Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

女性が作る理想的な男性像をテーマしたメンズブランド「ayymatsuura」

  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)
  • (あやまつうら)


6回目を迎えたクリコレ「クリエイタスマガジンコレクション【CREATOUS MAGAZINE COLLECTION」が、大阪市中央公会堂で12月10日に行われた。若いブランドが参加するファッションショーで、 中央公会堂の雰囲気と、若いデザイナーたちのショーが注目されている。 モデル達も注目されたファッションショーだ。女性が作る理想的な男性像をテーマに、ストリートでカジュアルに着用可能なフォーマルを提案するブランド「ayymatsuura(あやまつうら)」が参加した。




Photo:Masaru Azama
【関連資料】

クリエイタスマガジンコレクション【CREATOUS MAGAZINE COLLECTION】
【参加ブランド】
ayymatsuura(あやまつうら)
TERUAKI TAKAHASHI
SEIKOU 
Kleiden(クライデン)
The maro

大阪市中央公会堂

あやまつうら【ayymatsuura.】日本

クライデン【Kleiden】

The maro



「CREATOUS MAGAZINE COLLECTION」モード・モダンなスタイルを提案した【Kleiden】

  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】
  • クライデン【Kleiden】


6回目を迎えたクリコレ「クリエイタスマガジンコレクション【CREATOUS MAGAZINE COLLECTION」が、大阪市中央公会堂で12月10日に行われた。若いブランドが参加するファッションショーで、 中央公会堂の雰囲気と、若いデザイナーたちのショーが注目されている。 モデル達も注目されたファッションショーだ。クライデン【Kleiden】は、メンズ、レディースともにモード・モダンなスタイルを提案。




Photo:Masaru Azama
【関連資料】

クリエイタスマガジンコレクション【CREATOUS MAGAZINE COLLECTION】
【参加ブランド】
ayymatsuura
TERUAKI TAKAHASHI
SEIKOU 
Kleiden(クライデン)
The maro


大阪市中央公会堂

クライデン【Kleiden】

The maro



「スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)」を観た。

  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)
TM & (C) Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved

  12月18日から公開されている「スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)」を家族で観た。毎週月曜日には全作品が1,100円均一で観られる映画館がある。「ハッピーマンデー」というサービスだ。家族3名で3300円と格安だ。映画館に家族で気楽に行くことが出来る便利なシステムだ。大勢で行くと、様々な感想が聞けてるのがいい。



 メインキャラクターの少女「レイ(Rey)」は、たった一人で砂漠の惑星ジャクー(Jakku)で「家族」が戻るのを待ち続ける、健気で、繊細ながらも強い心の持ち主だ。ニューキャラクターの「BB-8」は、球体でコロコロしたキュートなロボットだ。ReyとBB-8の女性と丸みを帯びた物体の柔らかさが、全編を通してヒューマンタッチな映像に仕上げているような気がした。



 「スター・ウォーズ」マニアには、受け入れがたきストーリーだろうが、1978年の公開の第一作の「スター・ウォーズ」しか観ていない新参者には、戦闘シーンも健気で、繊細なReyの姿やキュートなBB-8が魅力的だった。むろん、ハン・ソロ役のハリソン・フォードもいぶし銀のように輝いていたが。全世界的に20世紀は、女性の時代と言われている。それを反映しているかのように、主人公役のデイジー・リドリー(Daisy Ridley)は、野性味あふれいているが、少女的な要素もあって、時代を反映していた。衣装をマイケル・カプラン (Michael Kaplan)が担当していた。



【関連資料】

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)
デイジー・リドリー(レイ)
ジョン・ボヤーガ(フィン)
オスカー・アイザック(ポー・ダメロン)
アダム・ドライバー(カイロ・レン)
ドーナル・グリーソン(ハックス将軍)
グウェンドリン・クリスティー(キャプテン・ファズマ)
ルピタ・ニョンゴ(マズ・カナタ)
ハリソン・フォード(ハン・ソロ)

デイジー・リドリー(Daisy Ridley, 1992年4月10日 - )
イギリスの女優。映画、テレビの他に、イギリス人ラッパーWileyの「Lights On」のミュージックビデオに出演。

コロコロ可愛すぎるBB-8の、詳しすぎるまとめ

レイに視る"スカイウォーカーの系譜" スターウォーズ新ヒロインの正体はまだ誰も知らない

マイケル・カプラン(Michael Kaplan)の映画作品

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開にあわせディズニーストアより新商品が登場



ウェディングのThe maroがCREATOUS MAGAZINE COLLECTIONに参加

  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
  • CREATOUS MAGAZINE COLLECTION


6回目を迎えたクリコレ「CREATOUS MAGAZINE COLLECTION」が、大阪市中央公会堂で12月10日に行われた。若いブランドが参加するファッションショーで、 中央公会堂の雰囲気と、若いデザイナーたちのショーが注目されている。 モデル達も注目されたファッションショーだ。ウェディングの「The maro」は,花嫁の心情を伝える優しさを展開している。




Photo:Masaru Azama
【関連資料】

CREATOUS MAGAZINE COLLECTION
【参加ブランド】
ayymatsuura
TERUAKI TAKAHASHI
SEIKOU 
Kleiden
The maro

大阪市中央公会堂

The maro


スタイリッシュな元祖渋谷系女王の野宮真貴とクリスマスイブを

  • 渋谷サンタフェスティバル
  • 渋谷サンタフェスティバル
  • 渋谷サンタフェスティバル
  • 渋谷サンタフェスティバル
  • 渋谷サンタフェスティバル
  • 渋谷サンタフェスティバル
  • 渋谷サンタフェスティバル
  • 渋谷サンタフェスティバル


 クリスマスイブの12月24日に、渋谷ハチ公前広場特設ステージで、「渋谷サンタフェスティバル クリスマス・イブ スペシャルライブ」が開催された。元ピチカート・ファイブ(Pizzicato Five)のボーカリストであり、その独創的な存在感と歌声で絶大な人気を誇る野宮真貴(Maki Nomiya)さんが登場しサプライズで生歌によるライブを実施した。また、クリスマス・イブスペシャルライブには、昨年、スウェーデンのラップランドで"世界一のサンタクロース"を決める「第11回サンタ世界決定戦」で、「サンタ・オブ・ザ・イヤー」に輝いた山下浩平(Kouhei Yamashita)さんも登場。クリスマスライブに華を添えた。

 ナレーター、モデル、デザイナーなどとしても活躍している野宮真貴(Maki Nomiya)さんは、「90年代にね、元祖渋谷系女王と呼ばれる事もあるんですけど、ここ渋谷でファッションの代表として生で歌うことが出来て嬉しく思います」と語ると観衆から大拍手と歓声があがった。「東京は夜の七時」を熱唱した。長年大事に歌ってきた曲で、待ち合わせの曲なんですよねとも。

 クリスマスツリーを意識したステージ衣装は、彼女らしい洗練されたデザインだった。「大人のクリスマスツリーということで考えてみました」と野宮さん。スパンコール製の星を形どったヘッドドレスにリボンテープ。深緑のショールに、グリーンのフィット&フレアのドレスには、細い共ベルトがついていた。ポンポン付きのハイヒールが女性らしさを際立たせていた。また、赤のグローブによってクリスマスカラーになり、完璧なコーディネートを印象づけた。最後に「12月24日」という曲を熱唱して幕を閉じた。一瞬でも、スタイリッシュな元祖渋谷系女王とクリスマスイブを過ごせたことが幸せに感じた。

【関連資料】
渋谷サンタフェスティバル

野宮真貴【Maki Nomiya】

東京は夜の七時

Pizzicato Five - 12月24日

「世界一のサンタ」に日本の山下さん

[渋谷サンタフェスティバル」野宮真貴が登場しサプライズで生歌を披露


横浜赤レンガ倉庫に歴史的に貴重なTeddy Bearのぬいぐるみ

  • シュタイフ社(Steiff)
  • シュタイフ社(Steiff)
  • シュタイフ社(Steiff)
  • シュタイフ社(Steiff)


 テディベアで有名なドイツの老舗ぬいぐるみブランド「シュタイフ社(Steiff)」との初コラボした横浜赤レンガ倉庫に貴重なテディベアが、12月25日まで展示されていた。シュタイフ社(Steiff)は、1880年にドイツで誕生し、世界で初めてテディベア(Teddy Bear)を作った会社だ。ドイツの職人の手作業で一体ごと丁寧に作られた伝統の逸品だという。

 歴史的に貴重なTeddy Bearのぬいぐるみがガラスケースに飾られていた。もちろん、等身大の大きなTeddy Bearが長椅子に座っている。嬉しそうに観光客が記念写真を撮っている姿を見かけた。なぜだか、熊には人を和ます魅力がある。また、ほしくなってしまった。

【関連資料】

横浜赤レンガ倉庫【Yokohama Akarenga】

シュタイフ社(Steiff)


ファッション、キャラクター、ゲーム、アニメ、マンガ、アイドル、食など2.5次元ファッションを提案する「2.5 SPINNS」

  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS
  • 2.5 SPINNS


 2次元と3次元を融合した「2.5次元」の世界を表現した「2.5 SPINNS」が12月25日(金)にグランドオープン。 今、 様々なシーンで注目を浴びるファッション、キャラクター、ゲーム、アニメ、マンガ、アイドル、食など「Nipponカルチャー」に遊びやライフスタイルをSPINNS風にMixし、2.5次元ファッションを提案するというもの。プレオープンのパーティに行ってみた。

 ジャイロボードやYOYORECREATION製のヨーヨー等遊びとスポーツの中間にあるグッズ販売を行っていた。PLAY SPINNSと名付けられたコーナー。パーティでは、世界大会があるというヨーヨーのも実演され、中学生が驚きのパフォーマンスを見せて、大きく盛り上がった。Tシャツ、 スウェット、 パーカー、 スマホケース、 缶バッジ、 刺繍など世界で一つだけのオリジナルアイテムをその場で制作可能なDIY SPINNSは、男の子も興味がありそうだ。

 女の子の大好きなキャラクター、 ぬいぐるみ、 人形、 パステルカラー古着などを2.5SPINNS風にセレクトしたFANCY POPコーナーなど多彩なラインナップ。原宿ゴッド氏も店頭に立つというので、もっと盛り上がるかも。今までにない、品ぞろえと陳列は、女の子のハートを鷲掴みしそうだ。

【関連資料】
2.5 SPINNS 店舗名:「2.5 SPINNS」 住所:東京都渋谷区神宮前1丁目15番2号 神宮前115ビル

キャラクター、アイドル、アーティストなど様々なジャンルの商品展開の2.5 SPINNS本格始動!!



クリエイターとユーザーのプラットフォーム「PARK」が竹下通り近くに移転。

  • PARK
  • PARK
  • PARK
  • PARK
  • PARK
  • PARK
  • PARK
  • PARK
  • PARK
  • PARK


 SPINNSの新業態の「PARK」が移転。ファッション、キャラクター、ゲーム、アニメ、マンガ、アイドル、食など、今様々なシーンで注目を浴びる日本のカルチャーを発信するお店として12月25日(金)にグランドオープンを迎える「2.5SPINNS」の店内に部屋を作った。原宿駅から徒歩3分程の場所で、竹下通りの横道にあり、更に今の隠れ家的な雰囲気も残ったお店だ。

 担当者によれば、「クリエイターとユーザーのプラットフォームにしたい」という。イラストレーターの描いたアート性のあるパンストやグラフィック柄を散りばめたオーバーオールやキャップ、スエットなどのトレードマークのシリーズ物。WEBコミック「PARK:HARAJUKU Crisis Team! 」の作中のイラストを使用したパーカー、キャップ、ステッカー、缶バッチ、ポスターなども展開されている。

 クリエイティブで、遊び心満載の女性が楽しめるオタク文化の集大成のような「PARK」には、現在だけでなく、未来を見据えた世界戦略の構想が見える。何よりも、若者たちの創造性を活かし、商品化することで日本文化をビジネスにしようとするチャレンジ精神が素晴らしい。単なる遊びをビジネスに変換できる情熱と技術を感じた。

【関連資料】
PARK 東京都渋谷区神宮前1丁目15番2号 神宮前115ビル 2F 2.5SPINNS 内

PARK Harajuku: Crisis Team!

動画共有サイトCrunchyrollと原宿PARKが共同開発した全世界先行配信中のWEBコミック「PARK:HARAJUKU Crisis Team! 」が日本で公開スタート!



Barneys New York横浜店のシューウィンドウ

  • Barneys New York
  • Barneys New York
  • Barneys New York
  • Barneys New York
  • Barneys New York
  • Barneys New York
  • Barneys New York


 横浜の山下公園近くに「Barneys New York」がある。米国の高級で洗練されたスペシャリティストアである。ニューヨーク・マンハッタンに本店があり、エグゼクティブな人たちの憧れのチェーン店だ。散歩がてら、あまりにきれいなので、外装を撮影した。ショーウィンドウには、「Winter Magic for gift King and Queen」と書かれていた。トランプのキングとクイーンで「切り札ギフトで、あの人に魔法をかけよう。」という意味だとか。美しい白を背景に夕暮れを照らすライトがミステリアスだった。

【関連資料】
Barneys New York

11/20 - 12/25: WINTER MAGIC FOR GIFT KING AND QUEEN


クリスマスマーケット(christmas market) in 横浜赤レンガ倉庫でホットワインを

  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
  • クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫


 横浜の赤レンガ倉庫で「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」が12月25日まで開催されている。温かみのあるLEDで飾られたモミの並木道の間に19台の「ヒュッテ(木の屋台)」が並びます。「ヒュッテ」ではホットワインやソーセージ、昨年好評だったバームクーヘンやドイツ雑貨などを販売。横浜の夜景と本場ドイツの雰囲気が楽しめる趣向がいっぱい。

 今年のクリスマスツリーは西野カナとコラボレーション。彼女の新アルバム「Secret Collection ~RED~/~GREEN~」の発売を記念して、「Secret Collection」のコラボし、スペシャルなツリーが登場した。特に、ホットワインは、寒い冬には格別においしい。カップルだけでなく、女子会などにも最適なイベントとして、多くの人が集まっていた。また、スケートリンクもあり、海と夜景とクリスマスが同時に楽しめるスポットとなっていた。




【関連資料】

クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
1393年にドイツで始まったヨーロッパの伝統的なクリスマスイベントです。クリスマス関連のフードやグッズを販売する市で、ドイツ語でWeihnachtsmarkt(ヴァイナハツ・マルクト)と呼ばれ、ドイツ圏ではほぼ全ての都市、小都市で行われます。夜が長く天気の悪い冬のドイツの呼び物として定着しています。

Secret Collection ~GREEN~(初回生産限定盤)(DVD付)

Secret Collection ~RED~(初回生産限定盤)(DVD付)




新江ノ島水族館「ナイトワンダーアクアリウム2015(Night Wonder Aquarium)」

1221ens6.jpg

花柄レースを贅沢に使ったブラや「Easter」を思わせるバニー柄など多彩な春コレ

  • サロン バイ ピーチ・ジョン【SALON by PEACH JOHN】
  • サロン バイ ピーチ・ジョン【SALON by PEACH JOHN】
  • サロン バイ ピーチ・ジョン【SALON by PEACH JOHN】
  • サロン バイ ピーチ・ジョン【SALON by PEACH JOHN】
  • サロン バイ ピーチ・ジョン【SALON by PEACH JOHN】
  • サロン バイ ピーチ・ジョン【SALON by PEACH JOHN】
  • サロン バイ ピーチ・ジョン【SALON by PEACH JOHN】


 PEACH JOHNの2016年春コレクションが12月17日と18日の両日行われた。美しさと心地よさを兼ね備えたランジェリー&ファッションブランド「SALON by PEACH JOHN(サロン バイ ピーチ・ジョン)」は、30代から40代の大人の女性のための洗練されたブラジャー・ランジェリー・ワンマイルウエア、同世代の輝くミューズたちにもご注目されている。繊細なレースをあしらたデザインや花柄レースを贅沢に使ったブラなどが特徴だ。

 PEACH JOHNの妹ブランドYUMMY MARTは、シンプルでカラーバリエーションの豊かなランジェリーを強化しつつ、春を感じるキュートなデザインも新登場。トレンドのシャツパジャマの柄が「イースター(Easter)」を思わせるバニー柄だったりして遊び心満載のコレクションになっていた。

 特に、無駄な肉が付きやすいバスト周りをすっきりとさせる工夫がなされていた。補正下着的なニュアンスだが、レースの幅を広くすることで、かなりきれいになると広報の方からサジェスチョンがあった。また、仮装で一躍有名になったハロウィン(Halloween)の次に来るといわれている復活祭の「イースター(Easter)」をフィーチャーしていた。トレンドを重要視するPEACH JOHNの精神が浸透していると感心した。

【関連資料】
サロン バイ ピーチ・ジョン【SALON by PEACH JOHN】

ヤミーマート【YUMMY MART】

ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)の2016年春コレクションにスマイリストブラが登場


ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)の年齢に関係ないキラキラ志向が魅力的

  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)
  • ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)


 ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)の2016年春コレクションが12月17日と18日の両日行われた。いつでも笑顔でキラキラ輝いている女性「スマイリスト(smilist)」ブラを発表した。まるで笑顔になった時の口角が上がった口のようなスマイリストライン。少しふっくらとした女性らしいヘルシーな「抜け感デコルテをメイクしたもの。また、2016年春のトレンド「スポーツエレガンス」を意識した縦にラインの入ってスポーティブラなども登場している。レーシーブラ、コンフォートワークブラ、スカラップヌーディブラ、フェロモンブラシアーパネル、などもありすべて、同素材のパンティも揃っている。




 PEACH JOHN The clothingは、洋服を中心にWorking Style(ワーキングスタイル)やHoliday Style(ホリデースタイル)、西海岸LAでの海、青空のもとでリラックスカジュアルのMY HANEY BEE(マイハニービー)などのテーマごとのスタイルリングを展開ししていた。ほかにもホームウエアを中心とするパジャマ、オールインワン、サニーモーニングオールインワンなど、シーツからバスマット、リボン・スリッパまで部屋でリラックスできるおしゃれアイテムが揃っていた。「MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)」とのコラボ商品ブラジャー、パンティ、ソングなどのランジェリー類と、パジャマ、ローブ、ルームシューズなどのリラックスウエアも展開される。



 PEACH JOHNの持っている潜在能力の高さを感じた展示会だった。とくに、クロージングやリラックスウエアやライフスタイル全体に拡大している点が特徴的だ。年齢を問わず、ギャル志向のコアなファンが多いのが強みだ。顧客をセグメントしなくても、勝手に彼らがセレクトしてくれる。むしろ、過激さやセクシーさやセレブさなどを求めているように思う。どこにもないアイテムが誕生するのも、その辺にあるのかもしれない。これから顧客の意見に左右されず、独自の路線を極めて行けば、どこまでもビジネスは続けそうだ。




【関連資料】

PEACH JOHN

Blog: PEACH JOHN

ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)の2016年春コレクションにスマイリストブラが登場




真っ赤な帽子にブルーのダッフルコートを着たパディントン(Paddington)

  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)
  • パディントン(Paddington)


 真っ赤な帽子にブルーのダッフルコートを着たパディントン(Paddington)は、子供から大人まで幅広く愛されている熊である。モフモフの毛におおわれた熊が映画館のステージに現れた。12月17日(木)、映画『パディントン(Paddington)』の日本語吹替版の完成披露試写会が東京・新宿で行われた。パディントン役の声優を務めた松坂桃李と、ブラウン家の長女、ジュディ役の声優を務めた三戸なつめとともに登場した。

 パディントンは、ペルーのジャングルから家を探しにやって来たマーマレードが大好物の礼儀正しい紳士。ブラックスーツに黒シャツに赤いネクタイ姿の松坂桃李とタータンチェックのロングスカートにベルテッドのスペンサージャケットのスーツ姿の三戸なつめは、黒シャツに蝶ネクタイをして登場した。特に英字や熊などのバッチやワッペンを胸元に飾っていてのが印象的だった。

 ロンドンのパディントン駅に一度だけ行ったことがある。とにかく、映画に出てくるようなアーチ型の天井と終着駅のプラットフォームは、旅行者や通勤客でごったがえしていた印象がある。ある意味、英国は鉄道とダブルデッカーとタクシーの国である。長距離列車のクイーンズイングリッシュには、いつも感嘆させられる。イギリスそのものが、パディントンに凝縮されているような気がしてならない。

【関連資料】
映画『パディントン(Paddington)』

くまのパディントン(Paddington Bear)

イギリスの作家マイケル・ボンドの児童文学作品に登場する架空のクマのキャラクター。1958年10月13日に出版された『くまのパディントン/A Bear Called Paddington』で登場し、以後一連の作品の主人公である。このオリジナルのパディントンはペギー・フォートナムの手によって描かれた。

松坂桃李、三戸なつめ、パディントン(Paddington)が一足早いクリスマスプレゼントを



若々しい印象のプラチナ色のCrystalが再び脚光を浴びる2016年春夏

  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル


 ウエディングプロデュースやレストランを運営するノバレーゼが、英国妃の愛用ブランドとして知られる「Temperley London)」とコラボしたオリジナルと、NYコレクションブランドのウエディングドレスを披露した。新作コレクションショーは、2015年12月9日にドレスショップ「NOVARESE GINZA」で開催され、2016年のトレンド最有力「輝くドレス」、"重厚"から着こなせる"軽やか"が花嫁気分を提案した。

 提案された「Bohemian ボヘミアン」、「Eternal エテリアル」、「Crystal クリスタル」の3つのトレンド・スタイルの中で、2016年春夏のプレタポルテでも、銀色が多く登場したが、ブライダル・ブランドではそれよりも早く、シルバーやプラチナ色のクリスタルで埋め尽くさてたドレスが登場していた。「Crystal」が取り上げられた。

 リッチでゴージャスなゴールドを取り入れたシーズンもあったが、2016年春夏は、若々しい印象のプラチナ色のクリスタルが再び脚光を浴びている。クリスタルをアクセサリーとしてスタイリングしたものから、ドレスに煌びやかに使うものまで幅広く展開されるそうだ。ブランドは、Carolina Herrera(キャロライナ・ヘレラ)、Mira Zwillinger(ミラ・ズウィリンガー)のふたつ。「Crystal」の持つ上品さや品格は、人間の根源的な美しさを際立たせるようだ。

【関連資料】
ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル

英国妃愛用のドレスブランド「テンパリー ロンドン(Temperley London)」とコラボした世界で唯一のカラードレスなど、海外新作ドレスのコレクションショーを開催


軽やかさや透明感のあるEternalなNYコレクションブランドのウエディングドレス

  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル


 株式会社ノバレーゼが、英国妃の愛用ブランド「テンパリー・ロンドン」とコラボしたオリジナルウエディングドレスと、NYコレクションブランドのウエディングドレスを披露した新作コレクションショーは、2015年12月9日(水)にドレスショップ「NOVARESE銀座」で開催された。2016年のトレンド最有力「輝くドレス」、"重厚"から着こなせる"軽やか"が花嫁気分を提案した。「Bohemian ボヘミアン」、「Eternal エテリアル」、「Crystal クリスタル」の3つのトレンド・スタイルが披露された。




 2016年春夏は、小花ではなく、フラワーモチーフが大きくなって登場した「Eternal エターナル」が紹介された。スカートのアップリケも、レースの柄も大きめだ。重厚感のあるフィニッシュでなく、軽やかに仕上がっているのが2016年の特徴だそうだ。今までの軽やかなさ=チュール、という方程式でなく、レイヤードや花びらや葉が舞う様子の加工などで見せる軽やかさがプラスされたイメージだ。



 妖精のようにふわりと、優しく余韻のある、透明感のあるドレスのラインアップが「Eternal エテリアル」の特徴だった。Carolina Herrera(キャロライナ・ヘレラ)、Mira Zwillinger(ミラ・ズウィリンガー)、Angel Sanchez(アンヘル・サンチェス)の3つのニューヨークブランドが登場した。デコラティブで大胆なデザインが多いと思われたが、見た目はシンプルにまとまっていた。日本でも結婚年齢が上がっている現在、本格的な大人感覚のウエディングドレスの需要が高まっていると確信した。




【関連資料】

ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル

英国妃愛用のドレスブランド「テンパリー ロンドン(Temperley London)」とコラボした世界で唯一のカラードレスなど、海外新作ドレスのコレクションショーを開催


ナチュラルでいながら、フォトジェニックなドレスが特徴の「Bohemian ボヘミアン」

  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル
  • ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル


 ウエディングプロデュース・レストラン運営の株式会社ノバレーゼが、英国妃の愛用ブランドとして知られる「テンパリー・ロンドン」とコラボしたオリジナルの3型と、NYコレクションブランドのウエディングドレス12型を披露した。新作コレクションショーは、2015年12月9日(水)にドレスショップ「NOVARESE銀座」で開催され、2016年のトレンド最有力「輝くドレス」、"重厚"から着こなせる"軽やか"が花嫁気分を提案した。




 挙式・披露宴で長時間着ても疲れない軽さとエレガントさをコンセプトに「Bohemian ボヘミアン」、「Eternal エテリアル」、「Crystal クリスタル」の3つのトレンド・スタイルが提案された。ナチュラルでいながら、フォトジェニックなドレスが特徴の「Bohemian ボヘミアン」が紹介された。スカートの前丈が短く、スカートの後丈やトレーンが長いハイローのデザイン、キャップスリーブのマーメイド。アイボリーにブルーのプリントなどカラードレスも登場した。



 ブライダル独特のボリューム感や床を引きずるトレーン(後ろに長く引きずったスカートの裾の部分)など素材を豊富に使い、ゴージャスでエレガントな刺繍やレースなど、普段お目にかかれないデザインやディテールばかりだ。エレガントで優雅なドレスの数々に観客からは、溜息が漏れていた。間近で見て、触ることが出来るショーは珍しい。しかも、解説付きなので、理解しやすいのも特徴だ。



【関連資料】

ノバレーゼ【NOVARESE】ブライダル

英国妃愛用のドレスブランド「テンパリー ロンドン(Temperley London)」とコラボした世界で唯一のカラードレスなど、海外新作ドレスのコレクションショーを開催



麻友が「同じ場所で同じ時間を共有しているからこそ一体感がある」、それがライブ。

  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48
  • LINE LIVE with AKB48


 みんなの今をつなげる動画のライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE」は、プッシュ方式のライブ中継を行うのが特徴だ。記念すべき第1弾配信をAKB48グループが飾った。12月10日に東京・虎ノ門ヒルズフォーラムで「動画配信プラットフォーム」がゲストに柏木由紀・渡辺麻友・横山由依・加藤玲奈の 4 名を招き開催された。

 LIVEの良さについてMCから聞かれたAKB48のメンバーは、「AKBのメンバーの思ったことや姿をリアルタイムで観ていただけることが、生の良さだと思います」と柏木由紀が語った。「同じ場所で同じ時間を共有しているからこそ一体感というか、ライブならではなので、楽しい何かを生み出せたらいいなと思います」と渡辺麻友も語った。

 ライブに強いメンバーとか弱いメンバーっているかという問いかけに「強いのはゆきりんさん」と間髪入れずに横山由依が答えた。ゆきりんは、お天気お姉さんを生放送でやっているのでというのが理由だそうだ。アドリブクイーンだとも。「天気予報にはアドリブはないので」と柏木由紀が切り替えす場面もあった。

 10周年について「会いに行けるアイドルとして劇場ライブをして来たので、11年目からも変わらず続けて行きたいです」と柏木由紀が語った。新潟に新しいグループNGT48が出来るという情報も加えた。「11年目といっても新たなスタートを切る気持ちだなと私は思っていて、また新たに1年からスタートし、みんな一丸となって新たな歴史、時代を作るよう頑張っていこうと思っています」と渡辺麻友。総監督も高橋 みなみから横山由依に変わったことなども1年目のスタートというイメージがあると語った。

 「12月8日から総監督になりまして、今までのAKB48を越えられるように頑張りたいと思います」と横山由依が意気込みを語った。「11年目に入るということで、この間の10周年記念のコンサートで横山さんの言葉がすごい胸に響いたので、横山さんに付いて行って、支えながら、若手の子たちとみんなで力を合わせて頑張って行こうと思います」と加藤玲奈が宣言した。

 タータンチェックのユニフォームを着たメンバーたちは、コンサート、劇場ライブ、バラエティ番組などで場慣れしているだけあって、滑舌も良く、スムーズにトークセッションも進行していた。実際にライブ放送となると、トーク部分でのキャスティングなどが問題になりそうだ。ライブ配信がハプニングや放送事故だらけでは、視聴者が逃げる。それだけ、クオリティを保つためにも、人気タレントや芸人に頼らなければならないのも現実だ。LIVEは楽しいのだが。

【関連資料】
「LINE LIVE」公式

「LINE LIVE」第1回配信を飾る柏木由紀 渡辺麻友 横山由依 加藤玲奈が登場!




大人と同じデザインを子供服で展開する「ジーユー(GU)」

  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】
  • ジーユー【GU】


 「ファッションを、もっと自由に。 いま欲しいスタイルを、驚きの価格で。 すべての人へ届けたい。 ファッションを、もっと気軽に楽しんでほしいから。」をコンセプトにした「ジーユー(GU)」の 2016年春夏コレクション・プレスレビューが、12月9日と10日の両日、東京・原宿で行われた。ハイウェストボトムス(high waist bottoms)、スカンツ(skants)、Tドレス(T-dree)、アップタウンレトロ(uptown retro)、デニム(style with denim)、シック&シティ(chic & city)をテーマにそって展示されていた。大きな中央の島には、マンスリーMDの商品がスタイル別に展開されていて見やすく構成されている。

 また、メンズは、アンクルパンツ、ベーシック、スポーツ、GUジーンズ、などデニムを中心に着やすく、初心者でもわかりやすい商品が展開されていた。また、キッズは、トレンチコートなど大人と同じデザインを子供服で展開するという大胆な試みをしていた。これで、親子お揃いのコーディネートが夢でなくなった。スカンツ(skants)は、スカートに見えるガウチョの進化系パンツで来年の春夏のヒットアイテムになる予感がした。また、新たに、ルームウエアのコーナーも新設され、パジャマから下着までGUならでの感性のあるデザインを展開していた。なによりもGUの長所は、おしゃれに見せるためのアイテムが揃っていることのようだ。

 GUは、どちらかというとティーンエージャーからヤングミセスまでに人気がある。往年のティーンズブームの頃のブランドに似ている。「キャビン」「suzuya」「三愛」などのリーズナブルプライスで、誰もが気軽にショッピングができた時代のコンセプトに近い。いわゆる、爆買いではないが、まとめ買いや大人買いがしやすい価格帯だ。消費税が上がっても、トレンド志向の強く買いやすい店が残っていることはありがたい。ファンドシステムではないが、消費者もショップを支える時代なのかもしれない。そのためには、厳しく意見を言うことも大事だ。特に、品質面では厳しさが必要だと思った。




【関連資料】


ジーユー【GU】

GU(ジーユー) @gu_global twitter

GU(ジーユー) facebook

GU 2016年春夏コレクション・プレスレビュー スカンツに注目が集まる。


「デコレグ」を提案したATSUGIの2016年春夏コレクション展示会

  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア
  • アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア


 ATSUGI 2016年春夏コレクション展示会が12月10日、11日の両日、 東京・原宿で開催された。ファションホーザリーブランド Exhale(エクスエール)、Jel'aime(ジュレーム)、RELISH(レリッシュ)、ASTIGU(アスティーグ)、gracefull(グレイスフル)の2016春夏新作を発表。脚もとに"ガラ"のアクセントを入れて全身のバランスを考える進化系ベーシックファッションを「デコレグ」 を提案したのは、Exhale、 Jel'aime、 RELISHの3つのブランドだ。

 「デコレグ」とは、 2015年秋冬シーズンにアツギが発表したコンセプトで、洋服を決めてからホーザリーを決めるのではなく、 脚もとから全身のコーディネートを考える視点から作られたコンセプトである。レッグファッションを自由に楽しくするブランド「RELISH(レリッシュ)」は、機能と嗜好で選べる 3 つのラインで、バリエーション豊かに提案。 シーズンテーマは"FUN GRAPHICS"。オプティカルな幾何学柄など、視覚効果で楽しめるデザインを揃えていた。

 フレンチモード&フェミニンを堪能できる、ファッションホーザリーブランド「Je l'aime(ジュレーム)」は、オケージョンに最適なデザインが揃い、「セレモニースタイル」「エレガンススタイル」「トレンドスタイル」の3つのデザイン傾向に分けてご提案。

 スタイリングの楽しさを知る、 知的な女性に贈る国内最高級レッグウエアブランド「Exhale (エクスエール)」は、春の花々を多彩なテクニック、多様な素材で表情豊かに表現し、脚もとを春らしく、華やかに演出します。 ノームコア+αを意識し、さりげなく取り入れられる柄や、シルク素材、人気のソックスなど、脚もとの旬の要素を高品位なデザインで提案。

 靴下とストッキングがつながっているデザインや紫外線にあたると模様だ出てくるストッキングやバックラインだけに光るプリントが施されたストッキングなどアイディアが満載だ。「洋服がベーシックだから、ストッキングやタイツがデコラティブにできます」と企画担当者が言った言葉が印象的だった。

【関連資料】
アツギ【atsugi】ストッキング・タイツ・靴下・下着・インナーウェア


アツギ・ASTIGU宣伝チーム twitter

アツギ株式会社 facebook

ガラで差をつける全身コーディネート「デコレグ」を発信 ATSUGI 2016年春夏



ロサンゼルス発のアクセサリー【JBCG】のポップアップショップ

  • ジャストビークレイジー【JBCG】
  • ジャストビークレイジー【JBCG】
  • ジャストビークレイジー【JBCG】
  • ジャストビークレイジー【JBCG】
  • ジャストビークレイジー【JBCG】
  • ジャストビークレイジー【JBCG】


 ロサンゼルス(Los Angeles)発のアクセサリーブランド「JBCG (JUST BE CRAZY goods)」が、原宿WALLで大々的に展開されている。新進気鋭の日本人デザイナーNatsukiによる作品は、アーチスト系のハンドメイドのデザインにも関わらず、リーズナブルプライスだ。他にもヴィンテージ古着の買い付けなども行っているということで、ヴィンテージも販売されていた。

 トランプがトレードマークのJBCGは、ゴールドを中心にしたアクセサリーが多く、クロスやリボン付きなど女の子らしい繊細でキュートなネックレス、イヤリング、ブローチなどのアイテムも豊富だ。LAで活躍しているNatsukiさんは、着実にブランドを拡大している。賢い女性という印象を受けた。これからのデザイナーは、感性だけでなく、ストーリーを描ける人たちのように感じた。

【関連資料】
ジャストビークレイジー【JBCG】

jbcg_official instagram

JBCG facebook

JBCG twitter



デイリーに履けるモード靴の2016年春夏展示会 Daniella & GEMMA

  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA
  • Daniella & GEMMA


 2015年春にデビューした2つのシューズブランド"Daniella Tam(ダニエラ・タム) "と"GEMMA LINN(ジェマ・リン)"の2016年春夏の展示会が東京・南青山で12月8日と9日の両日に開催された。デイリーに履けるモード靴がコンセプトのブランドだ。エレガントで洗練されたデザインとインポートのようなフォルムが特徴で、履き心地にもこだわった上品なコレクションの「Daniella Tam」。程よく辛口で程よくモードな、トレンド要素を取り入れた1万円前後の買いやすい価格が自慢のカジュアルなローヒール中心のコレクションの「GEMMA LINN」。

 履き心地の良さは定評があり、ヒールの低いパンプスは走る事すらできると担当者が自信を持ってレコメンドしていた。靴の苦しみから解放するデザインが多く、日本人にとって救世主のようなブランドのようだ。ココ・シャネルがコルセットから女性を解放したように、靴のシャネルブランドのようなモード靴のブランドだ。まだまだ、優れた日本ブランドがあると確信した一日だった。この場を借りて、PR代行の稲葉ひろ子氏にお礼申し上げます。





【関連資料】

Daniella & GEMMA

Daniella&GEMMA twitter

Daniella&GEMMA ダニエラ&ジェマ公式twitter

Daniella&GEMMA 公式facebook

Daniella&GEMMA 公式instagram


ロンドンの新鋭ランジェリーブランド「Kriss Soonik (クリスソニック)」

  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM


 PR01.原宿プレスルームで12月2日(水)、3日(木)、4日(金)の3日間行われた「PR01.HARAJUKU PRESS ROOM 2016 SPRING/SUMMER PRESS PREVIEW」。様々なブランドが登場した。ロンドンの新鋭ランジェリーブランド「Kriss Soonik (クリスソニック)」や韓国出身のデザイナーJei Kim(ジェイ・キム)が2007年に設立したfleamadonna (フリーマドンナ)は、ガーリーさとパンキッシュなスタイルでありながら、スポーティさを加味した独特なテイストを表現していた。

 繊細で機能美に満ちた製品を作り上げる、匠の技術をセールスにしている「TIME&EFFORT(タイム・アンド・エフォート)」は、一般社団法人日本皮革産業連合会(JLIA)のブランド。皮革を使ったバッグやアクセサリーなど高品質なものつくりが特徴だ。素朴な人形も癒し系で人気がある。

【Ladies】 bpb , CHERIE , Démodée , drama H.P.FRANCE , flake , fleamadonna , Gianni Chiarini , GROWING PAINS , GUACAMOLE , Hirondelle , H.P.FRANCE exclusive , Jenny fax , josie , Lamana.jp jewels , Mannequins JAPON , margarin fingers , Memnon , Monki , mother , Ms. SANDYCLAUSE , PHEENY , Usagi pour toi , VB , Verybrain , VTOPIA , Yuumi ARIA

【Unisex】
ASICS Tiger , DARIO , DEPT , DRESSEDUNDRESSED , GU , Haberu , INARI , Ipanema, Ipanema with STARCK, Jun Okamoto , Levi's ® , Levi's® Made & Crafted™ , Levi's® Vintage Clothing , MIKIO SAKABE , オニツカタイガー , Onitsuka Tiger × ANDREA POMPILIO , -shimaai- 島藍農園, Swedish Lifestyle , TIME & EFFORT , The_White_Screen , USH

【Lifestyle】
E.F. international



【関連資料】

PR01. web site

PR01. facebook

PR01. twitter


反逆的でアグレッシブな服作りが特徴の「Miriam(ミリアム)」など

  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM
  • PR01.HARAJUKU PRESS ROOM


 PR01.原宿プレスルームで12月2日(水)、3日(木)、4日(金)の3日間行われた「PR01.HARAJUKU PRESS ROOM 2016 SPRING/SUMMER PRESS PREVIEW」。レディース・メンズ共に幅広いジャンルのブランドを取り扱うPR01.は、今期より新しいブランドも加わり、さらにバラエティに富んだラインナップとなった。

 2015年秋冬デビューしたレディースブランド「Miriam(ミリアム)」は、デザイナーの畑中真理子(Mariko Hatanaka )のブランドで反逆的でアグレッシブな服作りが特徴で、今後が期待できそうだ。スウェーデン発レディースブランドMONKI(モンキ)は、ティーンエージャーの過激さを前面に出している点が高く評価される。

-Ladies- bpb / CHERIE / Démodée / drama H.P.FRANCE / flake / fleamadonna / Gianni Chiarini / GROWING PAINS/ GUACAMOLE / Hirondelle / H.P.FRANCE exclusive / Jenny fax / josie / Lamana.jp jewels / Mannequins JAPON / margarin fingers / Memnon / Monki / mother / Ms. SANDYCLAUSE / PHEENY / Usagi pour toi / VB / Verybrain / VTOPIA / Yuumi ARIA

-Unisex-
ASICS Tiger / DARIO / DEPT / DRESSEDUNDRESSED / GU / Haberu / INARI / Ipanema/ Ipanema with STARCK/ Jun Okamoto / Levi's ® / Levi's® Made & Crafted™ / Levi's® Vintage Clothing / MIKIO SAKABE / オニツカタイガー / Onitsuka Tiger × ANDREA POMPILIO / -shimaai- 島藍農園 / Swedish Lifestyle / TIME & EFFORT / The_White_Screen / USH

-Lifestyle-
E.F. international



【関連資料】

Miriam(ミリアム)

PR01. web site

PR01. facebook

PR01. twitter



ブラジルのビーチサンダルブランド「Ipanema (イパネマ)」

  • 「Ipanema (イパネマ)」
  • 「Ipanema (イパネマ)」
  • 「Ipanema (イパネマ)」
  • 「Ipanema (イパネマ)」


 12月2日(水)、3日(木)、4日(金)の3日間、PR01.原宿プレスルームで行われたレディース・メンズ共に幅広いジャンルのブランドを取り扱う「PR01.HARAJUKU PRESS ROOM 2016 SPRING/SUMMER PRESS PREVIEW」にブラジルのビーチサンダルブランド「Ipanema (イパネマ)」が展示されていた。ブラジル・リオデジャネイロにある、ブラジルで最も美しいビーチとも言われるイパネマビーチ。その名前を冠したブラジルの国民的サンダルが「イパネマ」だという。

 オーソドックスな鼻緒型のビーチサンダルから、ジュエルやメタルビジューのような装飾が素敵なバックストラップのサンダルまで、鼻緒やソールのみならず、装飾までPVC素材で成型するのがイパネマの得意技。水濡れにも強く、丈夫でファッション性の高いフォルムながら、気軽に日常生活に取り入れられるのもイパネマの大きな特徴だとも。

 子ども物も可愛いデザインが多く、洗練されたモダンなレディースサンダルもある。特に、シェイプされた美しいデザインに日本でもタウンユースとしても人気がでそうだ。サンダルといえば、ブラジルというくらい日本で定着した。国家事業や国家戦略という新たなビジネスの手法も垣間見た展示であった。




【関連資料】

ブラジルのビーチサンダルブランド「Ipanema (イパネマ)」

PR01. web site

PR01. facebook

PR01. twitter



アメリカのクラシックやヴィンテージなスタイルを再現したLevi's(R)

  • PR01.
  • PR01.
  • PR01.


 12月2日(水)、3日(木)、4日(金)の3日間、PR01.原宿プレスルームで行われたレディース・メンズ共に幅広いジャンルのブランドを取り扱う「PR01.HARAJUKU PRESS ROOM 2016 SPRING/SUMMER PRESS PREVIEW」に、Levi's(R)、Levi's(R) Made & Crafted、Levi's(R) Vintage Clothingが展示されていた。懐かしいボーイズアイテムのベースボールスタイルが魅力的だった。

 アメリカのクラシックやヴィンテージなスタイルは、Levi's(R)の専売特許のような気がする。特に伝統や歴史が浅い、アメリカで誇る物事が少ない。そんな中、ベースボールは、アメリカ独自のスポーツだ。日本でも身近なスポーツとして、子ども頃から盛んに行われている。懐かしい原風景を観た気がした。リーバイスらしいテーマだった。

【関連資料】
PR01. web site

PR01. facebook

PR01. twitter



Vintageをキーワードにしたチュチュアンナの2016年春夏内覧会

  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】


 チュチュアンナ(tutuanna)の2016年春夏の内覧会が12月3日と4日の両日行われた。Vintageをキーワードにした今回のコレクションでは、どこか懐かしく、新しい色とりどりのソックスとタッセルやパールなどのモチーフはフェミニンでヴィンテージなムードを演出していた。パンプスやローファーにも合わせやすい、厚手でシンプルなデザインを中心に新しくシックな柄のレディラインシリーズ(ready line series)。

 ボヘミアンのアクセントにパール付きやタッセル付きなどの付属付きシリーズ。パイナップル柄やヤシの木柄あどのメッシュ素材などを使ったビーチカジュアルシリーズ。レースアップレッグ、オルテガ柄のトングバンド、タイダイ柄のかかとカバーなどサンダルなどに合わせてニュアンスコーデに最適なレッグアクセサリーシリーズ。また、フードもファッションの一つとしてとらえ、ピザ刺繍、ホットドッグ刺繍、ハンバーガー柄、ポテト柄などジャンクフードをモチーフにした食いしん坊シリーズなども展開している。

 ソックスブームをけん引してきたtutuannaだが、努力をしてきた結果でもある。特に、アパレルと言われる洋服のトレンドによって、売上が左右される雑貨小物業界である。今年流行したガウチョパンツやワイドパンツのように、どんな靴やソックスが合うのか不安な消費者も多い。微妙なソックスの丈でコーディネートがうまくいく。常に、真剣勝負をしていると感心している。商談中も笑いが絶えない会社やスタッフが明るい会社は、アイディアの宝庫のようだ。




【関連資料】

チュチュアンナ【tutuanna】
2015/11/27 UPDATE2015冬のガウチョパンツコーデ|合うトップス・アウター・足元♡


熊切あさ美にDr.コパが「開運モテメイク」の講演を開催

  • コージー本舗
  • コージー本舗
  • コージー本舗
  • コージー本舗
  • コージー本舗
  • コージー本舗
  • コージー本舗
  • コージー本舗
  • コージー本舗


 女の子のかわいいを応援してきたコージー本舗が生まれ変わり、新スローガン「Looking for your "SPECIAL"」を掲げた。夢の"SPECIAL"アイメイクスクールが、2015年12月3日(木)にベルサール秋葉原で開講された。Dr.コパ(Dr.copa)が、2016年こそ幸運に恵まれてほしい熊切あさ美に、化粧品開発やヘアメイクスクールでの特別講師など幅広く活躍中のKITAとともに「開運モテメイク」の講演を行った。KITAは、益若つばさをはじめとするタレントやモデルのヘアメイクを手掛けるプロだ。

 メイクモデルとして、ミス東大コンテスト2015のグランプリに選ばれた文科三類1年の中田茉莉奈(Marina Nakata)が登場。彼女にメイク中のKITAは、二重(double-edged eyelid)にできるアイトークを施した「美人の条件の一つとして左右対称というのがあり、歪んでいるとどうしても意地悪に見えたりとか、ちょっと不幸な感じに見えたりとかします」という。二重の幅を調整することで美人にできるという。また、目尻をピンクにメイクしているとDr.コパが「目尻をピンクになってくると、人間関係と出会いと結婚の運気が一気に上がるよね。特に女の人は?」とけしかけた。

 最近は、ファッションの撮影でもブラウンのアイラインを使うことが多いという。Dr.コパによるとブラウン系の方が不動産運が上がるという。メイクって自分の夢と希望が実現できるとも語った。国際機関で働きたいという中田茉莉奈さんに、眉は丸い形がいいと助言したDr.コパ。職業によって眉の形が違うという。

 元恋人で歌舞伎俳優の片岡愛之助との破局後、熊切あさ美にDr.コパが、「男の人と別れた後、女の人は靴を買うというジンクスがあるんだけど買った?」と質問すると、「買いました」と素直に答えた。Dr.コパが「靴の高さを変えたくなる。目線が変わるから違う男を見つけやすくなる」と理由を語った。熊切あさ美が、「買いました。二足買いました」と答えると、「大概二足買うんだよ」ともDr.コパが付け加えた。風水とメイクの関係は、意外に接点が多く、開運もまた気持ちの持ちようでどうにでも変わりそうだ。前向きに生きることが大事だと改めて感じた講演であった。




【関連資料】

Dr.コパ先生が開運モテメイクをレクチャー 熊切あさ美が2016年こそ幸運を掴む!?

ミス東大コンテスト2015

アイトーク|コージー本舗



MCM 16年春夏コレクションテーマはMunich Disco Days

  • エム シーエム【MCM】ドイツ
  • エム シーエム【MCM】ドイツ
  • エム シーエム【MCM】ドイツ
  • エム シーエム【MCM】ドイツ
  • エム シーエム【MCM】ドイツ
  • エム シーエム【MCM】ドイツ


 ファッション・カルチャー・エンターテイメントの分野を含むトータルコミュニケーションに特化した、広告業務も含めたPR(パブリック・リレーション)の会社「プロスペール」で12月1日から3日まで展示会を行っている。ラグジュアリーを代表するMCMも展示されている。クリエイティビティ溢れる黄金時代。70年代のドイツ・ミュニックの雰囲気を体現すべくグラマラスで、フリーダムなコレクション"Munich Disco Days"を2016年春のテーマとして掲げている。

 ドイツの街がアーティスティックな表現の場として全盛期を飾っていた70年代。特に、ミュニックの街は様々なジェットセッターが集うなど、カルチャーや音楽シーンの中心として大切な役割を担い、MCM のブランドの根源となる個々のオリジナリティを尊重し、新しい創造へと挑戦していく姿勢こそMCMの哲学のようだ。

 MCMはグラフィックのシェープや、テクニカラーの色調、印象的なスタッズモチーフ、サイケデリックなポルカドット柄、そして鮮やかな揺らめくアクセサリーと終わらない夜のディスコインスピレーションとして掲げ、新しいカラーバリエーションと素材を追求しました。カラートーンにはビートピンクやイエローの鮮やかなジュエルトーン、ティールブルーにメタリックゴールドやスチールシェードと共に、アクセントカラーには柔らかいポップカラー、ミント、ローズ、カスタードなどをラインアップ。

MCMのアイウェアコレクションも、フルラインナップして展開する。MCMのコンセプトである"エイジレス""ボーダレス"なキーワードはそのままに、グラマラスでシークなアイウェアコレクションは、バッグに合わせてのコーディネイトはもちろん、さりげないデイリーアクセントとしても重宝する、シーンに合わせたデザイン展開。

 MCMの魅力は、アダルト層だけでなく若者達にも受け入れられている点だと思う。MCMのワンちゃんでモデルや若手タレントに愛されている。ゴールドのスタッズ付きのリュックやトランクなど新商品も続々と登場する。我々が想像する以上に、流行のバロメーターである「iphoneケース」などで若者に浸透している。担当者も若い女の子がバッグを持っている姿をよく見かけますと言うのも、事実のようだ。ちなみに、おとぎの町のようなミュニック(Munich)は、ミュンヘン(Munchen)のこと。




【関連資料】

エム シーエム【MCM】ドイツ

プロスペール【prospere】PR会社


藤田ニコルの超十代らしい発言に感動

  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO
  • 超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO


藤田ニコル、池田エライザ、井上苑子、椎木里佳ら4名が十代(ティーン)のやってみたい!見てみたい!触れてみたい!を実現する新しいエンタテインメント「超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO 」の開催に向けて、12月1日(火)、東京・原宿のAmebaFRESH!Studioに集結した。超十代制作委員会は、2016年3月29日(火)に幕張メッセ(展示ホール5・6)にて日本の未来を担う十代のためのイベント「超十代 - ULTRA TEENS FES - 2016@TOKYO 」を開催することを決定。



 超十代 制作委員会は、TEEN(十代)を代表するモデル・タレント・アスリートたちによる特別委員会を柱に構成。超十代委員会として、モデル・タレントの藤田ニコル(17歳)、モデルの池田エライザ(19歳)、シンガーソングライターの井上苑子(17歳)、女子高生社長として活躍する椎木里佳(17歳)がそれぞれ就任した。記者発表会では開催宣言をすると共に、本イベントの委員会メンバーとしての抱負を語った。



 ポップティーンの連続表紙をやりたいという藤田ニコルは、週3回のペースで渋谷109に行っているという。高校生の間は続けたいと宣言。音楽のライブにぜひ来てほしいという井上苑子は、本当はこのイベントでファッションを観にきた十代に音楽(ライブ)の良さを分かってほしいと語った。



 日本の十代は、シャイになっている。個性を出し切れていない。「緊張しちゃう女の子が多いから、私の緊張しない力を差し上げたい」と藤田ニコルが会場を笑わせた。「今日はいいこと起こりますように」と願うとかなうとも。十代って根拠のない自信を持つことって大事だと思っていて、大人はいろんな経験をして開き直っているけど、こんなことやっていいんだということイベントに来て学んでほしいと池田エライザが大人目線で語った。



 CanCam専属モデルで「自撮りの神」と呼ばれている池田エライザは、18歳で本を出したそうだ。19歳でも出したいと告白。池田エライザは生も可愛いけど、藤田ニコルは、私たち自撮りはカワイイけど、生はそれ程可愛くないと笑わせた。今、お酒が飲めないので、クライアントさん達が楽しんでいるのに、ぽつんとしているので、二十歳になったら皆さんと一緒に楽しみたいと椎木里佳がビジネスマン的な発言をした。



 二十歳になったら、「渋谷でオールする」という藤田ニコルの夢も些細なことに思えるが一般人の考えと同じように思えた。今。何が楽しいですかという質問に、全員が「仕事」「今」「ナウ」と答えた。「勉強できないからここしかないんですよ、私は」と藤田ニコルが答えた。



 意外にも藤田ニコルの発言には、深い意味がある。「勉強できないからここしかないんですよ、私は」という言葉には、タレントやモデルという仕事しかできないという意味と今現在の置かれた立場や仕事に集中するという意味もある。ブラック企業やグレー企業だらけの現状の中で、ギャラの良さはあっても、テレビ業界、雑誌業界も同じようなものだ。「ここしかない」。キラキラした言葉だった。



【関連資料】

藤田ニコル、池田エライザ、井上苑子、椎木里佳らが十代の未来=日本の未来「これからの日本は十代が創る!」を語る

イケダ・エライザ【池田エライザ Elaiza Ikeda】モデル

にこるん【藤田ニコル Nicole Fujita】モデル

イノウエ・ソノコ【井上苑子 Sonoko Inoue】音楽アーティスト

シイキ・リカ【椎木里佳 Rika Shiiki】実業家

@elaiza_ikd (アット エライザ アンダーバー アイケイディ) (SHOGAKUKAN SELECT MOOK)



シューズ、ヘッドフォーン、アパレルなどプロスペール2016年春夏展示会

  • プロスペール【Prospere】
  • プロスペール【Prospere】
  • プロスペール【Prospere】
  • プロスペール【Prospere】
  • プロスペール【Prospere】
  • プロスペール【Prospere】
  • プロスペール【Prospere】


 12月1日から3日までPR会社のプロスペール(Prospere)で2016年春夏の展示会が行われた。新ブランドも4つほどあり、活気にあふれた会場は、春夏の雰囲気に包まれていた。バッグブランド「MCM」だけでなく、ボーダーを中心に60年以上の技術とノウハウを活かしたメイドインジャパンのブランドや世界中のアーチストとコラボレーションしたスニーカーブランド、ヘッドフォンブランド KOTORIなど注目されるブランドを数多く紹介していた。

 本格モードブランド LEONARD WONG のウェアラブルなセカンドライン「LEONARD WONG DEUXIEME」。素材へのこだわりあるカジュアルレディスブランド「NARU FACTORY」。16 S/Sデビュー、ユニセックスカットソーブランド「SOURCE OF SOUTH」。全世界中の才能溢れるアーティストの作品をプリントしたスニーカーブランド「bucketfeet」。KOTORI

SHOES >>  SUPERGA, SEBAGO, bucketfeet, CAT

APPAREL>> KAMISHIMA CHINAMI, KAMISHIMA CHINAMI YELLOW, byU, MIDDLA,  tiny dinosaur, LEONARD WONG DEUXIEME,NARUFACTORY, SOURCE OF SOUTH

OUTDDOR FASHION >> FJALL RAVEN, K-WAY

BAG >>   MCM, Vimoda

GOODS >>  KOTORI, Lanybook, IVORY NOTEBOOK COLLECTION



【関連資料】

プロスペール【Prospere】PR会社

バケットフィート【bucketfeet】



アーカイブ