株式会社ロイネが展開する、スウェーデン発ソックス・アンダーウェアブランド「Happy Socks(ハッピーソックス)」から、英国ポップレジェンドである The Beatles(ザ・ビートルズ)とのコラボレーションソックスを、2017 年 10 月 3 日(火)に世界同時発売。

ハッピーソックス,ビートルズ,ポップレジェンド,イエローサブマリン,コラボレーションソックス

コラボレーションソックスは計6型となり、いずれのデザインも 1968 年にアニメ化された映画「Yellow Submarine(イエロー・サブマリン)」がモチーフとなっています。

ハッピーソックスとザ・ビートルズは互いに、カラーとクリエイティビティは愛と幸せを広げるメディアと考えており、今回のコラボレーションは、この共通した価値観から実現しました。ここ数年ハッピーソックスは、スヌープ・ドッグやマイク・スノウらアーティストとコラボレーションすることで、音楽シーンに対する情熱を表現してきており、ザ・ビートルズとのコラボレーション作品を作る機会を得られたことで、最高潮の興奮を感じています。

今回発売する計6デザインは、The Dreadful Flying Glove、Chief Blue Meanie and Jeremy、Pepperland などイエロー・サブマリンに登場する有名なキャラクターやシーンからインスピレーションを受けており、鮮やかなデザインとサイケデリックな色使いは、今もその当時と変わらない映画に対する敬意をハッピーソックスなりに表現しています。

<ハッピーソックスのクリエイティブディレクター Victor Tell(ヴィクトール・テル)のコメント>

ザ・ビートルズとのコラボレーションが実現したことに対し、とても幸せに感じています。私の父も映画「イエロー・サブマリン」の製作に携わっていたため、今回のコラボレーションは私にとっても非常に特別な思いです。

【Happy Socks×The Beatles コラボレーションアイテム一覧】

Happy Socks×The Beatles コラボ

Happy Socks×The Beatles コラボ

【販売店舗一覧】
ハッピーソックス 原宿店、ハッピーソックス ルミネエスト新宿店、ハッピーソックス グランスタ丸の内店、百貨店、専門店にて販売予定。

【The Beatles(ザ・ビートルズ)とは】

ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの4人からなる 1960 年代から 1970 年代初頭にかけて活動したイギリス・リバプール出身のロックバンド。音楽史上最も成功したムーブメントであり、6 億万枚のディスクを販売し未だ約 5000 万人のファンを持つバンドとして名を馳せている。彼らのムーブメントの象徴である”All You Need is Love(愛こそすべて)“のメッセージで統一され表現したアニメーション「イエロー・サブマリン」のサントラはザ・ビートルズの 11 作目のアルバムである。

ハッピーソックス,ビートルズ,ポップレジェンド,イエローサブマリン,コラボレーションソックス

ハッピーソックス,ビートルズ,ポップレジェンド,イエローサブマリン,コラボレーションソックス
【Happy Socks(ハッピーソックス)とは】

カラフルなデザインのソックスというちょっとした小物を取り入れ、ライフスタイルの中でおしゃれなアクセントをつけていこう、というコンセプトのもと、2008 年 4月、スウェーデン・ストックホルムで設立されたブランド。現在 90 ヵ国以上の国にて販売されている。コーディネートの中心となるような旬なカラーと柄は、徹底したクリエイティビティによって構築された世界観から生まれる。足元から“ハッピー”に、日常を少しだけカラフルにアシストします。

https://www.happysocks.com/


Happy Socks(ハッピーソックス)をamazonで探す
英国ポップレジェンドである The Beatles(ザ・ビートルズ)をamazonで探す