• アテノイ【ATENOY】
  • アテノイ【ATENOY】
  • アテノイ【ATENOY】
  • アテノイ【ATENOY】
  • アテノイ【ATENOY】
  • アテノイ【ATENOY】
  • アテノイ【ATENOY】
  • アテノイ【ATENOY】

 ”普遍的なものを捉えなおす”ことをコンセプトとしたブランド「ATENOY(アテノイ)」が、東京国際フォーラムで8月16日に行われたTOKYO FANTASHION 2015(東京ファンタッション2015)でインスタレーションを行った。東京の優れたファッションブランドを積極的にアピールし、東京発のクールジャパンを発信するため、CREATORS TOKYOによる一般消費者向けファッションイベントである。

 デザイナーの米田年範氏(Toshinori Yoneta) は、「ワンピースとタイツ(dress and tights)」で一躍有名になった青年実業家である。それでも2011年に設立したブランド「ATENOY」にこだわるのは、彼なりのクリエイターとしての意地があるのかもしれない。身体を包む布の造形美や、ゆるく落ちるシルエットなど彫刻を見ているような感じすらする。ファッションデザイナーとアーチストの立体に対する哲学がある。

 普遍的な原理について理性的な思惟によって認識しようとする形而上学のような、女性に対する美への追及をしているように思えて仕方がない。長髪の風貌を見ているとますます、哲学者のように見えてくる。そして、何よりもファッションを楽しんでいることに感銘を覚えてしまう。

【関連資料】
アテノイ【ATENOY】
デザイナー 米田年範(Toshinori Yoneta) 。北海道生まれ。
武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。
文化ファッション大学院大学修了。
コレクションブランド・フリーランスで経験を積む。
2011S/Sより「ATENOY」をスタート
ワンピースとタイツ【dress and tights】
TOKYO FANTASHION 2015【東京ファンタッション】
CREATORS TOKYO

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。