クラシエホームプロダクツ株式会社は、8月3日より、WEBコンテンツ「完全にいっち髪クイズ」を公開。
「完全にいっち髪クイズ」とは、美女の傷んでいる髪の毛と、ホウキや藁(わら)などの「髪の毛と似て非なるもの」を見分ける、誰でも楽しめるクイズ。

傷んだ髪,ロープ,完全にいっち髪クイズ,現役東大生100人中1人,ichikami

問題は全5問で、クイズに回答すると、タワシであれば摩擦、納豆であれば食生活に対する注意喚起など、
それぞれのモチーフに応じた、日頃のヘアケアに対するいち髪研究所からのアドバイスを受けることができる。

いち髪「完全にいっち髪クイズ」

傷んだ髪,ロープ,完全にいっち髪クイズ,現役東大生100人中1人,ichikami

この「完全にいっち髪クイズ」を事前に現役東大生100人に挑戦してもらったところ、
全問正解者はなんと1人のみ、という結果になった。

それぞれの問題の現役東大生正解率は以下の通り。

1.どっちがホウキ?(現役東大生正解率25%)
2.どっちが藁(わら)?(現役東大生正解率20%)
3.どっちが納豆?(現役東大生正解率72%)
4.どっちがタワシ?(現役東大生正解率25%)
5.どっちがロープ?(現役東大生正解率20%)

納豆以外は、現役東大生の大半が、傷んだ髪との違いを見抜けないほどの超難問のようだ。

また、回答後にどのように問題を解いたのかをヒアリングしたところ、
以下のように東大生ならではの独特な視点で問題と向き合っていたことが分かった。

・背景と髪(のような物体)のバランス。
 背景とその物体がマッチしていれば、逆にそれは髪でないように見えた。
・光の反射具合、線の細さ、先端の形状などを見て判断した。
・折れ曲りや分岐がなく、かつ表面に艶のあるものを髪と判断した。
・綺麗にまとまってるのは人工で作られているように感じた。
 なので、あまりまとまりのないものを選んだ。

東大生の解き方を参考にしながら、全問正解を目指してみてはいかがだろうか。

いち髪
■「いち髪」について
「いち髪」は、日本に受け継がれる和草のちからで、日本女性が持つ髪の美しさを引き出すヘアケアブランド。
共通成分の「純・和草プレミアムエキス(補修&予防成分)」を配合し、
今あるダメージを補修するのはもちろん、未来のダメージも予防する「予防美髪」を実現。
傷みにくく健康的な芯から美しい髪へと導きます。

「いち髪」商品サイト



いち髪 をamazonで探す