大原由梨佳(Yurika Ohara)とスティーブン ホール(Steven Hall)のデュオによるブランド「イン-プロセス(IN-PROCESS)」のショーが3月17日に渋谷ヒカリエ ヒカリエホール Bで行われた。2009年創設だから、すでに中堅だ。ショーは、会場に置かれた半円形のドームが、観客の期待感を増幅させていた。結果は、ドームを迂回して回るという単純なものだった。長年培われた、技術力や演出力が邪魔する場合がある。

都会的,洗練されたデザイン,即買い,インプロセス,IN-PROCESS 2016aw

独自のグラフィック柄やシックな花柄、マーブル模様などプリントやしわ加工、パッチワーク、透かし柄、レース使いなど素材の面白さが際立っていた。シルエットやスタイルはロング丈の都会的な細身なものとガウチョやワイドパンツなども取り入れた洗練されたアイテムが多く、即買いたくなるようなスタイリングだった。まるでニューヨークのような雰囲気に包まれていた。

都会的,洗練されたデザイン,即買い,インプロセス,IN-PROCESS 2016aw

都会的,洗練されたデザイン,即買い,インプロセス,IN-PROCESS 2016aw

都会的,洗練されたデザイン,即買い,インプロセス,IN-PROCESS 2016aw

都会的,洗練されたデザイン,即買い,インプロセス,IN-PROCESS 2016aw

都会的,洗練されたデザイン,即買い,インプロセス,IN-PROCESS 2016aw

都会的,洗練されたデザイン,即買い,インプロセス,IN-PROCESS 2016aw

★メルセデス・ベンツファッション・ウィーク東京2016年秋冬(Mercedes-Benz FashionWeek TOKYO=MBFWT)

「IN PROCESS」とは、”進行中”を意味し、ブランドの理念とデザインへのアプローチにおいて、遊び心のある表情豊かなプリントやテキスタイルを通して、洋服のオーラを捉える事をコンセプトとする。独特なイラスト、コラージュ、色彩で表現する世界観など、プリントへのユーモア溢れるアプローチで、毎シーズンのコレクションを展開。クリエーションにおいて、ノスタルジックな雰囲気を合わせ持つ、衣服やプロダクトに対する美観的遊びを提供するブランド。

★イン-プロセス(IN-PROCESS)

IN-PROCESS(イン-プロセス)は、ロンドンのセントラル・セント・マーティンズ美術大学を共に首席卒の、大原由梨佳とスティーブン・ホール による独創的アイデアから生み出され、デザイン・デュオが作りだす遊び心のある表情豊かなプリントやテキスタイルに定評をもつ。2009年より東京を拠点として活動しており、秋冬’10/11より、東京コレクション参加。ロンドン・コレクションのNEW GENERATION賞や、DHLデザイナーアワード賞、ファッション大賞などを受賞。洋服だけでなく、靴やバッグ、スカーフ、傘、アクセサリーといった小物も展開。
伊勢丹、三越、オーロラ、ミンクスネイルズ、ブルーミング中西など、企業とのコラボレーションでも作品を発表

http://www.in-process.org/



グラフィック柄をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。