Fashion-J 週刊ファッション情報

 
 

 Fashion-Jをシェアする

TGC スペシャルコレクション2 男女ペアのモデルのコーデ競演に歓声がやまない。

  • TGC
  • TGC
  • TGC
  • TGC
  • TGC
  • TGC
  • TGC
  • TGC
  • TGC

小悪魔ビート・プリンセスのアレクサンドラ・スタン【Alexandra Stan】が、TGCのステージに登場

  • アレクサンドラ・スタン【Alexandra Stan】
  • アレクサンドラ・スタン【Alexandra Stan】
  • アレクサンドラ・スタン【Alexandra Stan】
  • アレクサンドラ・スタン【Alexandra Stan】
  • アレクサンドラ・スタン【Alexandra Stan】


オリエンタルラジオが生「PERFECT HUMAN」を披露

  • RADIO FISH(レディオ・フィッシュ)
  • RADIO FISH(レディオ・フィッシュ)
  • RADIO FISH(レディオ・フィッシュ)

80年代アイドルの松本伊代と10年代アイドルの乃木坂46がTGCでユニット

  • 松本 伊代
  • 松本 伊代
  • 松本 伊代
  • 松本 伊代
  • 松本 伊代
  • 松本 伊代
  • 松本 伊代


byU(バイユー)が提案するファンタジックでメルヘンチックな大人かわいい世界

  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】
  • バイユー【byU】


ニューヨークのように即買いがしたくなるようなスタイリングが続々登場した「イン-プロセス(IN-PROCESS)」

  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】
  • イン-プロセス【IN-PROCESS】


シアタープロダクツ「THEATRE PRODUCTS」野性味とセクシーさと複合力の鋭さに感嘆

  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】
  • シアタープロダクツ【THEATRE PRODUCTS】

AXE BLACK LABEL ダレノガレ明美が「こういう人がモテるんですね!」と中田英寿にコメント

  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)
  • AXE BLACK(アックス ブラック)


未来のファッション・ビジネスへの布石となる【haha】

  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】
  • ハハ【haha】


アンニュイなセクシーさがあるフェミニンな感覚の【tiit tokyo】

  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本
  • ティート トウキョウ【tiit tokyo】日本


「ピークアンドパイン」のショーにRAIKAを中心に、佐藤あずみ、八鍬有沙、角田真央、CHIHO、浜田咲希が登場

  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】
  • ピークアンドパイン【PEAK&PINE】


Riberceは、大人ハイネックビキニや大人ハイネックワンピースなどトレンドがいっぱい

  • リベーチェ【Riberce】
  • リベーチェ【Riberce】
  • リベーチェ【Riberce】
  • リベーチェ【Riberce】
  • リベーチェ【Riberce】
  • リベーチェ【Riberce】
  • リベーチェ【Riberce】


健康美と女性美をトレンドと絡めて、ブリリアントに表現した「Defilious」

  • デフィリアス【Defilious】
  • デフィリアス【Defilious】
  • デフィリアス【Defilious】
  • デフィリアス【Defilious】
  • デフィリアス【Defilious】
  • デフィリアス【Defilious】


こじんまりとした合同展示会PLUG IN は、新しい出会いと発見がある。

  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)
  • プラグイン(PLUG IN - JFW-IFF)


ブラジル生まれのOSKLEN(オスクレン)が南青山にリニューアルオープン

  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル
  • オスクレン【OSKLEN】ブラジル


ユニット「プリレンジャー(Puriranger)」の藤田ニコル、こんどうようぢ、鈴木あや、吉木千沙都、前田希美、松本鈴香が登場

  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー
  • プリレンジャー


オードリー亜谷香、筧美和子、滝沢カレンをはじめとするJJ専属モデル・ブロモが出演したJJのコレクション

  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ
  • Fashion for Lady 2016 SS collection by JJ


 オードリー亜谷香、筧美和子、滝沢カレンをはじめとするJJ専属モデル・ブロモも多数出演したファッション雑誌{JJ」による「ファッション for Lady 2016 SSコレクション」は、スクリーンに大きく映し出されたキャッチコピーで分かりやすくアクティブに表現されていた。春のトレンドやキーアイテムが、雑誌の見出しのように脳裏に刻まれれる工夫がなされていた。

 この春のBIGトレンドはミリタJK!誰でもハンサムに近づける。 肌の出るオフショルトップスが久々にヒットの予感! デニムのロングスカートで颯爽と歩いて春を感じよう! 着るだけで女らしいレースは大人なタイトスカートで取り入れるのが今年のおすすめ。 楽ちんなオールインワン。1着持っていれば簡単に今っぽさを演出。 旬のブライトカラーで華やかなレディスタイルに、大判の花柄もトレンド。

 今年も大人気のカーキ×切りっぱなしデニムで大人カジュアルが叶う。 スタイルアップを目指すなロングジレはマストバイ!Iラインはいい女の近道。 メンズライクなブレザーにミニ、2016SSの甘辛MIX決定版。 レースは羽織っても使えます!黒に揺れる素材感はこれからの季節にピッタリ! 春のNEWボトムス、ワイドパンツ!カッコいい女の王道、モノトーン配色もよく似合う。 Itカラー「ブルー」でまとめれば、海が似合うカジュアルが完成。 オールホワイトはJJガールの強い味方!「カッコいい女を目指すならコレ。

 ファッションショーは、モデルを中心に観覧する傾向にある。人気モデルには、大きな歓声と拍手が沸き起こるが、そうでもないモデルにはあまり興味を示さないのが定石のようだ。取材のサポートをしてくれた学生も同じようなことを言っていた。モデルも人気商売となった今、厳しい現実を見てしまうのも事実だ。ファッション関係者には残念だが、洋服やコーディネートを見るのではないことは確かなようだ。

【関連資料】
第5回 朝日新聞×JJ presents 「Ready for Lady 春の学園祭」

ハレ女委員会 @hareonna_iinkai|witter

ハレ女委員会|facebook

「Ready for Lady 春の学園祭」山田優、羽田圭介、はあちゅう、間宮祥太朗、オードリー亜谷香、筧美和子、滝沢カレンなど文化人からモデルまで多数出演。


ティファニー春香、菊川リサ、近藤カコ、オードリー亜谷香、大川藍、有末麻祐子、寺本愛美、ニコル、滝沢カレン、筧美和子などが白い衣装で登場。

  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭
  • 春の学園祭


 「ガールからレディへ」をテーマにしたスペシャルイベント第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」で、ティファニー春香、菊川リサ、近藤カコ、オードリー亜谷香、大川藍、有末麻祐子、寺本愛美、ニコル、滝沢カレン、筧美和子などがオープニングステージに白い衣装で登場した。春の海辺で戯れる少女のような初々しい姿があった。

 それぞれが個性的で、自分にあったスタイルを表現するモデルたちがいた。ここは、プロが学生や新人社会人に様々な生き方や暮らし方を教える場でもある。ファッションは、自分を知ることもでもあり、自分を変えることもでもある。常に新しいことを吸収し、時代とともに生きることが、ファッションだと思う。それが、醍醐味でもあり魅力だと確信した。この場こそ、自分磨きの場でもあると実感した。

【関連資料】
第5回 朝日新聞×JJ presents 「Ready for Lady 春の学園祭」

ハレ女委員会 @hareonna_iinkai|witter

「Ready for Lady 春の学園祭」山田優、羽田圭介、はあちゅう、間宮祥太朗、オードリー亜谷香、筧美和子、滝沢カレンなど文化人からモデルまで多数出演。



山田優が語る「スタイルの維持について」ボディアートやヨガ、「ながら運動」も効果的と

  • Ready for Lady
  • Ready for Lady
  • Ready for Lady
  • Ready for Lady
  • Ready for Lady


 ファッション・美容・学びなど、「ガールからレディへ」をテーマにしたスペシャルイベント第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」が3月3日(木)に東京・白金台の八芳園で行われた。メインステージ・トークショーに、山田優さんが登場して、スタイルについて、食事について語った。スタイル維持は、女性だけでなく、男性にとっても重要な課題の一つだ。ヨガを週1回のペースで1時間やり始めたという山田優さんだが、そのほかにも、ヨガと太極拳、ピラティスやストレッチなどを組み合わせた「bodyART™ ボディーアート」をやっているそうだ。それ以外にも、背伸びや冷蔵庫のドア開けるときに身体をひねったり、足をあげて、太ももも上げるなどの「ながら運動」も日常生活で誰でもできるストレッチも行っている。

 食事についても、インスタグラムなどで公開しているが、「1回のご飯で、とりあえず、ご飯をお代わりしますね。お米が大好きなんですよね。食べることに関して我慢することが、すごい嫌なんですよ。食べすぎたと思ったら、歩いたり、運動します」と炭水化物を摂取していることを告白した。我慢をするストレスのが大きくて、リバンドをした経験があることも語った。仕事で外にいるときは、お弁当が多いので、お家にいるときは、温かいものを食べたり、玄米などの茶色食べ物を食べているそうだ。和食中心の食事をしている彼女の食生活は、質素でナチュラルな印象を受けた。

 情報は、モデルの友達だったり、ヘアメイクさんだったりするという。皆さん、いい情報を持っている方が多いので、「チアシードがいいだよとか、キヌアがいいよ」などと情報が自然と集まる。試して、自分に合うものと合わないものを探している。また、洋服好きの彼女の伝説がある。自分の本の出版するときに、自前の洋服だけで編集したいと2トントラック2台分の衣装を撮影現場に持ち込んだという。今日の洋服について聞かれ、オーガンジーにマスカラと目のプリントを施したロングスカートとミニスカートのレイヤードと袖がレースのジャンパーのスタイルがキャッチーでいいと語った。また、「Ready for Lady」のテーマに合わせた大人の女性のスタイルだとも言っていた。遊び心がある、ちょっとお茶目で、可愛さが残っている大人を目指していますとファッション論を語った。

 髪の毛について、「今のタイミングでこのチャンスでもうできなくなっちゃう。今、この髪型を変えたら、次のステップに行けるかもしれないと思っちゃうんです」と述べた。「一生は一度ですから、また髪の毛は伸びますから」と大胆な発想を披露した。これが、若い女性を引き付ける魅力だと感じた。自分がやりたいことがあったら、チャレンジするほうがいいと思うとも。若い時のほうが、吸収することができるので、やってほしいと語った。彼女のビジョンを聞かれ、「自分だけしかできないモデル像を作ったり、もっともっと、演技ができたらいいなと思っています。」と決意を語った。「日々を楽しんで、人生一回しかないので、自分がなりたいことだったり、目標をしっかり持っていけば、自分が描く未来に近づくと思います。日々を楽しんでください。そういう人がキラキラして幸せを見つけられると思います。」と締めくくった。

【関連資料】
「Ready for Lady 春の学園祭」山田優、羽田圭介、はあちゅう、間宮祥太朗、オードリー亜谷香、筧美和子、滝沢カレンなど文化人からモデルまで多数出演。山田 優(やまだ ゆう、1984年7月5日 - )bodyART™ とは 「bodyART™ ボディーアート」は自然を根幹とした東洋的思想の太極拳やヨガに、ピラティスやストレッチほか多様なプログラムの核心的な動きのみを組み合わせて誕生した、トレーニングプログラムです。 ★キヌアチアシード

「Ready for Lady 春の学園祭」羽田圭介、はあちゅう、間宮祥太朗が熱く語る講座に女子が集う

  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」
  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」
  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」
  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」
  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」
  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」
  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」
  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」
  • 第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」


 ファッション・美容・学びなど、「ガールからレディへ」をテーマにしたスペシャルイベント第5回朝日新聞×JJ presents「Ready for Lady 春の学園祭」が3月3日(木)に東京・白金台の八芳園で行われた。総勢2,000名の女の子が参加するビッグイベントだ。素敵な女性になるためのヒントが語られるメインステージ・トークショーには、山田優さんや芥川賞作家の羽田圭介さんが登場した。またサブステージではブロガー、作家、コメンテーターとして活躍中の「はあちゅう」さんによる「半径5メートルの野望」講座を始め、健康や美容などをテーマとした様々な講座が開講された。

 ブロガー、作家、コメンテーターとして活躍中の「はあちゅう」さんによる「半径5メートルの野望」講座では、テレビ番組で使った言葉だという「半径5メートルの野望」。「日常の中で起きた出来事をシェアすることで、そこから世界に触れる機会が多くなって、そうやって社会に関わっていくことが、私たち世代の国の作り方になるんじゃないかということをご提案したところ、そのキーワードをツイッターなどで拾っていただいて、反響が大きかったのでタイトルに持ってきました」と経緯を語った。七つの格言について説明した。格言で「幸せになることが一番の仕返し」がある。ブログから作家になった彼女、作家になるきっかけは、18歳の時に、ヤフー検索でブスの一位なったことだという。だが、11年後に「きれいな人の真似したい習慣」みたいな雑誌の特集で取り上げられるようになったそうだ。自分が幸せになると相手を傷つけることなく仕返しができますよということを書いている。壮絶な話も終わってみれば幸せの一言で締めくくられるようだ。

 芥川賞作家の羽田圭介さんは、初めてのランウェイを歩いた感想を聞かれ、「照明が強くてお客さんが見えない」と語った。男子校育ちなので女性ばかりの会場に戸惑いを見せた。小学校の時に母親から天声人語を要約させられたのが作家になるきっかけを作ったという。また、合理主義宣言について説明した。「料理をするときは、一人暮らしなのに大量生産」、「何か具体的につながることしかやらない」、「結婚している女友達に会うことほど意味のないことはない」などについて語った。BS朝日 テイバン•タイムズの収録でハマカーンの二人とアンジュルムの勝田里奈さんが乱入して会場を盛り上げる場面もあった。

 また、俳優の間宮祥太朗さんも登場した。鳴りやまない拍手と歓声の高さに驚かされた。それもそのはず、野村周平さんとの男同士のキスシーンもある映画『ライチ☆光クラブ』などで活躍する人気俳優だ。「今日は、モデルの座を射止めたいちとやってきました」と会場の笑いを取ることから始めた間宮さん、ボーイズラブや恋愛について持論を熱く語った。恋愛ではのめりこむことはないと否定した。一方、虜になるのがうらやましいと語った。昔付き合って彼女に、変わっているから付き合ったのだけれど、変わっていくから離れていくという同じ理由で別れた話などをした。MCから「入口と出口が一緒だったんですね」と同感される場面もあった。大人の女性が好きなんですか?という質問に、年下から怖がられると本音を語った。噂の女優さんとのことを聞き出しそうな感じだった。映画「アイデンティティ」で麻生久美子さんの演じている女性が好きだと告白した。

 総勢2,000名の女の子が、集結するイベントは、一種の独特な雰囲気になる。ファッション・美容・学びなどの多岐にわたる話は、大学や会社で聞くことができない内容だ。取材をしているメディア関係者からも驚きの声や感嘆する声が漏れるほど、有意義な話や裏話が多く飛び出している。羽田圭介さんの「結婚している女友達に会うことほど意味のないことはない」という発言は、蔑視のように聞こえるが合理的で女性に対する優しさのように思えてきた。この年になって、勉強することがまだまだあると確信させられる「春の学園祭」。いつまでも続けてほしいイベントの一つだ。




【関連資料】

「Ready for Lady 春の学園祭」山田優、羽田圭介、はあちゅう、間宮祥太朗、オードリー亜谷香、筧美和子、滝沢カレンなど文化人からモデルまで多数出演。
羽田 圭介(はだ けいすけ、1985年10月19日 - )
山田 優(やまだ ゆう、1984年7月5日 - )
間宮 祥太朗(まみや しょうたろう、1993年6月11日 - )
映画『ライチ☆光クラブ』
勝田里奈 BS朝日 テイバン•タイムズ
伊藤 春香(いとう はるか、1986年1月22日- )別名・はあちゅう
半径5メートルの野望



アーカイブ