ジュン氏が語るように、LOVE FOR NIPPONは、東日本大震災の復興支援活動を行っている団体。これから先長く続くであろうこの地震の被害から復興するときまでを想像し活動している。ゆらゆらと燃えるキャンドルの美しさは、人の心を浄化するように思う。こうしたイベントによって、街のあり方も、人のあり方も変わるかもしれない。期待できるイベントだ。

【関連資料】

東急プラザ 表参道原宿【Tokyu Plaza Omotesando Harajuku】商業施設 2012.04.18

キャンドル・ジュン【CandleJUNE】

First Friday Harajuku

LOVE FOR NIPPON



【ZARA】シックでシルエットを重視したスタイル提案とリゾート提案

  • ザラ【ZARA】スペイン
  • ザラ【ZARA】スペイン
  • ザラ【ZARA】スペイン
  • ザラ【ZARA】スペイン


 トレンドを意識した豊富な商品をラインナップした世界中で愛されているSPAのストアブランド【ZARA】が、【DiverCity Tokyo Plaza】にオープンした。「大人の方を意識した日本で最大級のショップです」と広報の女性が言うように、奥行があり、驚くような広い売り場だ。メンズ、レディース、キッズともに、シックでシルエットを重視したスタイル提案がされていた。

 その一方、オレンジやピンク、グリーン、イエローなどのマカロンカラーの展開もあり、リゾートを意識したカジュアルウェアも充実している。シンプルで保守的なアメリカンカジュアル店が増える中、ヨーロッパのモード感のあるテイストを忠実に守っている姿が共感できる。ファッション・ビギナーにわかりやすく、スタイリングを提案している点も顧客のハートをがっちりつかみそうだ。

【関連資料】
ザラ【ZARA】スペイン
ダイバシティ東京 プラザ【DiverCity Tokyo Plaza】商業施設


【BAO BAO ISSEY MIYAKE】幾何学模様の美しさを再発見できるバッグ

  • バオバオ イッセイミヤケ【BAO BAO ISSEY MIYAKE】日本
  • バオバオ イッセイミヤケ【BAO BAO ISSEY MIYAKE】日本
  • バオバオ イッセイミヤケ【BAO BAO ISSEY MIYAKE】日本
  • バオバオ イッセイミヤケ【BAO BAO ISSEY MIYAKE】日本


 シンプルなピースが集めて、思いがけないものになるバッグがある。【BAO BAO ISSEY MIYAKE】のバッグだ。数学や美術の時間を思い出す。幾何学模様の美しさを再発見した。話題の「渋谷ヒカリエ」の内覧会で、目立った店舗のひとつだ。細長いスペースに展示されたバッグは、芸術品のように陳列されていた。しかも、実際に街で持っている女性を見かける。超売れ筋のバッグだ。渋谷ヒカリエ限定アイテムもあるという。

 オフィシャルでもカジュアルでも、ヤングでもアダルトでも、似合うバッグだ。「軽くて、柔らかい、折畳んだりマチをつけたり、自由自在なバッグやポーチになります」と広報の女性は語る。便利さや使いやすさは、顧客から顧客へと口コミで伝わる。2000年に誕生して以来、静かなブームとして、利用者の間で評判になっていたブランドだ。【BAO BAO ISSEY MIYAKE】は、本物だけがたどる王道を歩いていると実感した。

【関連資料】
バオバオ イッセイミヤケ【BAO BAO ISSEY MIYAKE】日本
渋谷ヒカリエ【Shibuya Hikarie】商業施設


【adidas】一夜限りのコラボレーションParty

  • アディダス【adidas】ドイツ
  • アディダス【adidas】ドイツ
  • アディダス【adidas】ドイツ
  • アディダス【adidas】ドイツ


 2012年4月26日、マルチスポーツブランドのストリートスポーツウエアブランド『adidas Originals』がは、世界を舞台に活躍する海外勢や日本のトップ DJ 達がレギュラー番組を持つダンス・ミュージック専門ラジオ『block. fm』と、渋谷の新しいランドマークとなる『渋谷 Hikarie』で、一夜限りのコラボレーション Party を開催した。若者が渋谷 Hikarieに集まった。

 adidas Originalsのブランドメッセージ『all originals』に含まれる『本物』、『創造性』、『個性』のもと、2012 Spring/Summer のアパレル「ADI POLO」とスニーカー「ROD LAVER」で、自己表現することの楽しさを分かち合い、多くの若者たちにさらに光り輝いて欲しいという想いから、今回の Party を通じて自身の個性を自由に表現することを"redefine=再定義"するために実現したという。

 光るサングラスと光るボールが無料で配布された。パーティ会場は、人工的な光と若者の熱気で盛り上がっていた。Hikarieのオープンを記念して、光モノで歓迎したようだ。ダンサーによるパフォーマンスもあり、音楽、ダンス、ファッション、スポーツが融合した新しいコラボレーションの世界が展開された。渋谷に本当の春が来た。

【関連資料】
アディダス【adidas】ドイツ
アディダス オリジナルス×block.fm×渋谷ヒカリエ  一夜限りのコラボレーションPartyを開催!
ダンス・ミュージック専門ラジオ『block. fm』
渋谷ヒカリエ【Shibuya Hikarie】商業施設


アーカイブ