銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業「GINZA SIX」は、1月31日に竣工を迎え、本日2 月1日(水)に竣工式を執り行いました。「GINZA SIX」は、銀座中央通りに面して、間口約 115m、奥行約 100m、延床面積約 148,700 ㎡、銀座エリア最大の複合施設として誕生。

銀座エリア最大級の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」

当施設は、2街区一体整備の再開発事業により、銀座エリア最大規模(約 47,000 ㎡、 241 店舗)を誇る商業施設をはじめ、都内最大級の 1 フロア貸室面積約 6,140 ㎡を有する大規模オフィスや、日本の伝統文化を発信する文化・交流施設「観世能楽堂」、屋上庭園や 観光バス乗降所、安全で快適な交通・歩行者ネットワーク、非常用発電設備や防災備蓄倉庫等の防災 支援機能を整備するなど、様々な機能を完備しています。

①施設概要
②オフィス(7~12 階、13 階一部)
③商業(地下 2 階~地上 6 階、13 階一部)
④文化・交流施設「観世能楽堂」(地下 3 階)
⑤地域貢献

http://ginza6.tokyo/



能楽堂をamazonで探す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。