育児中のパパとママの必読書
2008年から仕事をセーブして、兼業主夫の道を選んだ放送作家ジョーくんのドタバタ奮闘記がコミックエッセイに! ジェネレーションギャップ、パワハラ、ある意味セクハラ(?)といった出来事に振り回されつつも、
家族4人で乗り越えてきた波乱の道のりとは…?





 イクメンブームの2年前から兼業主夫として育児、家事、仕事をこなしていた著者の杉山錠士さんの実体験がコミックになりました。

 「僕が兼業主夫を名乗り始めた頃は、まだ男性の育児・家事参加に対する世間の認知度が低かったですね。仕事仲間にも最初は話せませんでした」と杉山さん。放送作家という仕事柄、時間の都合がつきやすく保育園のお迎えなどはしていたが、本格的に兼業主夫として活動を始めると、世間の反応は冷たいものだった。「仕事相手に”仕事と家庭、どっちが大事?”と詰め寄られたり、保育園の保護者からはヒモだと思われたり…(笑)。辛いこともあったから、今の楽しい家庭があるのだと思います」。

 兼業主夫・ジョーくん、妻・あやこ、長女・なっちゃん、次女・たまちゃんの家族4人の感動巨編(?)ストーリーは、育児中の夫婦にぜひ読んでもらいたい。夫に家事や育児を手伝ってほしいと思っている奥さんにもおすすめ。男だからわかる、夫をイクメンに変身させるコツもコラムでお伝えしています。

■著者PROFILE
作・杉山錠士(すぎやま・じょうじ)●原作担当。東京都在住。2児の父。兼業主夫放送作家。1997年から放送作家として活躍。2008年頃から兼業主夫に。長女の通う小学校ではPTA会長を務めている。

絵・アベナオミ●作画担当。宮城県在住。1児の母。イラストレーター。『お家ガールの自由すぎるひとりぐらし』(マッグガーデン)、『はじまりは赤ちゃんから「ちょい待ち育児」のススメ』(赤ちゃんとママ社)などのコミックやイラストを担当。ブログ『うさぎとお絵描き』
『コミックエッセイ 新ニッポンの父ちゃん~兼業主夫ですが、なにか?~』
作・杉山錠二 絵・アベナオミ
A5判144頁 ●1000円(税別)
ISBN 978-4-07-293746-4
発行:主婦の友インフォス情報社
発売:主婦の友社

http://www.st-infos.co.jp/

【リリース】株式会社PR TIMES

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。