Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

Bershkaのラスティックでハンドクラフト感ある都会的で洗練された春夏コレクション

  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)
  • Bershka(ベルシュカ)


 スペイン発のカジュアル・ブランドである「Bershka(ベルシュカ)」の日本上陸後初となる単独展示会が、2月24日(水)・25日(木)の両日、渋谷の「HOTEL EMANON」で開催された。Bershkaは、1998年スペイン・バルセロナにて創業のブランドで、10代から30代をコアターゲットとし、レディスはメインの「Beshka」とティーン向けの「BSK」の2つのプロダクトラインを展開。更に「Start Moving」というスポーツコレクションも取り扱い中で、メンズは「Bershka MEN」でカジュアルからセミフォーマルまで幅広い商品を取り揃えている。

 2016年春夏は、ナチュラルトーンカラーが基調で、ラスティックな素材感、ハンドクラフト感あるディテールをシンプルなシルエットに落とし込み、都会的で洗練されたコレクションとなっている。今季の一押しは、砂のようなサンドカラーとアースカラーの配色を豊富に取り入れたテキスタイル。また、スポーツウェアラインの「Start Moving」は、「ニュー・クラシックス」をテーマに、通気性の良い素材や、女性らしさを添えるチュール素材を取り入れたデザインなどが展開されていた。グラデーションのテクニックやブラトップ、レギンスなど体にフィットした、ボディラインを美しくするアイテムが豊富だ。



【関連資料】

Bershka Japan

【Bershka(ベルシュカ)】 2016SS WOMAN&MAN
日程:2016年2月24日(水)・25日(木)
時間:12:00-19:00
開催場所:HOTEL EMANON



「Bershka MEN(ベルシュカ・メン)」の春夏、フェイクなパロディアイテムに注目

  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan
  • Bershka Japan


 ZARAを擁するインディテックス社傘下のファッションブランド「Bershka(ベルシュカ)」が日本上陸後初となる単独展示会を2月24日(水)・25日(木)の両日、渋谷の「HOTEL EMANON」で開催した。Bershka(ベルシュカ)とは、1998年スペイン・バルセロナにて創業のブランド、現在世界約70カ国に1,000店舗以上を展開しているブランドだ。10代から30代をコアターゲットとし、レディスはメインの「Beshka」とティーン向けの「BSK」の2つのプロダクトラインを展開。更に「Start Moving」というスポーツコレクションも取り扱い中で、メンズは「Bershka MEN」でカジュアルからセミフォーマルまで幅広い商品を取り揃えている。

 2016年春夏は、メンズ、レディスともナチュラルトーンカラーが基調で、ラスティックな素材感、ハンドクラフト感あるディテールをシンプルなシルエットに落とし込み、都会的で洗練されたコレクションとなっている。中でも、ラップスカートのパンツやTシャツの裾にシャツが縫い込まれたフェイクなパロディアイテムは、注目されそうだ。昨年に続き、白、生成などは本命カラーになりそうな勢いを感じた。

【関連資料】
Bershka Japan

【Bershka(ベルシュカ)】 2016SS WOMAN&MAN
日程:2016年2月24日(水)・25日(木)
時間:12:00-19:00
開催場所:HOTEL EMANON


「恋の針が動き出す」エンジェルハート【Angel Heart】のミューズ、桐谷美玲が語る女子力アップの秘訣

  • エンジェルハート【Angel Heart】腕時計
  • エンジェルハート【Angel Heart】腕時計
  • エンジェルハート【Angel Heart】腕時計
  • エンジェルハート【Angel Heart】腕時計
  • エンジェルハート【Angel Heart】腕時計
  • エンジェルハート【Angel Heart】腕時計
  • エンジェルハート【Angel Heart】腕時計
  • エンジェルハート【Angel Heart】腕時計


 2016年2月16日にウォッチブランド「エンジェルハート【Angel Heart】」の2016年春夏コレクションの新作発表会を行った。「エンジェルハート」のイメージキャラクターを務める桐谷美玲さんが登場し、ブランドコンセプトの『恋する女の子を応援する』をテーマに、エンジェルハートが薦めする女子力アップのモテポーズを披露した。誰でも桐谷美玲風になれるエンジェルハート流の女子力アップの秘訣を伝授。2016年春夏のコンセプトは「恋の針が動き出す」。秒針の先やブレスレット部分にハートがあしらわれていたりと女の子がキュンと来る要素が詰まった時計。エンジェルハートは、見ているだけで可愛く、腕につけると女性らしさを演出できると、若い女性を中心に支持を得ている。




「エンジェルハート」のイメージカラーであるピンク色のパンツをはいてい登場した桐谷美玲さんは、ゴールドのストラップ付きの厚底サンダルに白のスリーブレスのハイカラー調のブラウスを着て登場した。「スカートも可愛いですけど、こういうスタイリッシュなパンツもこの春はいいのかなと思ってます」と独自のファッション論を語った。



「私はシンプルなお洋服を着る事が多いんですね。ただ、物足りない感じになってしまうので、アクセサリーだとか、時計をアクセサリー代わりに付けることで、華やかさをプラスする事を心がけています」とも。エンジェルハートについては、「ひとつひとつ、スワロフスキーエレメントが付いていて、それがキラキラと輝くのが奇麗なんですよね。可愛さと上品さを兼ね備えているのがすごくいいなと思いました」と賞賛した。可愛い時計をしているといいとも。



きゅんとするバレンタインではと尋ねられ、撮影スタッフにチョコやふわっとしたものを差し入れたそうだ。タイプの男性いついては、「細かな気遣いができる男性が好きです。髪の毛を切った時に気付いてくれるとか、アクセサリーとか時計をした時に、それカワイイね、それ新しいんだねとか、然りげなく見てくれているような男性は素敵だなと思います」と本音を語った。ファンの方でブログに書かなくても、髪切ったんだねとか言われると嬉しいです。



影の現場では、「チームワークがすっごくいい現場なので、どの角度にしたら一番奇麗に見えるんだろうとか、どういう表情がいいんだとうかとか、みんなで話し合いながら撮影が出来るんですよね。雰囲気がとてもよくて、楽しい撮影が出来ました」と笑顔で答えた。メインビジュアルは、新生活が始まるということで、前向きに一歩を踏み出して行こうというな表情の写真だという。寒いところかだんだん温かくなってくると、新しいことにチャレンジしたいなという思いになって行きますね。



二枚目のビジュアルは、スケジュール帖を書いているところなんですが、先の一ヶ月どういう風に過ごそうかなというワクワクした気持ちを表現したそうだ。お仕事だったり、プライベートだったり、もしかしたらデートだったりすることをどうしようかなと考えている表情だという。最後のビジュアルは、偶然気になっている方と街ですれ違って、見かけてしまったドキとするような気持ちを表現したそうだ。ドキドキ感というのは、今までにない気持ちを意識してやってみました。自分がそういう場面に遭遇したらどうするのか、後はカメラマンさんと相談して表現するという。ここから何かが始まっていくという気持ちが、表現できたビジュアルだった。



【関連資料】

エンジェルハート【Angel Heart】腕時計

株式会社ウエニ貿易
桐谷美玲がモテポーズに挑戦!? エンジェルハートが提案する女子力アップポーズで


【YUMI KATSURA】が純金ウエディングドレスのモデルを公開オーディション

  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】
  • 【YUMI KATSURA】


 2月16日(木)に、東京国際フォーラムで開催された「ユミカツラ(桂由美)東京コレクション・ショー」。このショーのファイナルに発表する純金ウエディングドレスのモデルを公募、公開オーディションが2月11日に帝国ホテルで開催された。書類審査の結果、10名を選出。その中から1名を決定する公開オーディションを開催した。合格者はユミカツラの2017年パリコレにも出演するとともに、パリ・ファッション界にモデルデビューできるようバックアップするというもの。

 この純金ウエディングドレスは、ユミカツラが日本伝統の特殊技術を駆使して、極細のキュプラ糸に本金糸と金箔を巻き付けた純金の糸を開発、これを82,000m使用して織った軽量の生地を用いてデザインし、純金糸刺繍を施したもの。GINZA TANAKAのゴールド・アクセサリーを含め総額1億2,000万円の、文字通り黄金の輝きを放つゴージャスなウエディングドレスだそうだ。

 このドレスを堂々と着こなし、ユミカツラのデザイン・コンセプトである「品格、優雅、浪漫」を体現できる方、そしてパリコレにチャレンジする方を選出。なお、審査員は、桂由美(Yumi Katsura)のほか、デヴィ・スカルノさん(Dewi Sukarno )、ドン小西さん(Don Konishi ファッションデザイナー)、宮崎京さん(Miyako Miyazaki2003年ミス・ユニバース・ジャパン)など錚々たるメンバーが参加した。2016年日本ファイナリストには、高校3年生の本山琴美【Kotomi Motoyama】さんに決定した。【撮影:荒川祐吉】

【関連資料】
桂由美【YUMI KATSURA】宮崎京 Miyako Miyazaki

本山琴美【Kotomi Motoyama】
本山琴美 Next Chuo.Univ./17歳/175cm/ユミカツラ2017パリコレ出演決定/ユミカツラ2015グランドコレクション東京/関西コレクションランウェイモデル...etc./ミス日本2016ファイナリスト/twitter@mmtk777


スピードワゴンの井戸田潤と小沢一敬とあびる優で『SIMCITY BuildI』談義

  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)
  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)
  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)
  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)
  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)
  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)
  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)
  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)
  • SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)


 都市開発シュミレーションゲーム『SIMCITY BuildIt(シムシティ ビルドイット)』のバレンタインアップデートを記念して、スピードワゴンの井戸田潤と小沢一敬とあびる優を招き、2月10日、アップルストア表参道店でトークショーが行われた。『SIMCITY BuildIt』は、リアルに再現される「社会」で、プレイヤーが「市長」として自分の都市をつくり、市民の幸福と都市の発展を目指して様々な決断をしていく、「都市開発シミュレーション」ゲームだ。

 発表会は、2月13日から1週間、バレンタイン期間限定配信で楽しめる、ピンクのリボンやハートが散りばめられたハート型の木がある「ロマンチック公園」や、赤いハートを抱いた愛らしいテディベアがいる「テディ公園」を紹介。ゲストは、ゲームのアップデート情報に併せて、バレンタインのあま~い思い出を披露するというイベンドだ。

 スピードワゴンの小沢には必勝デートプランを紹介してもらい。ブラブな結婚生活をおくるあびる優さんのあま~いエピソードや、スピードワゴン井戸田潤の鋭い「あま~い」ツッコミが炸裂した。あびる優は、新婚1年半ということで甘い話も多い。だんなさんがアップルウォッチを買ったばかりで、この話が来たという。また、バレンタインデーチョコは、交換し合うという。ロマンチストとして日本の代表と言われている小沢は、男目線のせりふを言った。チョコをもらったら、「ホワイトデーは返さないよ。なぜなら、その日は家に帰さないよ」ときざな台詞で会場を笑わせた。

 「今、ipadとかパソコンなど、私の甥っ子なども5歳なんですけど、結構操作できるんですね。だから、SIMCITY(シムシティ)は本格的な大人なものですけど、小学生から見た街作りを見てみたいなと思いましたね」とあびるが子供も参加するゲームとして薦めた。また、「バレンタインについて、義理チョコはこういうチョコレートだいいというのがあるんですよ。明治のチョコレートがいいんですよ。なぜかというと、明治のチョコレートはたいしょうじゃないから」と小沢の話に微妙な反応を示した。

 街作りは、面白い。中学校の頃、美術の時間に、未来の都市を描けという課題があった。高層ビルや高速道路、モノレールなどを描いたように思う。未来や宇宙という漠然としたイメージや現実離れしたことを考えることは楽しいものだ。半面、路地裏や雑居ビルのようなレトロなところも大事だと思う。人間らしさを再確認するためにも「都市開発シミュレーション」は、役立つかもしれない。、

【関連資料】
SimCity BuildIt Wiki* / シムシティ ビルドイット日本語版スマホゲーム『SIMCITY BuildIt/シムシティ ビルドイット』バレンタインアップデート特別記念イベント

パリのストールブランド「EPICE(エピス)」のアンブレラコレクション

  • EPICE(エピス)
  • EPICE(エピス)
  • EPICE(エピス)
  • EPICE(エピス)
  • EPICE(エピス)
  • EPICE(エピス)
  • EPICE(エピス)
  • EPICE(エピス)


 パリのストールブランド「EPICE (エピス)」が2015年春夏シーズンにデビューしたアンブレラコレクションの新作を発表した。アンブレラコレクションは、創業以来120年の傘づくりの歴史を持つ「オーロラ株式会社」の高い製法技術を活かしながら、デザインはパリ発信となるコラボレーションという形で行っているという。

 ストールで培ったオリジナルの美しいテキスタイルを用いたコレクションは、日本の変わりやすい天候にも対応出来る様、雨傘・晴雨兼用・折りたたみなどバリエーションも豊富だ。また、UVカット・遮熱・遮光などの様々な機能に加え、柄の長さや素材感など、細部にもこだわっているそうだ。今までに無い上質な大人の為の傘に仕上がっている。価格帯は、11,000円まら18,000円くらいだそうだ。3月より店頭展開予定だという。

 意外にも、メンズのストールや傘は、おしゃれなデザインが少ない。EPICE (エピス)の南青山では、おしゃれなデザインが豊富だ。しかも、商品ストックを棚に収納している。写真ファイルで気に入った商品を棚から出してもらうシステムだ。伝統的なヨーロッパの販売方法のようで、理に適っているように思えた。そして、対面商売の利点は、最高のものを探してくれる点だ。希望が叶う。それがいい。




【関連資料】

EPICE (エピス)
 EPICE(エピス)は、1999年にデンマーク出身のデザイナー、ベス・ニールセンとヤン・マッケンハウアーがパリで設立した、メンズ・レディースの最高品質のストールブランドです。北欧的な感性から生み出された鮮やかな色彩は、スパイス(フランス語で ÉPICE )のように色柄プリントの中に無数に散りばめられています。
 そのデザインは、テキスタイル文化に定評のあるインドの貴重な職人技術により、丁寧に生み出されています。2010年、エピスはパリのパレ・ロワイヤル庭園内に初の直営店をオープン。また、ストールの他にバックやニットコレクションも展開し、2013年にはエピスの色柄プリントを生かしたスカンジナビアの家具のカプセルコレクションを発表しました。
2014年には日本第一号店となるFLAG SHIP SHOPを東京・南青山にオープン。

2015年春には傘のコレクションを発表。2015年秋冬シーズンには傘のメンズラインを発表致しました。
★BESS NIELSEN_ベス・ニールセン
エピスの創始者兼アートディレクター。パリ長期在住のデンマーク人、ベス・ニールセンはコペンハーゲンのデザインスクール、ストックホルムのベックマンデザインスクールを卒業。インド文化に対する造詣が深い彼女のファッション業界での長年の経験を活かして、テキスタイルのパイオニア的存在として現在に至る。母国スカンジナビアの厳格で機能的な側面と、インドの崇高で洗練された二つの伝統をあわせ持っている。
★JAN MACHENHAUER_ヤン・マッケンハウアー
エピスの共同創始者兼デザイナー。コペンハーゲン在住のデンマーク人、ヤン・マッケンハウアーはコペンハーゲンのデザインスクールを卒業後、ベス・ニールセンと出会い数多くのブランドの仕事を経て、1999年にエピスを設立。デザインとモードに情熱をかけ、2006年以来、コペンハーゲンにあるエピスのデザインチームのリーダーを務めている。彼の完璧主義とクリエイティヴィティはエピスの世界観の中心となっている
Epice Paris

Epice Paris twitter

Epice Paris instagram

ショップ:東京都港区南青山5-11-22 TEL03-6427-2385


「秋の七草」がテーマのKAMISHIMA CHINAMI YELLOWは素材の魔術師のようだ

  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)
  • KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)


 KAMISHIMA CHINAMI YELLOW(カミシマチナミ イエロー)の2016年秋冬の展示会が、東京・渋谷で行われている。今シーズンのテーマは、秋の七草(The seven flowers of autumn)で、そこからインスピレーションしたという。「冬が到来するちょっと前のところで目で見て、愛でるというので秋の七草といいます」と広報の方から説明があった。全体も色合いが優しい感じの秋のイメージで作っているそうだ。

 透き通った秋空をイメージしたオータムスカイがキーカラーになっている。ジャガード素材にプリントで花柄などの微妙な色を重ねて出しているという。タイプライタークロスという生地を製品染めしたというコートや三重構造の段ボールニットを使ったアウターなど素材の魔術師として本領を発揮していた。また靴も新たに加わった。

 15年続けている伝統の強さを感じた。秋の七草をそのままイラスト化し総柄プリントのワンピースは、レーヨン系とテンセルのなどの素材。また、ボレロ丈で切り替えたコートは、ファスナーで取り外しができる。素材も二通りあって、新しい展開をしていた。北海道で物作りをしている24キリコという野生のエゾシカを使ったバッグなどを作っているブランドとコラボレーションしたアウターなども展開している。

 カシミアシリーズは、白糸とグレーの糸のメランジ状の厚手のニットは圧巻だった。秋空の筋雲をイメージしたデザインや密度の濃いラッセルパイルのコートも新しい。シンプルなカッティングのデザインも売れそうだ。柄シリーズの細コールにインクジェットプリントをしたアウターや、インナーにプリントした無地アウターも製品染め。色々なデザインが展開されていたが、素材を重視したKAMISHIMA CHINAMIは、グローバルなマーケットで売れるブランドだと思う。芸術家のような鋭い五感を大切にする姿勢をいつも感じる。

【関連資料】
KAMISHIMA CHINAMI(カミシマチナミ)

KAMISHIMA CHINAMI facebook

エゾ « 24K(にじゅうよんキリコ)


女子だけのパーティイベント「Passoa Valentine's DAY GIRLS PARTY」に潜入

  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • Passoa
  • /ul>


 2月4日に行われた東京・原宿の「KAWAII MONSTER CAFE」で行われた女の子だけのパーティイベント「Passoa Valentine's DAY GIRLS PARTY」は、AMIAYA・瀬戸あゆみ・Una との写真撮影会やDJ として登場した中田クルミ・ERIE (E-girls)によって大いに盛り上がった。

 レミーコアントロージャパン株式会社が、実施したバレンタインデーに向けて女の子たちだけのスペシャルなイベントだ。パッソアをシャンパンで割っているオリジナルカクテル「パッソアレアル」をはじめ、フィンガーフードやデザートなど、フードメニューが提供された。飲みやすいカクテルの「パッソアレアル」は、超人気だ。

 パーティでは、危ない人物も入りやすい。そうした心配がない健全で、純粋に明るいパーティだった。PR会社が人物の選定や会場の管理をしっかりしている点やポップで明るい会場の「KAWAII MONSTER CAFE」の雰囲気もある。パーティは、後味が悪くなりやすい。その点では、大成功のパーティであった。もちろん、ゲストたちの魅力も大きかった。

【関連資料】
パッソア(Passoa)パッソア(Passoa)が女の子のためのバレンタインイベント開催!

バレンタイン間近「ショコラZAKKAフェスティバル」でセレブ気分に

  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ
  • ショコラ


[渋谷ヒカリエ] 8F 8/で2月4日(木)から14日(日) まで「ショコラZAKKAフェスティバル」が行われている。注目のブランド、約50ブランドが一堂に集結した祭典だ。ショコラ界で話題のニューフェイスをはじめ、ShinQs限定・期間限定のショコラを多数取りそろえて展開していた。バレンタインデー間近なので、女性客でごったがえしていた。

 パリのコンクールで最高位を獲得した「パティスリー・サダハルアオキ・パリ(Patisserie Sadaharu AOKI paris)」や Only oneを目指すパティシエ・辻口博啓(Hironobu Tsujiguchi)が創作する「ル ショコラ ドゥ アッシュ(LE CHOCOLAT DE H)」、ベルギー生まれの高級チョコレート「ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)」、ベルギーの伝統に基づきつつ、独創的なショコラを創り上げる「ピエール・ルドン (Pierre Ledent)」、ベルギー王室御用達ショコラティエのエルマン・ヴァンデンダー氏の「ヴァンデンダー(VAN DENDER)」などが出店している。

 変わり種では、ヴィレッジヴァンガードが『義理チョコ専門店』を出店していたり、ベトナムの良質なカカオの素晴らしさを発見し魅せられたフランス人が作ったチョコレート「マルゥ(Marou )」などもあり、高級ブランドだけでなく庶民的なチョコレートもある。試食ができるブランドもあるので、食べ比べすると楽しい一日になるかも。

【関連資料】
渋谷ヒカリエ8/ 渋谷ヒカリエの8階にある、クリエイティブスペース。D&Department(d47)、小山登美夫ギャラリー(ArtGallery)、コクヨ(MOV)、アートフロントギャラリー(事務局)、東急電鉄(COURT,CUBE)というメンバーで一緒にフロアを作ってます ★渋谷の街のバレンタインイベント「SHIBUYA de バレンタイン」開催決定「マルゥ(Marou )」 「クオリティの高い特別なものに、なんで混ぜものなんてするんだい?」 マルゥ チョコレートの生みの親、ヴィンセントとサミュエルはそう語ります。 ふたりのフランス人は、ベトナムの良質なカカオの素晴らしさを発見し 魅せられ、この素晴らしさをそのままに伝えたいと心に決めたのです。 ★ショコラZakkaフェスティバル 会 期 2016年2月 4日(木) - 2016年2月14日(日)各日11時~21時

「SHIBUYA de バレンタイン」にワンショルダーのタイトなロングドレスで登場した木下優樹菜

  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン
  • SHIBUYA de バレンタイン


 東急グループと株式会社明治が、2月1日(日)から2月14日(土)まで、渋谷の街で期間限定のバレンタインイベント「SHIBUYA de バレンタイン」を実施中だ。前年に続き2回目となるこのイベントのコンセプトは「この街でなら、きっと伝えあえる。」だ。「SHIBUYA de バレンタインの女神」として木下優樹菜さん(Yukina Kinoshita)を迎え、2月4日にイベントが行われた。彼女がプロデュースしたフォトプロップス(photo props)を掲げ、スマートフォンで自撮りで撮影し、SNSと連動したフォトフォアード(FOTOfwd)でプリントする実演を披露した。また、明治「ミルクチョコレート」がぎっしり詰まった"世界一重い特大チョコレートパッケージでギネス世界記録を打ち立て、認定書の授賞式も行われた。東横のれん街の看板犬として誕生したゆるキャラの「東横ハチ公」が除幕式の手伝いをした。

 第二子を生んだにも関わらず、痩せたスリム体型のまま、イベントに登場した木下優樹菜さん(Yukina Kinoshita)は、シャンパンピンクのワンショルダーのタイトなロングドレスを着て登場した。「高校も渋谷で、渋谷109で働いていた事もあったので、毎日渋谷にいて、毎日渋谷で遊んで働いていました。渋谷は庭でしたね。」と語った。渋谷の魅力を聞かれ、「流行の最先端でもあるし、発信の街でもあるし、最近はヒカリエもできて、若い子だけでなく、ママにも子供連れで来れる場所になった。」と語り、子供を連れて遊べるのが以前と違う遊び方になったという。ママ友とランチをしたりして楽しんでいるとも。「チョコレートがすっごい好きなので旦那に逆チョコをもらっていたんですよ。今年は、旦那だけでなくシェアチョコをラッピングして送りたいです。」とサンプルを見せて、良き母親像を公開した。ちなみに、通常のミルクチョコレートの90倍の大きさの4.5kgのチョコレートの実物を持った木下優樹菜さんは、重いと叫んでいた。食べきれない大きさだ。期間中展示するそうだ。

【関連資料】
「SHIBUYA de バレンタインの女神」木下優樹菜が登場

"世界一重い特大チョコレートパッケージ※1"でギネス世界記録®にも挑戦!

東横ハチ公

フォトフォワード - FOTOfwd JAPAN | 街かどインスタントプリント

渋谷の街のバレンタインイベント「SHIBUYA de バレンタイン」開催決定

フォトプロップス【photo props】小道具



ブラを中心にランジェリーが好調な【tutuanna】の2016年春夏コレクション

  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】
  • チュチュアンナ【tutuanna】


 チュチュアンナ【tutuanna】の2016年春夏コレクションが、2月3日と4日の両日、東京・渋谷で行われた。今冬は、暖冬でタイツが思ったより売れなかったという。それに代わるかのように、キャリア層向けのソックスが好調だったそうだ。ヤング層を中心に急成長しているtutuannaだが、ここにきてヤングミセスやヤングとともに、働いているキャリア層の需要が多くなっている。

 また、レッグウェアだけでなく、ブラを中心にランジェリーも好調な動きを見せている。美しい谷間を作ったり、デコルテを美しくするためのデザインを開発しているための研究をしている。「美しいブラ」「運命のブラ」などヒット商品が数多く登場している。また、日本だけでなく、海外進出も盛んで、すでに約半分が海外店になる勢いだそうだ。

 広報の下田氏によると、「最近は、ストッキングやタイツの上にソックスを履く女性が増えています」という。レッグファッションのトレンドが大きく変化している。パンプスにソックスを履く時代だ。女性たちが男性化し、男性が女性化している。ジェンダーなクロスマーケットが存在し始めている。ソックスという物語が変わろうとしている。

【関連資料】
チュチュアンナ【tutuanna】

もう、カワイイだけじゃいられない。 心も体も変わりはじめたら、ブラを変えてみませんか。その名も<美しいブラ>。

チュチュアンナ 圧倒的人気♥『運命のブラ』が春カラーになって新登場!


チュチュアンナ トレンド再来!?春の足元はひざ丈ソックスで決まり!!



乃木坂46×sizebook(サイズブック)「家具のサイズをはかるアプリが欲しい」という意見も

  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46
  • 乃木坂46


 スマホで採寸し、あなたの足に合った商品を購入できるECモール『sizebook』の広告キャラクターに乃木坂46が決定した。1月27日(水)に衛藤美彩、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理の4名が参加して、FUJISOFT アキバホールで発表会が開催された。スマートフォンで自分の足のサイズが測れる採寸機能を導入した『sizebook』の特徴を実際に試してみるという。松村が、実際に椅子に座り採寸するというデモンストレーションを行った。ミリ単位で採寸ができるのも魅力だ。

 広告キャラクターとして起用された乃木坂46のメンバーの衛藤美彩、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理が、「sizebook」の魅力・使い方や、靴にまつわるエピソードについても語った。「足のサイズを測るのが難しいと思っていたので、こんなに簡単にできると思わなかった」というの感想だ。全員が、指示通りにやれば、簡単にできるので、時間もかからないので便利だと思ったと述べた。「自分で測ったことがなかったのですが、実際は24センチだと思っていたので、23センチだったことが発覚しました」という仰天告白もあった。西野は、インターネットで「1週間に一度は買っている」と語った。

 いけてるメンズシューズについて聞かれ、「足のサイズにあってない靴はアウト」みるからにぶかぶかなどはダメと弟の例をあげて語った。パンプスもスニーカーも西野は似合うとみんなから言われていた。靴の採寸サービス以外に欲しいものは、「帽子は、みんなサイズが違うので欲しいです」。松村は、「家具のサイズをはかるアプリが欲しい」と語った。カーテンとかもいいと。メジャーがないんですよ。一人暮らしの家ってないですよ。とグッドアイディアが登場した。

 また、4月9日に行われる、日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER」で乃木坂46が「sizebook」の協賛ステージに出演することが決定。ランウェイモデルとしても参加する予定。これに際し、限定46名にチケットが当たるキャンペーンを行う。また、「購入したい商品のサイズが自分に合うか分からない」等のネットショッピングに対する消費者の不安や、メーカーへの「返品やクレーム処理が大変」という課題を解決すべく開発されたこともあり、サイズに合った商品を購入することが出来る『sizebook』に期待は大きい。

【関連資料】
乃木坂46

sizebook(サイズブック),採寸アプリを搭載したショッピングモール

ECモール『sizebook』の広告キャラクターに乃木坂46が決定


アーカイブ