20年後に生き残るためのリアルが、ここにある!
アメリカにて自費出版で刊行後、たちまち数万部を売った伝説の本が日本上陸!
『THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略』
12月13日(水)全国書店発売(TAC出版)

『THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略』

『THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略』 テイラー・ピアソン (著),‎ Taylor Pearson (著),‎ 児島 修 (翻訳)

12月13日、『THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略』がTAC出版から全国書店で発売されました。本書は若き起業家テイラー・ピアソンが書いた未来の働き方についての書籍です。アメリカでは当初自費出版で刊行され、たちまち数万部を売り上げました。

本書は世界中の起業家と接した自らの実体験、「会社勤め」が滅びゆく現状、テクノロジーの進化、経済システムなど、複数の視点から「仕事(JOB)」が終焉し、起業家経済が到来した21世紀の「究極の働き方と新常識を詳しく紹介しています。

テイラー・ピアソン(著)児島修(訳)
本体価格1,600円(税別)​

これから働き盛りを迎える若い世代
転職や起業を考えている人
自分の働き方を見直したい人 等にオススメです!

20年後に生き残るにはどうすればいいのか?
サラリーマンが死に、社畜マインドが絶滅する時代の必読書!

Amazon好評発売中

【リリース】株式会社PR TIMES

テイラー・ピアソン(Taylor Pearson)をamazonで探す



服&ファッション小物 OUTLET STORE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。