• サロン ド バルコニー【Salon de Balcony】
  • サロン ド バルコニー【Salon de Balcony】
  • サロン ド バルコニー【Salon de Balcony】
  • サロン ド バルコニー【Salon de Balcony】
  • サロン ド バルコニー【Salon de Balcony】
  • サロン ド バルコニー【Salon de Balcony】
  • サロン ド バルコニー【Salon de Balcony】

 現代女性の日常を彩る、エレガントで着心地の良いワードローブをデニムとドレスを軸に提案する【Salon de Balcony】の2回目の2015年冬のコレクションが、8月5日と6日の両日行われた。テーマは、「エレガントデニムとコンフォートドレス」だ。エレガントな着こなしをデニムで表現した今回、バルコニーらしいフェミニンで女性らしいシルエットで展開していた。トレンドのボヘミアンスタイルを上品で大人テイストに表現した丈の長いロングシルエットのドレスやコートが、美しいクラシックなパリを再現しているように見えた。また、ワイドパンツとボーダーにショートジャケットや、ベアトップと金ボタン使いのミモレ丈スカートにサックスブルーのコートをコーディネートしたウィンターマリンスタイルは、エレガントだった。

 クリスマスシーズン向けの1920年代調のシンプルで洗練されたドレスは、輝くように美しい。モノの価値を知り尽くしたデザイナーとブランドや会社の考え方が見える展示会だ。単に、モノを作るだけでなく、リアルなファーは使わず、高品質なフェイクファーを意識的に使用している点など、企業理念の高さを感じた。「再生可能なサステイナブルなものつくりをしています」と広報の女性が語るように、ファッションも、真似をしたり模倣するのでなく、消費者にブランドの思想や哲学を伝える時代になったような気がした。

【関連資料】
サロン ド バルコニー【Salon de Balcony】
Salon de Balcony facebook
サステイナブル【sustainable】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。