• ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】
  • ファーファー【FURFUR】

 フェミニンで洗練された繊細さに少しのユーモアとモードのエッセンスをちりばめしなやかでエレガントでありながら力強さを感じさせる feminine mode wearsの「FURFUR(ファーファー)」の2015年秋冬展示会が行われた。今回のテーマは、「Romantic ARMY(ロマンティック・アーミー)」で、カーキグリーンに合わせるベビーピンク、フェミニンなファブリックに加えるポップでユーモアな乙女心満載のデザインやアイテムが展示されていた。

 凛として強さを連想させるアーミーグリーンには、しなやかな動きのあるスカート、溶けるようなやわらかなニットを合わせ、ラフなミリタリーディテールにはモードなピンクカラーをチョイスし優雅な抜け感を楽しむコーディネートを提案。ノーブルなミリタリーのコートには、エレガントなドレスと女性を輝かせるシャイニーなアクセサリーで盛り上げて、ドレッシーなムードを楽しむ工夫がされていた。

 乙女心を満たしてくれるFURFUR pastelも冬の装いにオンしたい、深みをプラスしたダスティピンクやニュアンスのあるパウダリーカラーにミリタリーのエッセンスを加え、センシュアルな雰囲気を奏でるようなレディのような着こなしを提案していた。フェミンで洗練された繊細さに少しのユーモアとモードのエッセンスをちりばめしなやかでエレガントでありながら力強さを感じさせる展示会だった。

 ミリタリーというテーマは、間違うと政治と直結しがちだが、まったくユーモアのあるファッションとしての提案である。兵隊さんのフィギュアが飾られ、華やいで雰囲気の中で、かなり大胆にフェミニンなドレスやニットが展開されていた。新生FURFURのモードで洗練されたデザインは、どのブランドより個性的でアグレッシブなものだった。もし、私がバイヤーなら全部買いしてしまいそうだった。

【関連資料】
ファーファー【FURFUR】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。